下田吹奏楽団(しもすい)のホームページにようこそ。このホームページは、しもすいの公式HPです。 ただいま、しもすいでは団員を大!大!大!募集しています。興味のある方は是非ご連絡ください。

 


下田吹奏楽団の紹介
  団員募集もこちらです。


練習日程と連絡


下吹の活動紹介と
      
アルバム
 2013年度の活動のUPを開始
 
 2014年度の活動のUPを開始

 リ ン ク 


下吹の掲示板
        (携帯対応)


下吹管理人のHP
  (浜さんのホームページ)


ジュニアブラスのHP
         (工事中)













































2014年度 下田市芸術祭・洋楽の部に出演(2014.11/16)





次のコンサートは、2015年2月に南伊豆町庁舎内ホールにて「第2回菜のはなコンサート」




 〜幕末の下田港に響き渡った吹奏楽〜
 1854年、米国全権のペリー提督が率いる米国海軍東印度シナ艦隊の軍艦(所謂 黒船)が条約交渉のため下田に来航。
当時外国船が黒船と言われた所以は、鉄製または木造の軍艦の船体の防腐のためにコールタールなどの黒色塗料が使われたため
その船体の色や、蒸気機関が吐き出すもうもうたる黒煙から、当時の日本人は西洋の外国船を「黒船」と呼び恐れていたようです。

 その時、下田の人々は黒船と共にやってきた西洋人の軍隊とともに、軍隊の先頭を、初めて聞く音を奏でながら進む楽隊を目にします。
これは日本人が初めて西洋の音楽、すなわち米国海軍軍楽隊による吹奏楽編成の演奏を聞いた瞬間でもありました。
 また、ぺりー提督は、住民の懐柔策のためか、下田の市中において住民に向けての演奏会も開かれたと記録に残っています。
 その歴史的な事実を持って、下田の地は、静岡県の吹奏楽団発祥の地ともよばれているようです。


===============================================



このホームページは、
2014年11月17日に更新しました。
HPの開設:2001年8月20日


下田吹奏楽団への御連絡・お問い合わせは



shimosui1980@gmail.com


または下記のQRコードを読み取りしてください。



またはこちらのQRコードにてモバイルからアクセスしてください。

セキュリティーの関係から、メールが当方に届かない場合があるようです。
お問い合わせへの、こちらからの返事が無い場合には、お手数ですが、
「下田吹奏楽団掲示板」から「管理人あてメール」にてお知らせください。

※入団に際してオーディションなどは実施していませんが、吹奏楽(音楽の合奏)をする上での
ルール、サークルを運営する上でのルールや共同作業など基本的な事項の出来ない方、
行動や言動に問題のある方は、入団をお断りする場合がございます。