音楽を みんなのものに
能勢ギター教室
あなたの「弾きたい!」応援します。

lesson




ホーム  ゆる弦ギター  プサルタリー  コンサート・イベント  アクセス・お問合せ  リンク集



「楽器が弾けるようになりたい」
そう思っている方は、きっとたくさんいらっしゃることと思います。
でも、「時間がない」、「自分には才能がないから」、「もうこの年齢じゃ…」と
、 楽器を弾くことを諦めてしまっている方が少なくないのも、また事実かと思います。
能勢ギター教室では、通常より細い弦を張り、弦を押さえたり弾いたりしやすくした「ゆる弦ギター」と、
はじめて持ったときからとても美しい音で演奏できる、弓で弾く三角形の弦楽器「プサルタリー」を通して、
そんなみなさんの"音楽への夢"をサポートさせていただきます。
さあご一緒に、あなたの音楽、見つけませんか?




新着情報!!
2018年10月2日
コンサート・イベント のページを更新しました。

2018年9月8日
2018年7月29日に行われた、プサルタリーミュージックフェスタのビデオがアップされました。
伝承 Carry on My Wayward Son  サリーガーデン   
星に願いを  アロハオエ  グリーンスリーブス  みかんの花咲く丘 
ロミオとジュリエット  また君に恋してる 
家路  世界に一つだけの花  ふるさと 

2017年5月29日
当ホームページを開設しました。





講師プロフィール
能勢 希 (のせ のぞみ)

中学時代より、ギターを独学で弾き始め、大学時代には、カーターファミリーやドックワトソンなどの
カントリー音楽に傾倒する。
クラシックギターを山城勝則、加藤誠両氏に師事。加藤氏の下でプサルタリーを知って演奏を始める。
2004年、加藤氏の主宰するプサルタリー&ギターアンサンブル「SoLa」に参加、現在に至る。
同年、能勢ギター教室を開設。通常より細い弦を使った「ゆる弦ギター」とプサルタリーの指導にあたる。
2008年、バンジョー奏者、ボーカリストの對中淳一氏とともに、プサルタリー、ギター、バンジョーを
使ったカントリーを中心に演奏するユニット、NTセレンディピティを結成。活動を開始する。
世界で初めて、プサルタリー二本弓奏法によるフィドル(カントリーやアイリッシュ音楽で使う
バイオリンのこと)の速弾きの曲の演奏を本格的に手がけ、2015年には、アメリカを中心とした
世界的なプサルタリー・サイト Psaltery Strings に於いて、自身がYouTubeに投稿した動画
セント アンズ リール St. Anne's Reel on Bowed Psaltery が、優秀作品18本のうちの一本に選ばれた。




能勢ギター教室
〒343-0023 埼玉県越谷市東越谷9-116
電話:048(965)1991
Eメールはこちら→