サイトトップ >> ギター初心者無料講座 >> シールドコードを修理してみよう
 シールドコードを修理してみよう
ギターやベースで使用する「シールドコード」は

何度もつないだり、抜いたりするうちに

プラグ根元の導線が弱って断線することがあります。

・ギターをつなぐ時に、シールドコードを触る度に
 ガリガリ音が出ていたが、ついに音が出なくなった

・シールドコードの根元を曲げたりすると音が出たり、出なくなったりする

・シールドコードの根元を触ると、ガリガリと雑音が出る

こんな状態(主にコードを触って雑音が出たり、音が出なくなる状態)

の時はコードの断線を疑います。

シールドコードは高価なものから安価なものまで、

材質も多様ですがそんなに難しい仕組みにはなっていません。

壊れたら、自分で修理できます。

消耗品と言えども資源を無駄にしてはいけません。

 シールドコードの選び方について

シールドコードはギターとアンプやエフェクターをつなぐ時に使用する配線です。
多くのメーカーから様々な種類、構造のシールドコードが販売されています。
モノによって音が歪んだりクリアであったり、高音が強調されたり・・・
メーカーによってクセが違います。

よく「シールドの音比較!」という特集やネットの記事を見ますが
はっきり言って違いは比較音源を聞くだけ、見るだけではわかりません。
(明らかにキャラクターが違うものもあるようですが・・・)
また、文字だけで説明しているシールド比較の文章は役に立ちません。
なぜなら、その記事を書く人の「好み」「音の捉え方」で、記事の内容が
決まってしまっているからです。
さらに電気と音に詳しい専門家の説明は専門用語だらけで
いったいどのように良いのかピンときません。(わかる人はわかるんでしょうケド)

ただこれらの全てを否定しているわけではなく、ある程度の評価を参考にして
自分の「目指す音のため」にシールドを選ぶのは良いと思います。

どのような音が好きなのか、その音に近づけるためにどのシールドの性質が合うか、
そのシールドの評判はどうか・・・ 買って、弾く。
お金はかかりますが、結局は触ってみなければわかりません。

 シールドコードの構造について
シールドコードのキャップを外すと下図のようになっています。コードによっては3芯タイプなどもあります。



もっとも単純な構造のシールドコードです。安価で手に入るシールドはほとんどがこのタイプです。



 シールドコードのトラブルについて
つないでも音が出なくなったり、時々音が出なくなったり、ブーンとノイズが鳴り続けたり・・・
こんな症状が出た時に、シールドの根元を曲げたりひねったりすれば音が出る、というような時はシールドの断線です。
そして、全く音が出ない時は完全に断線、触ると音が出るような場合は切れかかっている状態です。

※シールドの断線を確認できない時は、残念ですが差込口のガリか接触不良(断線など)です。


よくあるこんなトラブル


キャップを開くと、どちらかの線が切れていることが多いです







 シールドコードの修理
シールドコードは単純な構造のものが多いので、修理といってもそんなに構える必要はありません。
分解して、元通りに組み立てるだけです。ただ、元がどのようになっていたのか忘れてはいけないので
このような作業が苦手な方は、携帯電話のカメラなどで写真を撮っておくと良いでしょう。

修理前の写真 全体図 修理前の写真 プラグの拡大


1.キャップを外します。断線している部分を確認しましょう



2.コードを締め付けているツメをラジオペンチやプライヤーなどで開きます(緑マル部分)



3.ハンダ付けしてある部分を、ハンダこてを使用して抜き取ります(青マル部分)
  ※ここをとばして4を行っても良いですが、短く切りすぎると作業し辛いです



4.コードとプラグ部分が離れたら、コードをニッパーなどで適度な長さで切り取ります。
  切り取った部分は捨てて下さい(赤線部分を切断)



5.コードの先端を元のよう整えます。外側の銅線はネジってまとめておきます



6.プラグに残った古いハンダを取り除いておきます(青マル部分)



7.コードとプラグの結合です。プラグに銅線を仮組み(青マル部分)して、プラグのツメをラジオペンチやプライヤーで締め付け固定します(緑マル部分)
  その後、青マル部分のハンダ付けを行います
プラグ部分を手で持ったままでハンダ付けをすると、指をヤケドします。
  シャコ万力などで固定すると作業がやりやすくなります。



8.キャップを付けてできあがり




 シールドコードの修理に必要な工具
ラジオペンチ プライヤー
ラジオペンチ プライヤー

シャコ万力

はんだ
シャコ万力 はんだ

余分なはんだを取り除く銅線

ハンダこて
はんだ除去用の銅線 ハンダこて