放送内容一覧
結果発表
本戦1結果発表
(2013年8月12日)
本戦サーキット第1クールの各ブロック1位〜3位が発表されました。順位こそ出ましたが、点数、詳細は明らかになっておらず、まだまだ全員にチャンスが残されている状態です。熱戦はこれからも続きます!
事前番組
本戦出場者紹介4
(2013年7月18日)
激戦を勝ち抜いた28組の中から、Cブロックの7組を紹介。予選で好成績を納めた組が特に多いCブロック、さらなる激戦が予想されます。また、最後に決勝とワイルドカードのルール変更も発表。まだまだ目が離せない!
事前番組
本戦出場者紹介3
(2013年7月7日)
激戦を勝ち抜いた28組の中から、Bブロックの7組を紹介。今回も強豪ぞろいです。正統派から個性派まで様々な組が揃っており、さらには管理人ユニットも…一体どんな戦いになるのか。乞うご期待です。
事前番組
本戦出場者紹介2
(2013年7月6日)
激戦を勝ち抜いた28組の中から、今度はギリギリで通過した7組を紹介。ギリギリとは言うものの、個性派ユニットが多く、本戦サーキットを面白い戦いにしてくれそうです。果たしてジャイアントキリングは生まれるのか?!注目しましょう。
事前番組
本戦出場者紹介1
(2013年7月5日)
激戦を勝ち抜いた28組の中から、まずはAブロックの7組をチョイス。この7組だけでなんかの企画の決勝って感じ。我ながら恐ろしい企画立ち上げてしまったなと思ってしまった。結構煽り文句とキャッチフレーズに時間かかってますので、ぜひお楽しみください。
事前番組
審査の裏側
(2013年6月10日)
91組もの審査を終えた皆様の総評などを交えたお話。行数制限なしのネタを91組分も審査するのですから、その労力たるや…もう頭が上がりません。予選審査員の皆様本当にお疲れ様でした。本戦サーキットでも引き続きよろしくお願いいたします。
結果
スピンオフ企画発表
(2013年6月6日)
大型企画の割に、思えばずいぶんとあっさりした結果発表だった。不審に思っていた敗退者が一堂にあつめられ、発表されたのはなんと敗者達の戦いの開幕だった。新たな激戦の火蓋が切って落とされた!
詳細
予選Jブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Jブロック詳細
1次予選敗退:0組
2次予選敗退:1組
認定投稿者:0組
詳細
予選Iブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Iブロック詳細
1次予選敗退:5組
2次予選敗退:2組
認定投稿者:3組
詳細
予選Hブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Hブロック詳細
1次予選敗退:4組
2次予選敗退:2組
認定投稿者:4組
詳細
予選Gブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Gブロック詳細
1次予選敗退:4組
2次予選敗退:2組
認定投稿者:4組
詳細
予選Fブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Fブロック詳細
1次予選敗退:6組
2次予選敗退:2組
認定投稿者:2組
詳細
予選Eブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Eブロック詳細
1次予選敗退:5組
2次予選敗退:2組
認定投稿者:3組
詳細
予選Dブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Dブロック詳細
1次予選敗退:4組
2次予選敗退:2組
認定投稿者:4組
詳細
予選Cブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Cブロック詳細
1次予選敗退:6組
2次予選敗退:2組
認定投稿者:2組
詳細
予選Bブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Bブロック詳細
1次予選敗退:2組
2次予選敗退:5組
認定投稿者:3組
詳細
予選Aブロック詳細
(2013年6月6日)
予選Aブロック詳細
1次予選敗退:5組
2次予選敗退:2組
認定投稿者:3組
結果
2次予選結果発表
(2013年6月2日)
激戦から一夜明け、なんと立て続けに2次予選の結果が発表されました。喜ぶ間もない発表に参加者が戦慄しました。50組の中から認定され、覇者5組が待つ本戦サーキットに進出したのは28組。ここでもドラマがあったのでした…。
結果
1次予選結果発表
(2013年6月1日)
約3か月の審査期間を経て、まずは1次予選の結果が発表されました。いきなり予選参加者の半分近く、41組がここで涙を飲みました。中には思わぬ敗退も…。長文企画史上最も厳しい激戦、生き残ったのは誰だ?!
事前番組
予選免除者紹介
(2013年2月22日)
各長文企画で覇者となった方々には、今回は予選を免除し、いきなり本戦から参戦していただくことになりました。なんとどの組も2回以上優勝を経験しています。やはり圧倒的な実力で優勝に最も近いのはこの5組か?!