主な再発、復刻リスト

 

アルバムやシングル、ビデオ等の再発情報のみを抽出して紹介するページです。

タイトル別のページよりも更に詳しい情報を載せています。

再発理由に関しては、管理人の憶測も含まれていますのでご了承願いします。

 

 

再発、復刻 早見表 (アルバムの情報のみ)

  横軸>> 数字:オリジナルアルバム、YB: Yuming BrandAL: ALBUMDL: DADIDA LIVEYA: 荒井由実ライヴ、NM: ノイエムジーク、BB: バラードベスト、FC: FacesSS: 春夏ベスト、AW: 秋冬ベスト、NY: 40周年記念ベスト
   縦軸>> 発売年                     表内>> L: LPM: カセットテープ、8: カートリッジテープ、C: CD太字: オリジナル盤

1

2

3

YB

4

AL

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

DL

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

YA

28

29

NM

30

31

32

BB

FC

33

34

SS

FW

35

36

NY

37

73

L

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

74

 

L

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

75

L 

 

LM8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

76

M8 

M8 

 

LM8

LM8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

77

 

 

 

M8

 

LM8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

78

 

 

 

 

 

 

LM8

LM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

79

L  (ETP-7####)

 

 

 

 

 

LM

LM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M (ZT25-###)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

80

L  (ALR-5##)

 

 

 

 

 

 

M 

LM

LM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M (ALC-5##)

 

 

 

 

 

 

 

M 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

81

 

 

 

 

 

L (ETP-9####)

 

M 

LM

LM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M (ZT28-###)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

82

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

83

C (35XA-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LM

LM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

84

 

 

##)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

85

 

 

 

 

 

 

C (CA32-1###)

LM

MC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M (XDR, 型番変更はなし)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

86

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LMC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

87

C (32XA-###)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LMC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

88

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LMC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

89

C (34XA2-###)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LMC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

90

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

91

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

92

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

93

C (ALCA-4##)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

94

C (ALCA-9###)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

95

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

96

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

97

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MC

C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

98

C (ALCA-5###)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

99

 

 

 

 

 

 

C (TOCT-1####)

 

C (TOCT-1####)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C (TOCT-1####)

 

C (TOCT-1####)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

L (TOJT-1####)

 

L (TOJT-1####)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

00

C (TOCT-1####)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

 

 

 

 

 

04

C  (TOCT-2####)

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

 

 

 

 

05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

06

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

 

 

 

07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

C

 

 

 

 

08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

13

 

 

 

 

C (TYCT-69###)

 

C (TYCT-69###)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C

 

 

 

▼ 以下詳細

 

1975 LP「ひこうき雲」

    ETP-72051 1975.4.20 * エキスプレス/東芝EMI * ¥2,300

    エキスプレスレーベルのLPの価格が2,000円から2,300円にかわったことにより再発。

    見開きジャケットのものと普通のものと2種類ある。

    帯はエキスプレスレーベル共通の黒地に写真入のものになるが、レーベル・歌詞カードのデザインはオリジナルと同じ。
元々2,300円で発売された「MISSLIM」「COBALT HOUR」も再発はされなかったが黒地帯に変えられた。

 

 

1975 カセットテープ、カートリッジテープ 2タイトル

    ZA-15##/85## 1976.1.25 * エキスプレス/東芝EMI * カセット各¥2,200、カートリッジ各¥2,600

    75年のヒットによりそれまでLPのみでリリースされていた2タイトルのテープを発売。

タイトル

カセットテープ型番

カートリッジテープ型番

ひこうき雲

ZA-1578

YA-8578

MISSLIM

ZA-1579

YA-8579

 

 

1976-78シングル(7”) 6タイトル

    ETP-10### 1976.12.1 / 1977.8.20 / 1978.4.5 * エキスプレス/東芝EMI * 各¥600

    エキスプレスレーベルの7”ディスクが500円から600円に変わったためそれまでに出した6枚を数回に分けて再発。
型番の桁数がオリジナルよりも若くなったのでこちらがオリジナルだと勘違いされやすい。

