SINCE 2008/7/24

本業を定年退職したら
本格的に旗揚げします。
それまでは修行に
励みます!
8/14 Update



人目の訪問者です


Musician's Replica
「極み」はそれぞれの
ギターコーナーに集約
Ultimate 5150!

究極シリーズの5150、始まりは・・・
ある方が私の所に訪ねて来られた際、5150オーダーの詳細を打ち合わせしている最中、
とても許せないショップでの出来事を語ってくださいました。
「5150のエルボーコンターにある擦り切れは木目ですよね?」
「いいえ、違います」

そんな話を聞いたのが始まりでした。

なので、5150の究極は、エルボーコンターの擦り切れが再現できるか?
という、とってもピンポイントな挑戦から始まっています。
木目を合わせるのは音を近付けるファクターになるというイイワケ付きです。

ボディ底面から見える木口(こぐち)の木目を合わせる為、
2ピースボディの左右それぞれに合った2種類の木目を何年かかけて探し出し、
厚み出し、接着、シーズニング、ボディ加工、コンター加工、
その結果
天然の物なのでズバリ再現はできませんが、同じ流れの木目をゲット!
これで「正しい」エルボーの擦り切れが再現できます。



Guitarのお仕事





調べてみました
●トラスロッドの真相
●ギターパーツは高い
●Floydroseについて
●折れたビスを抜く!

やさしく解説! パーツのしくみ

BBS

LINKS

About 107Guitars


Van Halen Franken
5150
●2012/3 VH Bar
●2013/6 Japan Tour
Body、Neck
オーダー販売を
仲介致します

EVH フランケン 5150 ジミーペイジ ドラゴンテレ ジェフベック エスクワイヤー リッチーブラックモア スキャロップ指板