Program_Music_List next

The story of the Zashikibokko (Instrumental)

ざしき童子ぼっこのはなし(インストゥルメント)

( time: 2:21 )

composed by Tomoko Eto

「写真/銀杏の木」

・・・ ひとりも知らない顔がなく、ひとりもおんなじ顔がなく、それでもやっぱり、どう数えても十一人だけ居りました。その増えた一人がざしきぼっこなのだぞと、大人が出て来て云いました。

 けれどもたれが増えたのか、とにかくみんな、自分だけは、何だってざしきぼっこだないと、一生けん命眼を張って、きちんと座って居りました。

 こんなのがざしきぼっこです。・・・

(「ざしき童子」より抜粋)