    リバティレーベルから発売された「返事はいらない」は再発されなかった。

    ALFAロゴが白抜きの物になっている。

タイトル

型番

発売日

きっと言える

ETP-10147

 1976.12.1

あの日にかえりたい

ETP-10297

 1977.8.20

翳りゆく部屋

ETP-10298

やさしさに包まれたなら

ETP-10384

 1978.4.5

12月の雨

ETP-10385

ルージュの伝言

ETP-10386

 

 

1977 カセットテープ・カートリッジテープ「YUMING BRAND

    ZT30-128 / YT32-128 1977.11.16 * エキスプレス/東芝EMI * ¥3,000・¥3,200

    東芝EMIの「BEST NOW」シリーズの中の1本として再発。

    ジャケットについて、オリジナルに当たるZX-1582が多少デザインは違うものの使われているロゴや写真がLPと同じだったのに対してこちらはまったく違うデザインになっている。

    オリジナルと同じく16曲収録。

 

 

1979 カセットテープ4タイトル

    ZT25-32# 1979.2.5 * エキスプレス/東芝EMI * ¥2,500

    次の年にはアルファ盤が出ているのでごく短い期間売られていたと思われる。カートリッジ(8トラ)の再発はなかったものと思われる。

    基本的にオリジナルカセットと曲順や音源は同じ。

    ジャケットは「ひこうき雲」や「ミスリム」のオリジナルカセットに合わせた統一フォーマットのものになる。

タイトル

型番

COBALT HOUR/ルージュの伝言

ZT25-325

ひこうき雲

ZT25-326

MISSLIM

ZT25-327

14番目の月

ZT25-328

 

 

1979 LP BOXYuming限定豪華カートンBOX入り3枚組」(初回限定生産)

    ETP-5005150053 1979.7.5 * エキスプレス/東芝EMI * ¥5,400

    エキスプレスレーベルより3枚組BOXで発売。翌年より荒井由実作品はアルファレコードからの発売になるため、エキスプレスからのLP発売はこれが最後。

タイトル

型番

 

ひこうき雲

ETP-50051

ジャケットの紙質は通常の表面が平らなものになり歌詞カードも見開きの1枚ものになっている。

MISSLIM

ETP-50052

 

COBALT HOUR

ETP-50053

 

 

  

1979 LP、カセットテープ 5タイトル

    ALR-40## LP:1979.10.25YUMING BRAND PART1のみ) / 1980.1.21 * アルファレコード * 各¥2,000

    原盤制作会社だったアルファがレコード会社を設立。これまで東芝EMIエキスプレスレーベルからの発売だった荒井由実作品はアルファレコードからの発売になった。このLPから発売元に「アルファ」の名前がしっかりクレジットされるようになったため、このシリーズがオリジナル盤で、東芝EMI表記のあるオリジナル盤が再発盤だと間違われている場合がまれにある。

    アルファレコードは独自の販売流通を持たなかったため、販売はビクター音楽産業によって行われる。途中からワーナーパイオニアに変わったため「販売:」の表記が2種類ある。

    YUMING BRAND」はこの再発からしばらくは「YUMING BRAND PART1」というタイトルで発売されることになる。これは再発と同時期にアルファレコードが自社の企画として「YUMING BRAND PART2」(80年には「YUMING BRAND PART3」)を発売したことによる。

タイトル

LP型番

カセットテープ型番

YUMING BRAND PART1

ALR-4001

ALC-501

14番目の月

ALR-4003

ALC-503

COBALT HOUR

ALR-4004

ALC-504

MISSLIM

ALR-4005

ALC-505

ひこうき雲

ALR-4006

ALC-506

 

 

