インナーチャイルド

 

https://www.youtube.com/watch?v=iDEo9xIoEN4&

 

 

「インナーチャイルド」

 

あなたは

あの人の機嫌は私のせいだと言う

あなたは

いなくなればみんな幸せになると言う

 

愛される

その為に期待に応えようともがいた幼少期

気付けば

劣等感と恐怖で人が全て敵に見えた

 

そしてあなたは今夜また罰を自分に与える 密かに

ごめんなさいと繰り返す心に一時の解放を

そうやって生きてきた

 

薬や過食や自傷や練習を繰り返し

何度もSOSは出してきたはずなのに

 

彼女の変化を蔑視し嘆く人がいる

正論?いや違う。色眼鏡を外して見て欲しい

 

そして誰かが力で押さえつけ罰を与える 彼女に

どれだけ彼女が辛い想いで何を求め耐えてきたか

そこに目を向けずに

 

あなたはね悪くないの

こらえないで泣いて 泣いて

幼い頃から願ってた”認めて欲しい”

辛くても寂しくても

口に出来ず泣いて 泣いて

毎晩続く喧嘩の声

耳を塞いだ

少し叫んだ

 

あなたを悲しませようとしたわけではなく

あなたを決して愛していないわけではなく

大きなストレス、共依存、連鎖が引き起こす

盲目的な災難をあなたは受けていた

 

やることなすこと怒られ否定され 

痛みを受ける理由が分からず 

幼いあなたが出した結論は 

”わたしがわるいからなんだ・・・”

 

”自分が嫌い 自信が持てず 常に誰かに監視されてる気がして”

”人の褒め言葉など信じられない 傷付く前にいなくなりたい”

 

あなたの生き辛さは

抑圧された日々に

置き去りになったままの

胸に閉じ込めた叫び

 

いつか内なる少女を癒し

恨みや憎しみじゃなく

真相を受け止めたその先

自律した新たな自分を生き始めよう

 

あなたはね悪くないの

いつも自分 責めて 責めて

幼い日の自分の姿思い浮かべてみて

ひとり震えて泣いている

その子に声をかけてあげて

「あなたはね悪くないよ」

「私が守るから」

「辛かったね」

「よく頑張ったね」

 

あなたはね悪くないの

こらえないで泣いて 泣いて

綺麗事なんかじゃなくて本気で伝えたい

ただ生きて 生きて欲しい

謝らなくて大丈夫だよ

幼い日に願った事

いつか満たせるように

そして傷が癒えてくように

だから今日はとことん泣いて 泣いて

 

 

〔戻る〕