JAZZシンガー 吉若えつこ 〜SOMETHING GOOD〜

etsu_Tittle_column_oct12.jpg

吉若えつこ COLUMN 2012年10月〜

 2006年からずっと綴り続けてきコラム...これからも綴っていきます.....

  LinkIcon2006年6月から2012年9月までのコラムはこちら

iloveall.jpg

2014/10/30 きゅんと寒くなってきましたね。

きゅんと寒くなってきましたね。

朝晩の冷え込みには


暖かいスープと
柔らかい毛布。



何より何より



人肌のぬくもり。



人肌と聞いて



恋人を思い浮かべた人、


子供を思い浮かべた人、


ワンちゃん猫ちゃんを想像した人…
(人肌?)



とにかく身近な存在を
もっと近くに感じれる季節です。



外に出て首に巻いたストールを
深く巻き直して


ホットココアをすするのも良いですね。


さてさて、


そこにはどんなBGMが流れていますか?


音楽も
心を暖めてくれる
この時期必須アイテムですね!


クリスマスライブでお会いできるのを楽しみにしております♪

Etsuko Yoshiwaka

2014/7/30 コラムもご無沙汰しておりました

コラムもご無沙汰しておりました~



最近は


いわゆるSNS に頼ってしまい、


大切なこのホームページを
おろそかにしておりました。


ごめんなさい…



このコラムは


私の素直な感情を表す大事なページです。



さて、


今年の五月に



ライブデビュー10年になりました。



大きく変わったこと…




気負いがないということでしょうか…


ジャズにこだわらず

いろんな曲を歌うスタイルに変えてから
ずいぶん楽になりました。


私は日本人です。


やはり日本語も音楽にのせたい…


勿論ジャズは好きです。


私をステージにあげてくれた音楽ですから。

ジャズあってのライブ活動。



そう強く思っています。



これからもいろんな曲に出逢い


いろんな歌を歌うでしょう。



でも、根底にはアフタービートと

グルーブを…



共鳴を、


言語を…。


そして、私の生活を。



たくさんMixしたライブになりますが


どうか皆さんに聴いていただけるよう
これからも歌い続けます♪



今後ともよろしくお願いいたします♪


Etsuko Yoshiwaka

2014/3/28 春は

春は


何が嫌って



お別れ



親しい人との



お別れ



出逢いもあるけど



その前のお別れはつらい





なら最初から出会わなければよいか?





違う



出逢って



楽しい時を過ごして




だから



別れがつらいのだろう?




何ともない人とのお別れなんて


ちっともつらくないもん


etsuko yoshiwaka♪

2014/2/13 如月。

如月。


透明感のある響き


シャキっとする




最近少し


音楽から離れていた…




ちょっと遠距離


というよりも…




無音の音楽に浸っていた。


メロディーのない音楽




それは生活の音





自然と耳に入ってくる


日常のリズム




BGM はいらない



コツコツ


時間が進んで行く…




毎日忙しい

体内時計の音…


etsuko yoshiwaka♪

2014/1/20 新しい年。

新しい年。


日が過ぎるのは早いものですね。



今年もどうぞよろしくお願いいたします。


去年はのんびりとした活動を
させて頂きました。


今年はもう少し機会を増やそうと
考えています。


すでに新しいお話もいただいております (*´ω`*)


楽しみです。

今年はまたどんな出会いがあるか
ワクワクします!


馬のように穏やかに

しなやかに

また


決めるときは決める
格好良さを持ちたいと
思います。



では


皆様にとっても飛躍の年で
ありますように…


Etsuko Yoshiwaka ♪

2013/12/1 師走でおわす

師走でおわすf^_^;

こんな洒落でもいいながら
ゆとりのある年末にしたいものです。

2013年ラストのコラムに
私の夢を綴らせてください☆

最近ずっと事あるごとに公言している

『居眠りコンサート』です♪


座り心地のいいソファの
ホールで

ぐっすり眠ってもらえるコンサートをしたいのです。

できればプラネタリウムなんかが理想です。

ライブやコンサートって
なんだか緊張してしまう方もいるでしょう?