1981 LP、カセットテープ 5タイトル

    ETP-900## 1981.5.5 * エキスプレス/東芝EMI * 各¥2,800

    エキスプレスレーベルのLPおよびカセットの価格が2,800円に変わったことによる再発。

    カセットは当初はピンク色のラベルだったが、80年代後半にXDRテープになったとき、各タイトル全てクリーム色のラベルデザインに変わる。

タイトル

LP型番

カセットテープ型番

備考

ALBUM

ETP-90080

ZT28-780

既にアルファレコードが設立されていたが荒井由実楽曲を収録したまま発売。テープのXDR化はなし。最後の再発。

紅雀

ETP-90081

ZT28-781

LP帯色が薄くなる。テープの曲順がLPと異なるが、XDR化した時にLP通りになる。

流線形’80

ETP-90082

ZT28-782

テープ巻ジャケットに。テープの曲順がLPと異なるが、XDR化した時にLP通りになる。

OLIVE

ETP-90083

ZT28-783

テープ巻ジャケットに。

悲しいほどお天気

ETP-90084

ZT28-784

 

 

1983-85 CD 5タイトル

    35XA-## 1983.11-1985.2 * アルファレコード * ¥3,500

    アルファから荒井由実時代の5タイトルをCD化。この頃はワーナーパイオニアが販売をしていた。

    帯は白色。ジャケットには大きく「disc」マークが入っているいかにも初期のCDといった雰囲気。

タイトル

型番

発売日

ひこうき雲

35XA-1

 1983.11.28

MISSLIM

35XA-4

 1983.12.21

COBALT HOUR

35XA-7

 1984.1.25

14番目の月

35XA-9

 1984.3.10

YUMING BRAND PART1

35XA-29

 1985.2

 

 

1985 CD 12タイトル

   CA##-1### 1985.6.1 * エキスプレス/東芝EMI * 各¥3,200 (「水の中のASIAへ」のみ¥2,500

   松任谷時代の「紅雀」から「NO SIDE」までをCD化。「PEARL PIRCE」以外はこれが初CD化。

   89年の消費税導入後は3,008円での発売になった。さらに「SURF & SNOW」「NO SIDE」は97年の増税後の3,066円と表記したものも発売されている。また初期は黒いトレーが使用されていたが、後には白いトレーが使われていた。

   全作品 背中にYMマークのあるの青い帯で、歌詞カードにはオリジナルLPにあった写真はなく、白地に赤い文字で歌詞が書かれているだけの統一フォーマット。このシリーズ以降発売される新譜も87年の「ダイアモンドダストが消えぬ間に」までは基本的にこのフォーマットが使われている。その後も90年代中ごろまで背中が青い帯でのCDリリースが続き、青は“松任谷由実のCD”を印象付ける色だった。また次期再発が99年であるため80年代後半からの怒涛のユーミンブームの間、最も買われた聴かれたであろうシリーズがこれ。

   12タイトル全てを収納できるオリジナルデザインのBOXがあるが、BOXでのセット販売はなく、恐らく購入特典としてもらえた物だと思われる。

   同時期発売のユーミンスタイルブック「STYLE」に掲載されたこのシリーズのPRページのコピー:「YUMING on CD ユーミンが、もっとユーミンになった ハイクォリティなCDサウンドで揃った12枚」。また恐らくユーミン自身の原稿だと思いますが「""がデジタル信号で音を読み取ってくなんて、美しくも無期的で好きだなぁ。それにくだらないけど、かけたりする時、虹色に光るじゃない。あれが、なんか近未来的な感じが、今あるね。キカイが虹をつくって、光を使って音楽を流してくれるなんて素敵じゃない?」という紹介文が添えられています。

タイトル

型番

備考

紅雀

CA32-1131

 レーベル面にタイポあり。「9GATSU NIWA KAERENAI」と記載されている。

流線形’80

CA32-1132

初期版はレーベルにタイポあり「MANATSU NO SURFER」と記載されている。

OLIVE

CA32-1133

 

悲しいほどお天気

CA32-1134

 

時のないホテル

CA32-1135

 

SURF&SNOW

CA32-1136

 

水の中のASIA

CA25-1137

裏ジャケットの色がLPと異なる。

昨晩お会いしましょう

CA32-1138

 

PEARL PIRCE

CA32-1139

歌詞カードにLPの見開き部分の写真あり。

REINCARNATION

CA32-1140

歌詞カードにLPの見開き部分の写真あり。

VOYAGER

CA32-1141

 

NO SIDE

CA32-1142

歌詞カードにLPの見開き部分の写真あり。

 

 

