●なつかしの急行加賀屋号2005〜国道17号線編〜

  さて一行は土屋先生の遺物を見学の後、上尾付近で国道17号線に合流してダメガヤへ。途中実用号のニューワイパーを捜し求めるも、珍車ゆえに在庫がなく、結局この日はクリンビューで難をしのぐことと相成った。

村人
とある信号所にて。なにやら田んぼの十字路で、 村人が集まっているご様子。
こんなところにも独裁者100点掲載の堤先生の作品が!先生、 おかえりはいつですか?
朝鮮飯店のキャッチコピー。ハイル!ジョンイル。
栗田さんと結婚し、東西新聞をやめてラーメン屋を開業しました。親父の雄山からも資金提供をしてもらってます。行くぞ釣り目!
さて、お昼の時間。アトムボーイのいやなトラウマを払うためにおたる寿司桶川店に入店。おたる自体は社長と茂田井氏は学生時代に鴻巣店にご来店経験があるそうだが、学長は始めて。105円にしてはどのネタも及第でした。家族連れなどにはお勧めです。その後お隣のスーパーオートバックスでワイパーを求めるも、あえなく撃沈。本日のお買い上げは断念し、ディラーにお任せすることに。
今年も名所加賀屋の撮影を試みるも、学長のカメラの不具合で 撮れず。どうも相性が悪いようです。(相変わらず繁盛しておりました。)車は進み、第2の名所峠茶屋へさしかかる。今年は運良く信号に引っかかりきれいに撮影することができた。
今まで気づかなかったのだが、こちらも爐箸Δ押鼻 峠茶屋は一帯がとうげグループだったのだ。

○ダメガヤ到着編へ