| English | プロフィール | 演奏履歴 | リンク | 業務連絡 |

ムーンライトJAZZオーケストラは、石川県野々市市(ののいちし)を中心に活動するアマチュアビッグバンドです。

お知らせ
  • 業務連絡が再び使えるようになりました。IDは不要で、パスワードは昔と同じです。(10/10)
  • 来るもの拒まずのMJO、常にメンバー募集です。
     条件は以下の通り。    [メールはコチラから]

    1. 楽器は自前でブラス/オケ/BIGの、何れかの経験あり
      (ミュー○ックエ○トの譜面が初見で出来る程度以上の方。)
    2. 公民館に通う「アシ」があり、日曜日の練習に休まず通える。
    3. \2,000/月の参加費を払える。
    4. ヤル気もあるが、飲む気もある。

  • 練習時間:野々市市中央公民館にて毎週日曜日19:00〜21:30
  • MJOのSITEはリンクフリーです。 リンク先は http://www.moonlightjazzorchestra.com/ でお願いします。
    各ページや画像への直リンクは固くお断りいたします。
  • 全てのテキスト、全ての画像は許可無く無断で複製しないでください。
  • Internet Explorer 8.0以上, Firefox 8.0.1以上、Google Chrome16.0以上、での閲覧を推奨します。


プロフィール

MJOムーンライトJAZZオーケストラは1979年、石川県野々市市(ののいちし)近郊に住む某高校ブラスバンド部OBにより結成されたアマチュアビッグバンドで、1980年に「野々市市音楽文化協会」に加盟、本格的な活動を開始。  結成依頼、自らの定期演奏会だけではなく、小中学校や福祉施設、ダンスパーティーから刑務所の慰問まで、演奏活動の場を広げる。
MJO1990年、アメリカ西海岸でのモンタレ-ジャズフェスティバルに出演を果たし、渡米の記念にとサンフランシスコのディズニーランドでも演奏する。  1992年には2度目の渡米を果たし、この際訪れたNew Schoolとの交流がきっかけで、1995年以降、野々市市主催で開催されるジャズイベント「Big Apple in ののいち」のホスト役として、ワークショップやゲストとの共演など、地元でのJAZZの紹介に奔走する。  2000年には、ワシントンD.C.で毎年開催される「SAKURA祭」に招待され、日本人アマチュアバンドして「ケネディセンター」の舞台に立つ栄誉に輝く。
MJO
Barry Harris, Jimmy Heath, Junior Mance, 穐吉敏子, Frank Foster
北村英治, 日野皓正, Slide Hampton, Jon Faddis, 原田イサム
五十嵐明要, 塚原小太郎, Miles Griffith, 井上智, 石崎忍 (以上、敬称略)など、日/米・大御所/若手を問わず共演したミュージシャンは数知れず。
これからも「ダラなバンド」「いじっかしいバンド」として愛されるべく、
練習と飲み会に鋭意努力中。