湘南音楽療法研究会
のホームページ



1996年4月発足の湘南音楽療法研究会は
今年3月で丸20年を向かえ、4月から21年目の歩みを始めます。
その様な記念の年に湘南音楽療法研究会という同名の研究会のブログを見つけました。
当研究会とは全く関係のない研究会です。
お間違えのないようにお願いします。


 大規模な自然災害や紛争、貧困などの社会不安のなかで最も弱い立場にたたされている方々から目をそらさず、支えのひとつになれるような歩を進めていきたいと考えています。

2015年9月、次の15年間で国際社会が目指すべき「持続可能な目標(SDGs:Sustainable
Developmennt Goals)」が、国連で採択されました。貧困・飢餓・教育にとどまらず
気候変動や平和などの問題解決を目指し17の目標が誕生しました。
世界が一致しなければ達成できない意欲的な目標に向かって、世界は動き出しました。




        

      ★★
 2017年11月19日(日)10:00〜13:10 ★★
 
                 −老年学より−
            『 ウェルビーイング、よりよく生きる 』
 
        相州病院・音楽療法士の目黒明子氏の講座です。  
 
<目黒氏より〜>
高齢者を対象とした音楽療法に携わる音楽療法士には、
老年期の諸課題に関連する幅広い知識と、多様なニーズに対応できるような
高い音楽技術と対人援助力が求められます。
音楽が、対象となる人々の心や体に優しく作用し、症状の改善や機能の
維持・回復・健康増進につながるよう計画される音楽療法は、深い対象者理解に
基づいて行われるものです。
そのためには個人の理解にとどまらず、加齢に伴う心と身体の変化や高齢者心理、
そして生活を支える各種制度や社会システムなど幅広い知識を蓄える必要があります。
 近年「老年学」という新しい学問領域が私たちの学びを助けてくれるようになりました。
重層的かつ多面的な研究が進められる中で、音楽療法士として
老年期の〜心・体・暮らし〜を見つめ直し、健康維持、介護予防から高齢者ケア
そしてエンド・オブ・ライフケアに至るまで、音楽をどのように役立てていくかを
皆さんと一緒に考えていきたいと思います。 


   
   会   場… かながわ県民活動サポートセンター711室
       申込み先… E-mail / syounan_mt@yahoo.co.jp
       受 講 費 … 一般 3,500円  会員 2,000円

    
       


NEWS!

★★ 2018年 01月 27日(土)13:00〜16:10
  
  社会学臨床家、音楽療法士、芸術療法士の坂下正幸 先生の講座です。
  【テーマ:未定 】


★★ 2018年 03月31日(土)〜4月1日(日) ★★

  作業療法士 京都大学名誉教授 山根 寛 先生
 の講座です。
  【テーマ:未定 】
  
 

-------------------------------------------------------------
定例会

受講者を15-20名程度と考えています。
少人数であることを活かして、講義を聴くという一方向性ではなく双方向性・相互啓発性を高くして
専門的な内容を学び取ることが出来るような定例会を目指しています。


       
このホームページをリンクして下さる方は当研究会まで下のメッセージの送信を使いご一報下さい。
(本ホームページを音楽療法関係の方がリンクして下さることを歓迎します。)



本研究会の活動の目的

この研究会は音楽の持つ様々な働きを生かし、心身の障害の回復、機能の維持改善、生活の質の向上に寄与する「音楽療法」について学習することを目的としています。また、会員同士の情報交換や親睦も目的の一つに上げたいと思います。


本研究会の活動の概要

☆ 年会費  4,000円
        入会申込書を事務局までご請求下さい(E‐mail: syounan_mt@yahoo.co.jp)

☆ 定例会  講師:鈴木千恵子先生 他
  定例会・特別講座の会費を下記のとおり改正いたしました。
     多くの皆さまに受講して頂けるように、少しだけ受講費を値下げいたしました。

  会員 一般
定例会   3時間  2000円 3500円
事前勉強会 実費 実費
特別講座    3500円 6000円
 
 定例会は3時間、特別講座は5時間の講義です。
 事前勉強会は2時間です。
 事前勉強会を除くほとんどの講座で学会ポイントが取得できます。

(ポイント講座には P マークが付いています)
 


2017年度の活動予定    
2017〜2018年のプログラム
【月日/時間 】 P   【会場 】             【 内容 】           【 講師 】
2017.04.09(日)
10:00-13:1:
P かながわ県民活動
サポートセンター604
事例発表
講義「音楽療法におけるセラピストの臨床的音楽技術」
〜歌唱・器楽演奏・創作など、対象者の適応水準に応じた音楽技術について〜
  玉川大学
  鈴木千恵子 氏 
  

2017.05.21 (日)
10:00〜13:10
かながわ県民活動
サポートセンター711
自主勉強会
  認定音楽療法士
  5名 
 
2017.06.18..(日)
10:00-16:00
P
吉野町市民プラザ
会議室1
<特別講座>
公開事例検討会(成人領域)
講義「発達障害とレジリエンス」
  日本臨床心理研  究所所長、
  精神科医
  松井紀和 氏
 
2017.08.05.(土)
12:30-15:40
P
かながわ県民活動
サポートセンター604
    

アートファシリテーション&ワーク
  アートファシリテー  ター、 
  ポジティブイノベ   ーションセンター   理事
  福井修己 氏
 
2016.11.19(日)
10:00-13:10

P

かながわ県民活動
サポートセンター711
   −老年学ー
『ウェルビーイング、よりよく生きる』
  相州病院
  音楽療法士
  目黒明子 氏
 
2018.01.27(土)
13:00-16:10

P かながわ県民活動
サポートセンター305
未定   社会学者
  音楽療法士
  芸術療法士
  坂下正幸 氏
2018.03.31(土)
〜04.01(日)
P
未定
未定   作業療法士
  京都大学名誉教  授
  山根 寛 氏