くにたち室内管弦楽団

くにたち室内管弦楽団とは

一橋大学管弦楽団の現役大学生、および卒業生が中心になって構成されている、非常設のオーケストラ。毎回の演奏会ごとに結成されては解散される、という独特の運営形態をとっている。もともとは、メンデルスゾーンの交響曲第3番「スコットランド」を演奏するために、「1回限りの演奏会のためのオーケストラ」として2002年秋に創設された。しかし、演奏会後に解散を惜しむ団員も多かったため、以来おおむね年に1回程度、一橋大学の兼松講堂を中心に演奏会を開いている。

創設の経緯からもわかるとおり、いつも「今回の演奏会が最後かもしれない」という緊張感を持ちつつ、団員同士やお客様との一期一会の出会いを大切にしながら演奏する、というのが当団のモットーである。小規模のオーケストラであるため、演奏する曲目も小さめのものが多い。よく取り上げるものとしては、ドイツ古典派~ロマン派の交響曲や、20世紀前半の新古典主義の音楽などが挙げられる。また、最近は協奏曲の演奏にも積極的に取り組んでいる。

くにたち室内管弦楽団のメンバー

準備中

次回演奏会

くにたち室内管弦楽団 第10回演奏会

日時:2014年2月16日(日)13:30開場 14:00開演
場所:一橋大学兼松講堂(アクセス
入場無料

フォーレ 組曲「マスクとベルガマスク」
ラヴェル ピアノ協奏曲 ト長調
シベリウス 交響曲第 3 番 ハ長調

お問い合わせMAIL
080-4476-1853 賀内(かない)

チラシ表
チラシ裏

指揮者 : 角田鋼亮 

http://kosuketsunoda.com/

ピアノ独奏 : 粥川 愛 

http://ai-kayukawa.com/index.html

試聴室

試聴室

準備中

準備中

試聴室とは

くにたち室内管弦楽団の過去の演奏を試聴することができます。

過去の演奏会

●第1回(特別)演奏会
2003年2月9日 於調布グリーンホール
指揮 大井剛史
メンデルスゾーン 交響曲第3番「スコットランド」
プロコフィエフ 交響曲第1番「古典」
メンデルスゾーン 序曲「フィンガルの洞窟」

第2回演奏会
2004年2月1日 於ルネこだいら
指揮 大井剛史
マーラー 交響曲第4番(ソプラノ 品田昭子)
プーランク シンフォニエッタ
エルガー 愛の挨拶

●第3回演奏会
2005年8月21日 於一橋大学兼松講堂
指揮 大井剛史
メンデルスゾーン 交響曲第4番「イタリア」
ストラヴィンスキー バレエ音楽「プルチネルラ」組曲
ワーグナー ジークフリート牧歌

●第4回演奏会
2006年8月27日 於一橋大学兼松講堂
指揮 大井剛史
ブラームス 交響曲第3番
リヒャルト・シュトラウス オーボエ協奏曲(オーボエ 池田昭子)
モーツァルト 「フィガロの結婚」序曲

●第5回演奏会
2007年8月26日 於一橋大学兼松講堂
指揮 大井剛史
ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」
ドヴォルザーク チェロ協奏曲(チェロ 花崎薫)
ストラヴィンスキー ダンバートン・オークス協奏曲

●第6回演奏会
2008年8月16日 於一橋大学兼松講堂
指揮 野崎知之
ベートーヴェン 交響曲第7番
ラヴェル クープランの墓
J. S. バッハ ブランデンブルグ協奏曲 第5番

●第7回演奏会
2009年8月30日 於一橋大学兼松講堂
指揮 大井剛史
R.シュトラウス:13管楽器のための組曲 作品4
R.シュトラウス:ホルン協奏曲第2番 変ホ長調(ホルン 古野淳)
エルガー:弦楽セレナーデ ホ短調 作品20
モーツァルト:交響曲第40番 ト短調 KV 550