だから


本当にゆったりした気持ちや
すっきりした気分になってもらえるように

好きに寝てもらえるコンサートを…


5分のうたた寝が
夜の睡眠よりすっきりすることもあります。

私はひそやかに
歌っておりますので
どうぞおやすみください…


実際
最近お昼のコンサートで
寝ていただけるようになってきました☆

1、2曲もしたら
ムクっと目を覚まされるのです。

時間にして5分ちょい。

皆様をその5分に誘えるよう
私も勉強いたします。

実現させますね!
必ず!

その時は

居眠りにいらしてくださいね~

では残りの2013年

楽しく晴れやかにお過ごしください!

今年もたくさんたくさん

いっぱいありがとうございました!

etsuko yoshiwaka♪

2013/11/10 今日のコンサートで...

今日のコンサートで

現役の数学の先生が
数学はなんのためにするのか?と

司会者に聞かれ

『大人になるためです』

と答えました。

そして

『脳にしわを作っておくためです』とも。

なるほど~と聞いていました。

私は

数字と音符はとても
深い関係だと感じてます。

じゃあ音楽はどこにしわを作るのか…

ハートではなかろうかと…


思い出の曲なんかは
まさにハートに刻み込まれた記憶のしわ

ヒット曲も
懐メロも…

自分の人生に重なりあう…



音楽はなんのためにするのか?

『子供にかえるためです』


そんなところでしょうか…

etsuko yoshiwaka♪

2013/10/03 継続は力なり

継続は力なり

今更ながら
身に染みて…

初めて舞台というものに上がってから

22年たちました

感動を与える
何かを発信する

こんな気持ちばかりでやっていた私も

今はすっかり

それを受け取る側になっています

もちろん
舞台の上で、です


お客様というのは
いろいろな思い出や
思考を巡らせながら
歌を聞いて下さいます

その思い出に到達した
表情を見て

私が感動するのです。

私の選曲がきっかけになり

お客様がいろいろ思う…

その思考の発信を
私は受け取ります。


私は
きっかけを探し
勉強しています。

継続は力、
発見なり


肩の力も
どこかへ飛んでいきました

etsuko yoshiwaka♪

2013/09/05 上手に鳴くな。

上手に鳴くな。

蟋蟀に鈴虫

なんという音色だ…


なんの見返りも求めず
生きている限り鳴く

鳴くというか
羽を響かせるというか…

高すぎない高音で
絶妙な間をとりながら

擬音ではことばに
できないぞ

チンチロチンチロ?

ちがう

リンリンリンリン…

これもちがう



キュリリリリ…


近いけど

やっぱりちがう


無理だ

真似なんてできない


彼等だけが
そういうふうに
授かった一芸なんだから

etsuko yoshiwaka♪

2013/08/05 先月の

先月の

JAZZ ON TOPでの
ライブも
おかげさまで無事打ち上がり

今月は

ゆっくり勉強させて頂いております。


何の勉強か…

生きていく勉強です。

もし
何か物足りない
面白いことないかなと
いつも探しているなら

自分を満たすものは
何かじっくり考えるチャンスかもしれません


私は最近それを
確信できたばかりの新米です。

一番

家族の健康

二番

日々の仕事(家事も含め)

三番




この三つです。

歌が三番とは…と
怒られるかもしれません。

でも優先すべきものが
今現在の私にとっては
こうなってしまいました。


しかし
歌というものがなければ私の生活(人生)は
線でしかありません

歌があって初めて
トライアングルの平面になります。


この三つのバランスが
うまく取れて
やっと私でいられる

そう確信しております。

etsuko yoshiwaka♪

2013/07/04 突き詰めていくと…

突き詰めていくと…

軽くなる

突き詰めてる途中は
ガチガチ

でもある瞬間から

ふと力が抜ける…


年月をかけて
一つのことを続けるのは

こういうことか…


体とメロディーとリズムと…

あとは空気


一体化したら

力なんて要らない

勝手に鳴る

喉の笛が…

etsuko yoshiwaka♪

2013/06/03 やっと!やっと!

やっと!
やっと!

