Lazy River Acoustic Lap Steel      販売価格¥198,000 (税・送料込 ドル安のため実現継続しておりましたが、2012年8月現在、今後の大幅な価格変動が予想されます。)

膝の上に載せて弾くアコースティックラップスティールギターのご紹介です。 このホローネック構造(ネックの部分が空洞)のギターは、主にハワイアン、カントリーといったジャンルでよく使用されていましたが、近年ではデビッド・リンドレー、ベン・ハーパーらによってそれら以外のジャンルでも積極的に使われるようになりました。俗に「ワイゼンボーン」と総称されていますが、ライセンスの問題から正式には「ホローネックギター」、「アコースティックラップスティール」或いは「ワイゼンボーンタイプ(コピー)」等と呼ばれることが妥当と考えます。

日本国内においてもまだまだ少数ですが「ワイゼンボーンコピーモデル」の製作、販売がなされており、近年ではアジア(主に中国)製の手頃なものも出回るようになりましたが、私達がご紹介する「レイジーリバー」ほどの極上のトーン、大きな音量と長いサスティーン、そして豊かな倍音をもつものをそれらの中から捜し出すことはできません。 「レイジーリバーアコースティックラップスティール」の高品質の証明として、インターネット界最大級のスティールギターに関する掲示板「スティールギターフォーラム」においても、その完成度の高さと、コストパフォーマンスに優れた素晴しい音色は、絶大な人気を得ており、世界各国においても数多くの優れたプレーヤー達に愛用されています。

完全手工品のため限られた台数しか入手できません。 最初の一台としてご購入されるには若干高額に感じられるかもしれませんが、最初の一台が最後の一台のごとく、末長くお使いいただける高品質であること、そしてアコースティックラップスティールならではの、触れる度に変化していく音色、いわゆる「生楽器ならではの醍醐味」を存分に味わっていただける、本当に優れた音質を楽しんでいただけることから、私達はこの価格を妥当だと考えます。

製作者側の在庫状況により、ご注文をいただいてからお手元に届くまでに数カ月を要する場合がありますので、時間的な余裕をご考慮の上、ご検討ください。 (コア材他オプショナルも承ります。お気軽にお問合せください。)

 

          

写真左:材質=表板/スプルース、ボディ/ウォールナット

写真右:材質=オールマホガニー

ともにハードケース付属

実際の木目等は写真とは異なります。

ルシアー「ランス ホワイト」の手工による米国製です/Handmade by Rance White in the USA

 

バナークリックでLazy Riverのサイトへジャンプします。

 

サウンドサンプルはこちら↓

試聴用mp3 walnut/spruse

試聴用mp3 mahogany

 

お問合せはまで、お気軽にどうぞ


 topへ戻る