加害者のキミに

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=VyLi-UGFRC8

 

 

 

 

 

加害者のキミに


人は誰でも凶器を持っている
簡単に人を傷付けてしまう
その口 その両手 その両足は
命まで奪ってしまうことだってある

僕はキミの名前を知っている
彼が僕に教えてくれたんだ
僕はキミがしたことも知っている
今更謝っても元に戻らない
I will not forgive you

どんな想いで キミが隠した教科書のこと 嘘をついたか
どんな想いで キミの言葉を黙って聞いていたか
どんな想いで お父さんの財布からお金を抜き取ったか
どんな想いで キミが壊したものを見つめていたか

たとえキミが人を傷付けることでしか
自分の存在や居場所を見いだせない程
深い心の闇を抱えさせる環境で育てられたのだとしても
きっと彼は"キミ"を許さないだろう
 
そう キミの凶器で傷付けたのは
決して彼ひとりだけじゃないんだよ
家族や友人 多くの人が怒り悲し
助けられなかったと自分を責めては今日も彼を想う
We will not forgive you

どんな想いで キミが隠した教科書のこと 嘘をついたか
どんな想いで キミの言葉を黙って聞いていたか
どんな想いで お父さんの財布からお金を抜き取ったか
どんな想いで キミが壊したものを見つめていたか
どんな想いで

キミはその罪をどうやって償う
彼は4文字の言葉を残したよ
加害者のキミに

 

 

[戻る]