→ TOP
 

    

 → ゲストブック 

 

 
 
 

 

 

・このホームページからの転載、コピーはしないでください。

・リンクは自由ですがTOPページにおねがいします。

 


 

 

世界がもし100人の村だったら 

 

目が覚めたときあなたは今日という日に希望が持てましたか?

今夜眠るときに、あなたは今日という日に満足できましたか?

今いるところが、あなたにとって大切ですか?

 

 

すぐに、「もちろん!」といえなかったあなたにこのメールを贈ります。

これを読んだら世界が、周りの見かたが変わるかもしれません。

 

世界には63億人の人がいます。

それをもし100人の村に縮めるとどうなるでしょう?

100人のうち・・・

 

52人が女性です。

48人が男性です。

 

30人が子供です。

70人が大人です。

そのうち7人がお年よりです。

 

90人が異性愛者です。

10人が同性愛者です。

 

70人が有色人種です。

30人が白人です。

 

61人がアジア人です。

13人がアフリカ人です。

13人が南北アメリカ人です。

12人がヨーロッパ人です。

他は南太平洋の人たちです。

 

33人はキリスト教徒です。

19人がイスラム教徒です。

13人がヒンドゥー教徒です。

6人が仏教徒です。

5人は自然崇拝者です。

24人は他の多種多様な宗教を信じているか、

あるいは無宗教です。

 

17人が中国語を、

9人が英語を

8人がヒンディー語とウルドゥー語を、

6人がスペイン語を

6人はロシア語を

4人はアラビア語を話します。

ここまででようやく村の半分になります。

残りの半分はベンガル語、ポルトガル語、インドネシア語、

日本語、ドイツ語、フランス語などを話します。

 

いろんな人がいるこの村では

あなたと違う人がいるということ、

相手をあるがままに受け入れること、

そしてそういうことをあなたが理解することがとても大切です。

 

そして、こんなふうにも考えてみてください。

村に住む100人のうち

 

20人は栄養が十分ではありません。

1人は死にかけています。

しかし、15人は肥満です。

 

全ての富のうち6人が59%を握っています。

その6人は全員アメリカ人です。

74人が39%を

20人がたったの2%を分け合っています。

 

20人がすべてのエネルギーの80%を使っています。

残りの20%を80人が分け合っています。

 

75人は食料の蓄えがあり、家と呼べるものがあります。

でも、24人はそうではありません。

17人がきれいで安全な水を飲むことができません。

 

銀行に預金があり、財布にお金があり、家にもお金があったら

あなたは一番豊かな8人のうちの一人です。

 

自分の車を持っている人は7人に一人です。

 

村人のうちたった一人が大学の教育を受け、

2人がコンピューターを持っています。

でも14人は文字が読めません。

 

もしあなたがいやがらせや逮捕や拷問や死を恐れることなく

自由に信仰したり発言できたとしたら、

そうではない48人より幸福でしょう。

 

もしあなたが空爆や襲撃や地雷のような殺戮、

武力集団のレイプや拉致におびえるようなことがなければ

そうでない20人より幸福なはずです。

 

1年の間に村では一人が亡くなります。

でも、1年に2人誕生していますので

来年には村人は101人になっています。

 

もしもこのメールを読めたなら、あなたの幸せは2倍にも3倍にもなれるでしょう。

なぜならあなたにはこれを送ってくれた人がいるだけではなく、文字も読めるから。

 

そしてあなたは生きているからです。

 

だからあなたは心をこめて歌ってください。

自由に踊ってください。

いっしょうけんめい生きて下さい。

たとえあなたが傷ついていても

誰かを愛することはできるはずです。

 

あなた自身と、そして

この村に住む100人の人を愛してください。

 

私たちがこの村を愛することができたなら、

きっとまだ間に合うはずです。

人々を苦しめているものたちから

この村を救えるはずです。

きっと。

 

  

 

 

 ※この内容はインターネットでのチェインメイルと言う形で全世界に流れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yahoo!ジオシティーズ