指導者紹介
栗山 文昭(音楽監督)
合唱指揮を田中信昭、高階正光に師事。
二期会合唱団、東京混声合唱団で研鑚を積み、現在14の合唱団を有する「栗友会」(りつゆうかい)の音楽監督及び指揮者として活躍する傍ら、合唱人集団「音楽樹」の代表幹事として、「Tokyo Cantat」などの企画に携わる。
全日本合唱コンクール、ヨーロッパ・グランプリ合唱コンクールにおいて多くの賞を受ける。 また、日本の現代作曲家への委嘱活動を積極的に行っており、海外に招待され演奏する機会も多い。 2005年にはノルウェーにて、カール・ホグセット氏の混声合唱団Grex Vocalisの客演指揮者として日本の合唱曲を指揮する。 2007年10月にはイタリア・ボローニャで開催された第4回マリエレ・ヴェントレ国際合唱指揮者コンクール2007の審査員を務める。
第20回中島健蔵音楽賞受賞。現在、武蔵野音楽大学教授。