バンド演奏シーンを時系列に並べてみました…

'92年にハワイアンバンドを結成しました。
練習を始めて1年半経った頃です


                 ’93年7月、「大淀河畔祭り」に出演しました。この頃がデビュー間もない頃です。
              私達バンドの為にかなり大袈裟なステージを作って頂き、身を竦ませていたような気がします。


(写真左) 夏祭りの特設ステージでの演奏です。なにしろ、初々しい!
       中央のSさんがマラカスを振っているし、私はCmを押さえているので「南国の夜」を歌っているシーンですネ。
       それにしても、ステージのバックのベニア板、紅白幕、そして手作り感あふれる横断幕!
(写真右) 若草通り商店街のお祭りでの演奏です。


(写真中)
 少しグレードが上がり、ホテルの宴会場での演奏です。
(写真右) 大分市からバンドの方が見えて、ジョイント演奏のシーンです。


この’94年頃は、老健施設へのボランティア活動もしていました。まだ歌手として貢献していたのです。

    95年1月には、「神戸大震災」が起こりました。

            (写真左) 県主催のアマチュアバンドコンテスト (95.10)                       (写真中)コンテストで最優秀賞を頂いた祝賀会時のもの
(写真右) こんな仕事をしていたわけではありませんが、商店街の町興しのイベントの一こまです。中央は高校1年生の息子です。(95.12)
   手に鈴を持っているので「ジングルベル」を歌っているところですネ。フロアータムがありますので「タフワフワイ」も彼が叩いたのが分かります。
    このように育った息子は音楽が未だに捨て切れず東京で音楽活動を続けています。
   ちなみにこのステージは私が勤務していたデパートの中庭みたいなポケットパークです(^^)



(写真左) 初めてフラのリサイタルで演奏を依頼された時の記念すべき日です。県芸術劇場楽屋にて本番前の緊張しているシーン (96.10)
                            (写真中・右) 地域振興「街づくり・街角コンサートのシーン、( 当時の新聞 )
(96.11)


       (’00.5)                   (’01.5月)
全国に先駆けて行なわれた「フラワーフェスタ」は96年頃から参加していました。
最初の頃は、観客も少なく、3月末に演奏していましたから、冷たい西風が強吹き、観客の方も大変だったと思います。
上の写真は、開催も5月になり、ステージも豪華になり春めいて穏やかな雰囲気で演奏しています。


大分市のライブハウスでの演奏シーンです。(’01.12)


      「西橘通」という繁華街でのお祭りで演奏しました。 (’01.10月)


        ’02年3月の演奏です。         この後バンドメンバーが変わります。               ’03.10頃 「MRTミック」


       (写真左) 03年11月披露宴で演奏しました。                    (写真右) 04年7月日向ひょっとこ祭り会場


04.11月 「日向市交流センター」ゲストのギタリストがスーパースターで盛り上がりました。TV番組「窓を開けて九州」の中でも放送されました。