1985 VHSBeta 2タイトル

    TT##-11## 1985.10.19 * 東芝EMI

    初期のライヴビデオの廉価再発。オリジナルは15,000円だった。

    これ以降これらタイトルの再発はなく現在は入手不可。

タイトル

VHS型番

Beta型番

価格

Yuming Visual Volume1

TT88-1119HI

TT88-1119FI

8,800

Yuming Visual Volume2

TT98-1123HI

TT98-1123FI

9.800

 

 

198586 ?  カセットテープXDR

    198586 * 東芝EMI

    型番変更はなかったものの、この時期東芝EMIから発売されていた松任谷由実作品「紅雀」〜「DADIDA」がXDRテープで発売されるようになる。

    詳しい移行時期は不明だが、86年発売の「YUMING VISUALIVE DADIDA」よりXDRテープで発売されているため、85年から86年あたりでないかと思われる。

    XDR化に伴いジャケットに「XDR」マークが入り、「DADIDA」以外の作品は統一のクリーム色のラベルになる。このラベルは「DADIDA」「NO SIDE」を除き93年発売の「U-miz」まで使われる。また、「紅雀」「流線形'80」はLPと同じ曲順で収録されるようになる。「紅雀」はインデックスタイプのジャケットに変更。

    XDRは従来品より幅広いダイナミックレンジの再生を実現するための生産技術。A面の最初とB面の最後にテスト信号が録音されている。

 

 

1987 CD5タイトル

    32XA-1## 1987.2.25 * アルファレコード * ¥3,200

    アルファ発売のCDの価格が3,200円に変わったことによる再発。販売はワーナーパイオニア。

    紺色の帯。CDの普及時に発売され、ユーミンブーム時に一番市場に出回ったシリーズと思われる。

タイトル

型番

ひこうき雲

32XA-121

MISSLIM

32XA-122

COBALT HOUR

32XA-123

14番目の月

32XA-124

YUMING BRAND PART1

32XA-125

 

 

1988 VHSBeta「コンパートメント」

    VHS:TT48-1240HIBeta:TT48-1240FI  1988.6.5 * エキスプレス/東芝EMI * ¥4,800

    東芝EMI BEST NOWシリーズの中の1本として廉価発売。

    オリジナルのパッケージの価格表記を隠すため上から色を載せたが元々の色と合わなかったため継ぎ接ぎになっている。

 

 

1989 CDS 16タイトル:「Yuming Sweets

    XT10-2### 1989.6.28 * エキスプレス/東芝EMI * ¥937(910)

    ANNIVERSARY」のシングル発売と同時に松任谷時代のシングル15枚をCDS化。「Yuming Sweets」という統一デザインで発売。

    当時CDS8cmCD)は短冊型のプラスチックケースに入れられて販売されていた。そのトレイがチョコレートのパッケージのような光沢のある封筒に、歌詞が書かれたポストカードと一緒に入れられており、更にその上からエアメールの赤青ストライプ模様の入った正方形のジャケットをかぶせられている。パッケージには「Yuming Sweets」の架空の原材料が書かれているなどかなり凝ったデザイン。

    ユーミンブームの真っ只中での発売で、16枚全てが発売週のオリコンチャート100位以内にランクインする。

    当時はまとめて買うとANNIVERSARYのジャケット柄の切手型ステッカーと3枚あるいは16枚全てが入るチョコレートの菓子箱をイメージしたオリジナルBOXが貰えた。

    東芝EMICDS型番がTODT-になってからの再発は行われず90年代後半には一旦廃盤(メーカー注文不可、各CD店のストックのみの販売)に。ところがネットでファンによる再販署名がおこなわれ、再発には至らなかったがメーカーによるデッドストックの整理などが行われたのか、廃盤だが(CD店の注文用リスト上には無いのだが)、注文するとメーカーから送られてくるという形である期間再び全タイトルが購入可能となった。CDのネット通販が行われるようになった00年代前半もいくつかのタイトルは購入可能だった。これ以降、2017年現在シングルの再発やシングル集の発売はなく、「消灯飛行」「遠い旅路」「Esper (single version)」「白日夢・DAY DREAM」の4曲および10曲のシングル用のミックス音源はこのシリーズが最後の収録。

