開催主旨

概要

後援

タイムテーブル

出演者紹介

会場マップ

NEWS

寄付

お問い合わせ

メッセージ

 

NEWS!!

☆いよいよ次の日曜ですよ!晴れますように!

 

第2回

奈良太鼓秋祭り
 

『みやと祭り』

2007年10月28日(日)

11:00〜16:00

【雨天の場合、中止】

■場所:ならまちセンター コミュニティー広場

<主催>
みやと祭り実行委員会
奈良太鼓パートナーシップ

 

【お問い合わせ】

080-5346-8053

 

 【開催主旨】


 太鼓コミュニティーの再生
奈良発の新しい太鼓文化の創造
青少年育成 
 

日本人は古代より、宗教儀式や、お祭りにおいて、太鼓を演奏し、歌い踊ってきました。そこで人々が出会い、絆を深め、楽しみ、和み、さらに力を蓄え、コミュニティーの一体化に役立ててきました。特に秋祭りは、一年の豊作を祝い、労働者が共に苦労をねぎらい神様に感謝ををささげる行事として行われてきました。

 しかし社会が近代化、複雑化した結果、コミュニティーの結びつきが弱まるなかで、このような文化は、外部化されたり、形骸化あるいは消滅していきました。プロや特殊な人の演奏家、もしくは、伝統芸能になり日常生活から遠く離れた存在になりました。コミュニティー内で楽しみ、助け合い、共に学ぶような空間がなくなった結果、精神的拠り所なく、自らの価値観を持てず、自分を見失っています。そこからさまざまな弊害が生じています。

 そこで昔の良きものを再発見してもらい、現代社会にそった形で再構築しようという試みです。奈良で活躍する出演者達の発表の場であり、またご来場者の方々にワークショップに参加していただき、日常とは違った空間で、他者と交わり、自己を見つめ、コミュニケーションの可能性を感じてもらい、皆さんで共有したいと思います。

 そして現代の太鼓文化、リズムカルチャーの普及とともに、世界に歓びの輪がひろがっていくことを祈ります。

 

【概要】

日時

2007年 10月28日(日)   11時から16時

場所

ならまちセンター コミュニティー広場

出演者

田原太鼓、風姿花伝、むすび座、鳴神、寧鼓座

内容

各グループの演奏、コラボレーション演奏、太鼓ワークショップ、みやと踊り

出店

飲食店、 おみやげ物など

主催

みやと祭り実行委員会、奈良太鼓パートナーシップ

 

 

【後援】

奈良市
奈良教育委員会
平城遷都1300年記念事業協会
(財)ならまち振興財団
御諏訪太鼓

 

【タイムテーブル】

第1部

11:00〜

 

    太鼓パートナーシップ  「寧楽にぎわい太鼓」
    鳴神
    田原太鼓
    
林健次郎         大太鼓ソロ

休憩

第2部

13:00〜

 

    中谷有香         紙芝居
    太鼓パートナーシップ  「飛竜三段返し」
    風姿花伝
    太鼓コンテスト
    寧鼓座 featuring 蝶々喃々and 音沙汰

休憩

第3部

15:00〜

 

    「太鼓サーキット」      太鼓ワークショップ 和太鼓体験
           みんなで参加しようリズムセッション
    「みやと踊り」        奈良の新しい踊り
           最後に盛り上がろうぜ
!

 

【出演者紹介】

 鳴神

 往馬大社の祭事を中心に活動している、往馬大社太鼓蓮『鳴神』です。
 普段は生駒山麓太鼓のメンバーとして練習もしていますが、各々自由に個々練習した結果を、公演直前にリハーサルをするといった方法をとっています。
 当日誰が参加してくるかも分からない状況でセッションするのもとてもミステリアスで楽しいものです。
 昨年は、民謡の高校生の女の子と一緒でしたが、今年も誰がやってくるのか楽しみです。

風姿花伝

昨年春、みやと祭り参加に向けて川西和太鼓クラブより有志で結成。現在は14名で活動。
 『花は心、種は態(わざ)なるべし』これは、川西町結崎に所縁の深い能楽の世阿弥の言葉。
 種である技を身につけるべく努力を重ね、花を知るべく稽古を積む、この言葉をいつも心において太鼓に向い、いつか私たちらしい『花』を咲かせていきたい。そしてその心が皆さんに伝わり更に花を咲かせることが出来れば幸せです。

田原太鼓

 1998年春より活動。小学生から大人までのグループです。
 その昔から、時の音や合図を知らせたり祭りを湧かせたりと力強くたくましい響きの和太鼓。
 そのような技や響きを今に呼びおこし、伝えていきたいという思いで週に1度約2時間、皆で練習しています。

むすび座

 20代〜60代までの、外見も中身も個性豊かな太鼓好きが集まり2005年に結成。
 笑顔を絶やさず、楽しみ、親睦を深めることを目的として日々活動しています。

中谷有香

  拍子木がなったら始まるよ!手作りの紙芝居です。

音沙汰

イケメン2人のブラスユニット。クールでスタイリッシュなサウンドを聞かせます!

蝶々喃々

 仲間が仲間を呼び集まったチーム。奈良のバサラ祭りを中心に活動している。
 「蝶々喃々」の言葉のように、男女が仲良く楽しく活動できることがモットーです。

寧鼓座

 和太鼓を通して世界の平安と人類の幸せの実現に向け、参集し行動する人々の奈良の太鼓コミュニティー。
 和太鼓音楽が普及することに伴って、地球上に幸せの輪が広がっていくことを切に願っております。

 

【寄付】

 お祭りに協賛してくださる方(サポーターズメンバー)、また奈良太鼓パートナーシップに寄付してくださる方(サポーター)を募集しています。
 
私たちは、和太鼓を通して子供から老人まで楽しめ、互いに感動しあい、交流できる地域を創りたいと考えています。

 太鼓の鍛錬を通じて豊な人間性を創造し、演奏することによって、演奏者も観客も互いに得た感動を、さらに一人でも多くの人と分かち合い、次の世代に伝えていきたいと思います。

 世界遺産や重要文化財に囲まれたこの奈良の地において、伝統をふまえつつ、新しい文化を創造し地域社会を発展させ、世界に発信していきます。

そのためにより多くの皆様のご参加とご支援をお願い申し上げます。

奈良太鼓パートナーシップでは次のような活動をしています。

         ・みやと祭り(太鼓秋祭り)の開催

         ・地域のお祭り、イベントでの交流演奏活動

         ・子供太鼓道場

         ・在日外国人向け太鼓ワークショップ

         ・地域の太鼓チームのサポート活動

 みやと祭りの開催は、まさにこのような地域社会公益活動を実践するための道であり、それにふさわしい機能を持った場であると考えます。

 この祭りを本拠地として新たな社会交公益活動が促進され、様々な市民参加の機会ができ、青少年の心の豊かさを育み、新たな文化を発信し、国際文化交流を通して、感動を分かち合えることを願っています。

 

サポーターズメンバー 一口 6000円

サポーター      一口 1000円

 

振込先:
店番:
口座番号:
口座名:

南都銀行 学園前支店
100
526730
寧鼓座 代表 浅野重雄

 

【会場マップ】

当日は、大変混雑することが予想されます。公共の交通機関をご利用ください。
近鉄奈良駅より徒歩10分
JR奈良駅より徒歩15分

©2007 Copyright NAKOZA All rights reserved.

 

1