プロフィール♪




    講師名 大部綾子(おおべあやこ)   


                            

  福岡女学院高等学校音楽科卒業

  国立音楽大学器楽学科ピアノ科入学

   3年次に音楽療法コースへ転科


  
国立音楽大学国内外研修奨学生としてウィーン国立音楽大学にて

  開催されたウィーン夏期国際音楽ゼミナールに参加、修了演奏会出演。

  ディプロマ取得


  国立音楽大学音楽療法コース卒業
 
 

  2008年  ワルシャワ音楽大学(ポーランド)春期セミナーに参加、

          ディプロマ取得

          第10回九州音楽コンクール銀賞受賞

 

    2010年  アジア国際音楽コンクールにおいて、声楽部門奨励賞、

          ピアノ部門優秀賞を受賞

      

    2012年  サンタンジェロ・フィルハーモニー管弦楽団第3回定期公演に

          ソリストとして出演。

          ショパンのピアノ協奏曲第1番を演奏(スティーヴン・エレリ指揮)

    

  2013年  サンタンジェロ・フィルハーモニー管弦楽団第4回定期公演に

          ソリストとして出演。 

          ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を演奏(スティーヴン・エレリ指揮)

 

    これまでに、第34回東京国際芸術協会、新人演奏会、
            第52回西日本出身者紹介演奏会、
            第46回北九州芸術祭クラシックコンサート、
            日本ショパン協会第6回推薦演奏会等に出演

 

       野沢優子、弘中孝、梅本実、加藤一郎、黒川浩、野島稔、

       アレキサンダー・ブラジンスキー、ブロニスワヴァ・カヴァラ、

       フィリップ・ジュジアーノの各氏に師事 
    
   現在  あやピアノ教室を主宰、那珂川病院、ハートフィールド筑紫丘

        にて音楽療法士

            東京国際芸術協会 会員    

                  全日本ジュニアクラシック音楽コンクール審査員

        社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)  指導会員 

 

       私の教室ではクラシック音楽に限らず、映画音楽やポップス、弾き語り、昔〜現代の
       歌謡曲など、お好きな曲をいつか自由に演奏できるよう指導致しております♪  
    
      もちろん音楽の道に進まれたい方、コンクールを受けられたい方も大歓迎です♪
      生徒さんお一人お一人にあったプログラムでレッスンをしていきます♪

      音楽ができる、ピアノが弾けるとは毎日の生活をどれほど豊かにするでしょう!
       私は病院での音楽療法や演奏活動を通して、日々ピアノが弾ける幸せを感じております。

      音楽を聴くことはもちろん楽しいことですが、大好きな曲を自分で演奏し、大切な人に
       聴いてもらえることは本当に大きな喜びです。                                            
              音楽の素晴らしさを共に味わってみませんか?

              バラのライン  


                                           homee-mail