◇◇ 備 忘 録 ◇◇










2014/05/22
私の最近の再生環境です。

つい最近までは、CDをDSDに変換してDVDに焼きSONY SCD-XA5400ES  で聞くと言う環境でした。

レコードは1985年に全て放棄CDに変わっていました、自分からレコードをかける事はまず在りませんでした。
しかし、数ヶ月が過ぎ音楽を聴いていると何時も何処かもやもや不満が消えません。

それから1〜2年後に一念発起スチューダーのA730 と言うCDプレーヤーに交換これでだいぶ不満は解消。

しかし、すこしの不満ともやもやは依然と残ったままです。

それから時が経ちDSDと言う新しいと言うか一般に馴染みのないフォーマットが紹介されこれに飛びつきました。

しかし、不満はやっと、取れたのですがまだモヤモヤが残っていました。

それから今回です、遂にモヤモヤの1個モヤが取れたようです、残りは1個のモヤだけとなりました。デジタルにしてから30年後の事です。

すごいのは、アンプは今でも真空管アンプです、それも直熱三極管シングルに限ります。

半導体アンプとの組み合わせはどうも私には向きません。

左の写真、説明が無いと何がなんだか分からないと思います。説明は又次回、それと 最後の もや を取る方法も勝算ありです。
あれから はや、3ヶ月・・・・・・・いろいろ有りました。

PCオーディオが全然解らない、DACの必要性も解らない
要するに、ないないづくし。

ここからは、コンピューター操作が全然わからない私の思考錯誤。

最初、私が何時も使用しているディスプレー・一体型のCPにつないで行き当り場当りに音が出るまで悪戦苦闘、foober2000の設定がまるで解らず。(知りたくも無い)

いじくり回して音が出た。上の写真です、ここでおいしい思いをします。

要はコンピューターで自在にアップサンプリングして、DSDで再生出来る事が判明、普通は誰でも知っている事だそうです。 私は知らなかった、買ったDACが対応していてラッキーでした。

ここで、もしかしてCDをオーディオ・ゲートでDSD変換しSCD-XA5400ES で再生するより高音質だったら・・・・・・・・
せっせと50枚以上DSDに変換したDVDとプレーヤーはごみ???・・・


まーゴミになってもこれがオーディオ・・・・・・・時代、技術の変化。

SP、LPは大変大事な 物 は、解ります、しかし音が良いは可也難しい言い訳になりそう、好きだと言うなら解ります。

音楽ファイルにはそれこそ数え切れないほどの形式があり、それぞれの形式のまま貯まって行ます。

自分でCDをリッピングした物は同じに出来ますが・・・・・・

今まではCDがあちこちに散乱置き場所も大変、それが全てコンピューターの中へ。整理も楽チンです。

我々の時代の人間は手で触れていないと所有感が無いと言うか不安というか。

本も同じでして・・・アメリカではEブックが実本の売り上げを追い越したそうです。その内本屋も無くなるでしょう。

MJ ラ技 安いEブック出してください\500-位で そうすると内容と価格が同期すると思いますが。
 








   




今使い倒しているDACとCDプレーヤー
早くレコードとは、おさらば して下さい。

新しい録音、新しいアーティスト、新しい演奏と、とても素晴らしい物が沢山出ています、聞き逃してしまうかもしれません。

それでも、アンプは真空管もちろんこれらに対応出来る物に限ります。

プリアンプ(ラインアンプ)は私の持っているDACでは全て音量コントロール用の正確で(ワンクリック1db最大ー100db)音質を損なわない超高級VRが標準装備されています。

だから、プリアンプ(ラインアンプ)は要らなくなりました、ただし必要な場合が・・・・・・

ろくでもないプリアンプは取っ払った方が良い。

物は無い方がいいです、アンプの部品もそうです。(特に中古、古典部品は要注意)
 
   こんな物にもノウハウがあるようです。

所々半導体、ICの名盤が削られていて(これでは在りません)、型式とメーカーと何用か全く、私には解りません。

少なくともOPアンプくらいソケットタイプにしてもらえるとチコット楽しめるのですが・・・・・誰かこのDACにOP用ソケット付けてくれませんか?????
中華で造らなければ全て高級部品、高級設計、高級基盤と高級だらけなので高くなるでしょうねーーー

ただし、届いた時の事を少し、

チョー安めのダンボール、化粧は一切無し外からは何が届いたか解りません、型番のシールが張ってあるだけでした。

付属品、電源コードとUSBコードのみ

日本からの注文で日本に送るのに電源コードは200V用、プラグの形状が違うので使えません。

まずは、100V使用に中に在るSWで切り替えなければなりません。

一番困ったのはDACのドライバーで使用出来るまでは少し時間がかかりました、使用出来るようには成りましたがこのドライバーとアプリケーションで良いのか未だに解りません。

ドライバーCDとか説明書とか使用書など一切ありません。

中華商品 恐るべし

中華人 て 自分が何をしているか解っていないようです。
 



 



音楽再生専用ノートパソコン。

最低CPUはi5が必要の様です、ハイ・サンプリング時に問題が起きます。



アンプはVT-25シングル、SPはタンノイ・タンベリー

DACの電子VR使用 44.1kを 192kにアップサンプリング視聴中

DSD と殆ど遜色無くなります、それでも雰囲気はDSDに分がある様に思います。

タンベリーで −16db(1khz 1VAC) 入力 窓がビービー共振し苦情が出ますね。

DSD再生はちっともうるさく感じないので、ついつい音量が大きくなります。
甥っ子にあげたDSD再生DAC   








 





2017/01/11

最近、iMacのド中古を買いました、貧乏人なので未だに現行新品は買えません。

何も解らず2008年製をオークションでポチリ、HD無し起動するがすぐに電源落ちる、を ¥5.500-で落札。

どうしてもMacのitunesを使ってみたかったのです、音と、動画、写真では未だにMacがいいと評判です、気に成るソフトもあります。

結論から、CDの管理、取り回しの良さにびっくり。音は今の所不明

とにかく100枚以上のCDをMac ロスレスで取り込んでいます。
MP3 のファイルもかなりの量が有りましてMac ロスレスハイサンプリング取り込んで、多少ましにと目論んでいます。

いつか続く・・・・・・・

別の話・・・・興味が沸いた人は追試を?????
30年以上前の話です。

CDをコンピューターで取り込んで逆RIAAで、新たにオリジナルCDを作ります。

このCDをEQアンプを通して再生するのです!!!!

ようするに、自分でレコードを作ると言う事ですか。ゲインを良く考えて。

CDプレーヤーがターンテーブルに成ります、さてさてどんな音がしますでしょうか???

興味が沸きませんか・・・私は30年前にやりました、この方法とはチョット違いますが・・とても面白いお遊びが出来ると思いますが。
レコード・レコードと一点張りの人
コンピュータスキルはいりません私はほぼゼロです。

私はレコードはあまり好きではない、レコード持ってない、管理が面倒、掛けるのに面倒くさい、ノイズがひどい、jazz, ポピュラーは盤が痛んで特にノイズがひどい、jazz, ポピュラーしか聞かない。お金がかかる。カートリッジ50万、アーム30万、ターンテーブル150万、EQアンプ200万訳が解りません。
お金をかけないでいい音がするという人がいます、本当ですか。


Copyright(C) Trial Electric Products All Right Reserved