名古屋緑吹奏楽団第29回定期演奏会

定期演奏会詳細案内

団長による聴きどころ見どころ案内です♪
ご確認のうえご来場のほどお待ちしております♪
  

日 程:2018年4月22日(土)

        開場12:45   開演13:30 終演15:30
  

会 場  名古屋青少年文化センター「アートピアホール」

  

    地下鉄名城線「矢場町」下車 5・6番出口より西へ徒歩5分 ナディアパーク11階


  

入場料  全席自由500円(小学生以下無料)

1部~SYMPHONIC STAGE~

   ・ダンス・セレブレーション
   ・海の男
   ・梁塵秘抄
   ・イーストコーストの風景

  

2部~POPS STAGE~

   ・パラダイス ハズ ノー ボーダー
   ・君の瞳に恋してる
   ・ひまわり
   ・スカイフライト (ジブリメドレー)


★---------------------------------------

当、名古屋緑吹奏楽団 団長による

第29回定期演奏会の聴きどころ!見どころ?


毎回、お客様方に「選曲がよい」とおほめいただき、とてもうれしく思っております。今回も、そのご期待を裏切らない選曲だと信じておりますので、是非ご来場ください。


1部

♪ダンス・セレブレーション

 1986年度の課題曲、コンサート・マーチ「テイク・オフ」を書いた建部知弘氏の曲で、演奏会の幕開けにふさわしい華やかな曲です。シンコペーションのリズムの上で、かっこいいメロディが鳴り響きます。「This is Brass」と叫んでしまいたくなる曲です。

♪海の歌

 A.リードが有名になる前は、この曲を作ったレックス・ミッチェルの作品が、吹奏楽部員の人気1・2を争っていました。吹奏楽オリジナル作品の古典とも言える名曲です。タイトル通り、次々に変化する海の情景を描いています。ヴィブラフォンやホルンが奏でるメロディにしびれます。

♪梁塵秘抄

 日本史が得意だった方なら、後白河法皇が趣味で集めた流行歌集(今様)のことだとお気づきのはず。「遊びをせんとや生れけむ、戯れせんとや生れけん」の歌が有名です。後白河法皇は熊野参詣(那智大社など熊野三山めぐり)マニアだったことと合わせて、熊野の風景が浮かんでくる雄大なメロディと、「今様」の世界感を感じさせるユーモラスなメロディがからむ和風の曲です。映画音楽的なスケールの大きい曲です。

♪イーストコーストの風景

 イギリスの作曲家ナイジェル・ヘスの代表作として高く評価されている曲です。ニューヨーク市と、その周辺のリゾート地であるシェルター島とキャッツキル山地をヘス自身が訪問し、その情景と印象を描写した組曲です。演奏者としては、それぞれのパートがほぼソロ状態で動くので大変ですが、メロディとハーモニーの美しさは半端ありません。第3楽章の「ニューヨーク」は、マンハッタンの街中の喧騒と活気を描く、楽しさ満載の曲です。「こんなパーカッションがあるんだ」ときっと驚かれることとでしょう。


2部

♪パラダイス ハズ ノー ボーダー

 東京スカパラオーケストラが、キリン氷結CMのために提供した曲です。一昨年に放映が始まった時は、「サカナくん」がバス・サックスで参加し、とてもかっこよいので話題になりました。今年は、音楽はそのままで、高橋一生がオタ芸(アイドルのコンサートでペンライトなどを振って応援すること)をやっています。

 今回は,緑吹が緑スカパラオーケストラに変身して、聴いて楽しい・見て楽しいステージをお届けします。

♪君の瞳に恋してる

 1960年代のPOPSでありながら、様々な歌手やグループがカバーして、いまだに人気が高い曲です。なぜかサッカーと高校野球の応援歌としても使われています。今回のアレンジはフルートのアドリブソロをフーチャーしたもので、フルートの超絶技巧をお楽しみいただけます。

♪ひまわり

 ソフィアローレンが主演した映画「ひまわり」のテーマ曲です。ヘンリーマンシーニ作曲のムードミュージックの代表作にもなっています。こちらはアルトサックスの哀愁に満ちたメロディをお楽しみください。


♪スカイフライト         

 緑吹の定番となっているジブリメドレーの新曲です。タイトル通り、「空」がテーマなので、「天空の城」の『ハトと少年』が序曲となり、「風の谷のナウシカ」の『鳥の人』 、「紅の豚」の『時代の風−人が人でいられた時』、「紅の豚」より『MAMMAIUTO』、「魔女の宅急便」より『大忙しのキキ』、「ハウルの動く城」より『空中散歩』、そして最後は「千と千尋の神隠し」の最後に、千尋が龍に乗るシーンで流れる『ふたたび』。すべて「空」にちなんだ選曲です。定期演奏会のトリ、ホールの天井を突き抜けて、大空に美しい響きが鳴り響くような演奏をめざします。



開演前にウェルカム演奏もあります。アンコールをかけていただければ、びっくりする光景をお見せできるはず! 是非是非ご来場ください!!

お問い合わせ

Mail:nagoyamidori@msn.com