VioLa and
Arrangement
Takuya Oda
小田 拓也
Profile
 名古屋芸術大学を首席で卒業。在学中マスタークラスにて、独奏を ウート・ウギ、ゲオルグ・ハーマンに、室内楽を安永 徹、早川正明の各氏に師事を受ける。
 名古屋フィルハーモニー交響楽団・セントラル愛知など、中部圏にて客演奏者として演奏活動を行う。
 97年在学中、京都市交響楽団のオーディションに合格し入団。
 2009年、第21回アフィニス音楽祭に参加。
 2010年、上野学園「今井信子プロフェッショナルワークショップ」にて、マスタークラスを受講。
 これまでに、故・近藤フミ子、ミヒャエル・ヴァイマン、佐々木亮の各氏に師事。また、「京都しんふぉにえった」にてアレンジを手がけるなど、編曲活動にも力を注いでいる。
Top
Copyright(C) 2009 Kyoto sinfonietta All Rights Reserved.