皆様にご案内できるライブが
決まりました。

私自身とても嬉しい限りです。

しかも夜ですよ(^_-)-☆

夜に歌うのは
ホント久しぶりです。

お店側から
ライブタイトル何にしますか?
と聞かれ

即答できず
悩みました。

今までは
『浪漫(ろうまん)ジャズ』として
長らく歌ってきました。

でも
今は新たなタイトルで
ライブしたくて。

そして

『1/fのゆらぎナイト』にしてもらうことにしました。

今日
自転車で
川を渡りながら
(正確には橋を…)

思い付いたのです。

自然が自然に醸し出しリズム

それを
1/fのゆらぎと言うそうです。

小川のせせらぎ
葉っぱから落ちる木漏れ日
星の瞬き…

おそらく
私が毎日見ている
鴨の泳いだ跡にできる水面の模様も…



なんだか
落ち着く。


そんなライブにしたいなと
思ったのです。

どうか
7/14日曜日は

JAZZ ON TOP ACTⅢへ!


お待ちしてます
(^_-)-☆

etsuko yoshiwaka♪

2013/05/06 お〜い

お~い
お~いこいのぼり♪

5月は好きです。

強さを感じます。

新芽はピカピカでやわらかい
大人の葉は固くてたくましい

その二つが一緒に枝からなっていて

受け継がれる生命を改めて実感します。


当たり前のようで
なかなか難しく大変なことであります。

ライブすることが当たり前だった以前

今は当たり前とは思いません。

ちゃんと
一回一回の中に
個別の生命がある。

同じライブなんてない。

だから

一回一回が奇跡で
私は真剣に向き合っていかなければならない。

そうしないと
新芽はでない。


今は…


そう思います。

新芽はどこにでるのか。

お客さんの今までの人生の上で
今日この歌を聴いて
気づいた
思いだした
きっかけになった
リフレッシュした
落ち着いた…

そうなってもらえるには

私にも
新しい新芽が生えなければなりません。

こいのぼりのように
高く強く優雅に勇敢に…

歌と向き合っていこうと誓いました。

etsuko yoshiwaka♪

2013/04/01 もやもや

もやもや…
というより

もわもわかな…

春を著すとするならば。

もやもやは
冬の終わり

春になると
どんなことも
スタートしちゃったら一緒

乗っかるしかない



お別れで悲しんだあとは
初めましてで楽しく。

春霞
花曇り

黄砂も交えて


ぼんやりと。


だけど
ここちよく

ふわふわと。


春は
もわもわ。

etsuko yoshiwaka♪

2013/03/01 そわそわ

そわそわ

ふわふわ

ドキドキ…

わんわんニャンニャンクイズなら

答えは

『春』


心を一番揺さぶる季節がやってきました。

私にとっても
今年の春は転機

いや、

去年の秋からが
転機でした。


自分にできることをやろうと決めた2年前

そう、もう2年も経ちました。


一個一個
丁寧に
自分に合ったやり方で

人と関わろうと決心しました。

私にはやっぱり

歌でした。


私が歌う時間は

どうか

ゆっくりしてほしい

眠ければ眠ってほしい

鼓動が自然に波打ってほしい

そんな思いで
歌っております。

etsuko yoshiwaka♪

2013/02/01 音と私

音と私

昔から歌うのが好きだ

でもカセットに吹き込んだら

変な声…


とげんなりしていた


それがいつからか

録音された自分の声に

違和感を感じなくなった。



カセット時代よりずいぶん
録音の性能が
上がったのだろう

耳から入る自分の声と
再生した声に
大差なくなったのかもしれないな



最近

電子ピアノを
鳴らしながら
歌っている

こっぱずかしくて
録音などしないが

たとえ演奏だけを録音したとしても

弾くタッチや

なんかが
ど素人すぎて

変な演奏…

とまたげんなりするんだろうな…



そうか

録音の性能が上がったことは
事実としても

再生した声に違和感を感じなくなったのは

慣れたからなんだ。


ピアノはど素人の
超初心者…


再生した演奏に

私自身が不慣れなんだ。


なんでも修得するには
時間がいる。

こっぱずかしいからって
やめてしまえば
そこで終わり
永遠に
終わり


こっぱずかしいから

こっぱずかしくないようになりたくて

練習する。

声も楽器

私は気付かないうちに
声を練習してきたのかな…

もう
恥ずかしくはない

たくさん
たくさん
届けたいと
改めて思えるように
なりました。

etsuko yoshiwaka♪