タイトル

型番

順位 推定枚数

(万枚)

備考

ANNIVERSARY

XT10-2371

*2

*35.3

* 7",カセットの発売もあったためCDSのみの値は不明。

潮風にちぎれて

XT10-2372

46

0.6

17年時点で「消灯飛行」のCD化はこの型番のみ。

遠い旅路

XT10-2373

56

0.6

17年時点で「遠い旅路」のCD化はこの型番のみ。

ハルジョオン・ヒメジョオン

XT10-2374

97

0.2

 

入り江の午後3

XT10-2375

94

0.2

17年時点でシングル音源のCD化はこの型番のみ。

埠頭を渡る風

XT10-2376

**71

0.3

**7"発売時の82位を上回る。

帰愁

XT10-2377

**89

0.2

**7"発売時の91位を上回る。

Esper

XT10-2378

83

0.2

17年時点でシングル音源のCD化はこの型番のみ。

白日夢・DAY DREAM

XT10-2379

49

0.4

17年時点で「白日夢」のCD化はこの型番のみ。

星のルージュリアン

XT10-2380

67

0.3

 

守ってあげたい

XT10-2381

61

0.3

 

夕闇をひとり

XT10-2382

91

0.2

 

ダンデライオン〜遅咲きのタンポポ

XT10-2383

84

0.2

17年時点でシングル音源のCD化はこの型番のみ。

VOYAGER〜日付のない墓標〜

XT10-2384

43

0.7

 

メトロポリスの片隅で

XT10-2385

87

0.2

17年時点でシングル音源のCD化はこの型番のみ。

SWEET DREAMS

XT10-2386

96

0.2

17年時点でシングル音源のCD化はこの型番のみ。

 

 

1989 CD5タイトル(初回限定生産)

    34A2-## 1989.9.10 * アルファレコード * ¥3,5643,460

    当時流行った従来のアルミのかわりに金を蒸着させた24K純金蒸着仕様のゴールドCDで限定発売。販売はワーナーパイオニア。

    型番が飛んでいる3234はアルファ企画の「Yuming Singles 1972-1976(34A2-32)、「YUMING HISTORY(54A2-33/34)、これらも純金CDで発売されている。

タイトル

型番

備考

ひこうき雲

34A2-28

「ひこうき雲」はオリジナルと別ミックス

MISSLIM

34A2-29

 

COBALT HOUR

34A2-30

 

14番目の月

34A2-31

 

YUMING BRAND PART1

34A2-35

 

 

 

1989 CDS7タイトル:「Yuming Singles

    09A3-## 1989.12.21 * アルファレコード * ¥937(910)

    荒井由実時代のシングル7タイトルをCDS化。

    当初はワーナーパイオニアから販売されていたが後に日本コロンビア販売になる。

    ジャケットは色違いの同じ写真に7”のジャケットが小さく載ったもの。当時CDS8cmのディスクが短冊形のケースに入れられて売られていたが、プラケースの一部を分解して更にコンパクトに持ち運べることが案内されていたため完品と言えない状態の中古品も多々ある。このシリーズにもジャケットに折り目が付いている。

    荒井由実時代のシングル音源の発売は2016年1月現在94年のアルファ企画「Yuming Singles 1972-1976(ALCA-9036)が最後。04年の荒井由実BOX収録の「Yuming Singles(TOCT-25354)は恐らく一部の曲を除いてシングル音源ではない。

 

タイトル

型番

備考

返事はいらない

09A3-19

オリジナル7"72年発売、翌年廃盤)以来の再発。

きっと言える

09A3-20

「ひこうき雲」はオリジナルとは別ミックス。差し替えられた理由は不明。

やさしさに包まれたなら

09A3-21

 

12月の雨

09A3-22

 

ルージュの伝言

09A3-23

 

あの日にかえりたい

09A3-24

「あの日にかえりたい」はオリジナルと別ミックス。初期盤は「あの日に帰りたい」と記載。

翳りゆく部屋

09A3-25

 

 

 

