『私小説』  (70's)  うたいびと のりさん(富山県)

→  Top Page

 

→  My Song Top Page

 

→  E-male

 

→  Guest Book

 

      SONG LIST 1 

 

No. 1 『雨』          

No. 2 『最後のanniversary』

No. 3 『青空』        

No.  4  『ふたりのシルエット』

No.  5  『愛を重ねて 

No.  6  『季節を越えて』 

No.  7  『あいつはペテン師』

No.  8  『season』

No.  9  『goodbye girl』

No.10  『私小説』

No.11  『つぼみ-旅立ちの扉』

No.12  『思い出して』

No.13  『one more chance』

No.14  『our tomorrow』

No.15  『優しい嘘』

No.16  『ラストシーン』

No.17  『千羽鶴』

No.18  『ささやき』

No.19 『時』

No.20  『フレーム』

 

      SONG LIST 

 

      SONG LIST 3

 

      SONG LIST 4

 

--My Link--

 

 → こたろう&のりさんの

   活動記録

   『雨』を歌っている

   のりさんのブログです。

Yahoo!ジオシティーズ

 

好きな画像に差し替えます。この画像を削除後、使用する画像をドラッグ&ドロップしてください。



歌入り音源

 

タイトル 『私小説』  作詞  Tomo  作曲  Tomo

                        編曲  Tomo

 

               歌    詞

 
          あなたの横顔にためらいが映る

          雨に洗われる銀座四丁目

          僕らが出会ったカフェテラス ああ・・・

          かなり様子が変わりましたね。

          

          だけどあの時計台は

           今も時を告げてる

          僕らは時の流れに

          押し流されてしまった

 

          西日に照らされる窓際の席に

          誰かが忘れた哀しい私小説

          互いに分かち合う日々はもう過ぎて

          いつしか街並も黄昏れていました

          

          だけどあの時計台は

           明日も時を告げるさ

          いつの日かこの街で

          また会えるかもしれない

          

          だけどあの時計台は

           明日も時を告げるさ

          いつの日かこの街で

          また会えるかもしれない