2013/01/01 新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

昨年もたくさんの方に
応援していただき
心より感謝しております。

ライブの回数は
少なかったですが
ひとつひとつのステージが
重みのある
素晴らしい機会になりました。

今年は
もう少し
皆様にご案内できたらと願っております。

さて、もう2000年も過ぎて13年です。

ミレニアム!ミレニアムと!騒いでいたのが
なんだか原始的に思えて
やっぱり人間ってユーモラスで愛しいなんて
思うのであります。


でも
未来に向けた
とてつもない進化への執着が
ミレニアムを過ぎてもなお
平和な暮らしを支えてくれているのかも
しれません。

世界を体系的に見れば
決して平和とは言えませんが
個人的な小さな平和

―食べて寝て笑う―

はなんとか与えて頂いている気がします。

でも最終的に

世界を

そんな

小さな平和で満たす


これが私の願いです。

幸い私は今、平和です。

だから

その平和を広げるお手伝いをしなければなりません。

歌で。

今年は
それを実際に行動していこうと思います。


2011年に始めた
その中のひとつの決心も
微力ながら一年続けられました。

今度は歌で!

がんばります!

では
皆様の笑顔の花が
2013年を彩りますように!

A HAPPY NEW YEAR!


etsuko yoshiwaka♪

2012/12/07 一番うれしかったのは... 

一番うれしかったのは…

ガラス磨きを褒められたこと

小学生の時

ピカピカやねぇ~!
本当に綺麗に磨くわね~!

担任の先生がそう言ってくれた。



何にも考えず
ただひたすら
ガラスを磨いていただけ

曇ったところ

傷ついたところ

雨の飛沫

全部ピカピカにした

濡れたタオル
渇いたタオル…



ただただひたすら磨いていたら
褒められた。

そんなことを
今朝
大きな橋の上り坂で
自転車こぎながら
思い出した。

冷たい風が強くて
いつもより
進まない

風をよけて
地面だけを見ながら
こいでいた

気がついたら
もう上り坂もあと少し

顔をあげて川をみたら

鴨がすいすい泳いでた

いつのまにか
てっぺんまできてた。


ひたすら何かすると
ちょっと
いいことが起こるのか…

あの頃の
私に会って
ちょっとだけ
そんなことを話したい

etsuko yoshiwaka♪

2012/11/01 丸二日

丸二日

文庫本3冊
雑誌2冊

一日で読んでしまい
時間がまだある

寝るのももう飽きた

さあ

まだ一日ある
どうしましょう…


これって
『退屈』っていいますよね



退屈か…

最近

退屈なんて感じたことなくて

一日ぼうっとしてみたい
寝たいだけ寝たい

なんて願っていたのに

いざやってみると

ほんと退屈!


読んだ文庫本の中に
『退屈』って
仏教用語で

苦行から退き屈することとあった。

あまりの修行のつらさに逃げ出してしまうってことでしょう?

ふうん。

でもわたしはその
『退屈』から『退屈』したいわけですよ。

退屈してる場合じゃないのに
退屈な時間を持ってしまったわけで

考えても
考えても

やっぱり

(ああ退屈)って思っちゃう

今後は
退屈なんてするもんか!これは
一般的な意味のほうね

バリバリしゃきしゃきしよう。

いろいろ起こる人生の修行からだって
退屈しませんから。

これは仏教用語のほうね。

etsuko yoshiwaka♪

2012/10/01

ご挨拶♪

この度ホームページを
6年ぶりにリニューアルいたしました(*^▽^*)/

心機一転
さらにフリーダムに
作っていきたいと思います☆

どうぞ末永~くよろしくお願いいたします♪


さてさて…

以前にも
話題にしました
トリックスターですが…

一見悪いことのように見えて
実は後にとてつもないラッキーがやってくるという
あれです。


人生は
幸せばかりでは
飽きてしまうし
災いばかりじゃ
涙も枯れます。

いろいろあっての
人生です。


もし今
なんかツイてないな~
なんて思ってる方!

大丈夫

必ず好転しますから!

私にはわかります(^^)v

だから今はただ
前を向いてひたすら進みましょう~ね~


見ず知らずの誰かの言葉が
背中を押してくれることもあります

このコラムが
そんなページになれば
幸いです。

では秋の夜長

虫の声をバックに
読者でも…
(今はフロイトやら
ユングやらを読んでます。
よく眠れます)

etsuko yoshiwaka♪