1993 CD5タイトル

    ALCA-4## 1993.3.21 * アルファレコード * ¥2,7002,612

    アルファ発売のCDの価格が2,700円に変わったことによる再発。販売は日本コロンビア。次の年には東芝EMI盤が出ているため恐らく流通は少なく、中古市場でもほとんど見ないシリーズ。

    帯色は薄橙色。リマスタリング音源であることが帯に表記されている。

タイトル

型番

ひこうき雲

ALCA-463

MISSLIM

ALCA-464

COBALT HOUR

ALCA-465

14番目の月

ALCA-466

YUMING BRAND PART1

ALCA-467

 

 

1994 CD5タイトル

   ALCA-9### 1994.7.27 * アルファミュージック * ¥2,5002,427

   価格を2,500円に変えての廉価再発。販売は東芝EMI

   前回リリースから1年余りでのリリースの背景にはアルファの別資本への移行が関連している模様。週刊宝石949月号の記事によると、ユーミンのデビュー当初から続いたアルファレコード(“元祖アルファ”)と、このアルファミュージックは全くの別会社で、元祖アルファは93年の解散決議で清算会社に、ケイワイレコードが原盤や販売権を引継ぎアルファミュージックに商号変更したとのこと。この流れで、元祖アルファで発売されていたほぼすべてのタイトルが強制的に廃盤になったそうです。

   帯は黒。

タイトル

型番

ひこうき雲

ALCA-9029

MISSLIM

ALCA-9030

COBALT HOUR

ALCA-9031

14番目の月

ALCA-9032

YUMING BRAND PART1

ALCA-9033

 

 

1998 CD5タイトル(初回限定生産)

    ALCA-5### 1998.6.24 * アルファミュージック * ¥1,5751,500

    LPを再現した紙ジャケット限定発売。販売は東芝EMI

    現在の紙ジャケとはサイズが違っており、独自仕様。「ひこうき雲」が見開きジャケットになっているなどLPを模してはいるものの、紙の組み方がLPとは違っており、歌詞カードもLPサイズのものが4つ折りになっているなど、LPの再現とまではいかない、ただの紙ジャケリリースといった感じ。

    再発CDのプロモーションにしては珍しく「MISSLIM」のジャケットをメインにした大きなポスターが作られた。すでに98年末の21年ぶりのベストアルバム「ノイエ・ムジーク」の告知が始まっていたため、相乗効果を期待したものかもしれない。

    販売店によっては全作購入するとピンク色のBOXとインストCDがもらえた。(ただしレコード会社ではなく販売店の特典として付けていたところもある。)

タイトル

型番

備考

ひこうき雲

ALCA-5241

見開きジャケット。

MISSLIM

ALCA-5242

 

COBALT HOUR

ALCA-5243

 

YUMING BRAND

ALCA-5244

久しぶりに「PART1」なしのオリジナルタイトルで発売。

14番目の月

ALCA-5245

 

 

 

1998 CD17タイトル、LP9タイトル (発売中止)

    1998.7.16 * エキスプレス/東芝EMI LP:3,000CD(初回):2,000CD(通常):2,500 (ただし「水の中のASIAへ」のみ¥2,000、¥1,500、¥1,700

    98年春の段階で松任谷時代の「紅雀」から「LOVE WARS」までをリマスタリングしてCD廉価再発&LP復刻がCD店などで告知されていたが、年末のベストアルバム「ノイエ・ムジーク」発売が本格的に決まったためか翌99年に見送られる。なおこの再発のために用意されていた型番は43タイトル分すべて欠番になった模様。

    CDは初回を紙ジャケ仕様、通常をプラケース仕様にする予定だった。

    LP9タイトルを発売したあと残りの8タイトルを秋に発売する予定だった。

タイトル

CD(初回限定)型番

LP(初回限定)型番

CD(通常)型番

紅雀

TOCT-10325

TOJT-10325

TOCT-10356

流線形’80

TOCT-10326

TOJT-10326

TOCT-10357

OLIVE

TOCT-10327

TOJT-10327

TOCT-10358

悲しいほどお天気

TOCT-10328

TOJT-10328

TOCT-10359

時のないホテル

TOCT-10329

TOJT-10329