title logo contenporary

triad greybuttonduo greybuttonvalbebender  graybuttonla greybuttonwestsidesoul greybuttonbuttonfiddlenotespnstbutton

TRIAD

triad-1014.jpg

SSH機種搭載を前提に開発されています。各種ロック式アームユニットに適合するFピッチのハムバッカーをリアーに、パワーと分離を両立させたシングルコイルをフロント及びセンターに用意しています。ロック式の構造的弱点であるレンジの狭さを払拭するべく、ワインディングもマグネタイジングもこれ専用に施されています。フロント及びセンターには切れとパワーを得やすいSPNコイルを、リアーのハムバッカーにはハーフトーン時の透明感を得るべくアジャストポールピース側にはフォームバー、スラッグ側にはプレーンエナメル、と3種類のコイルで設計されています。

spacer

この仕様が決して奇をてらったものでなく、必須な選択である理由を確認するのは簡単です。アンプにプラグインしてピッキングするだけ。その時に初めてTRIADのパワーもレンジも体感できます。もうロック式の選択に迷いは不要です。

logo
《Hand Grind Beveled Edge》click 《DC Resistance》click

この加工が施されたポールピースからは倍加したエッジによるポイントの増加で複雑な磁界を構成するのです。ただし面取りが施されているというだけではヴィンテージのような煌きを得ることができません。面取りの幅、角度そして切削工具の粒子までもが決定のファクターなのです。機械によるスムースな面取り加工ではインサート時のメリットしか得られません。

K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。

《variable tension technology》click 《magnetic field controlled dipping》click

手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。完全手巻だからマグネットとコイルの距離位相による音色の違いが生まれています。

数回のラッカーディッピングと特殊ワックスでのポッティングなど丹念に施されています。ハウリングマージンが高く、高い出力レベルを獲得しています。

《offset winding》click 《step gap winding》click

出力が高くノイズが軽微、と良い事尽くめに見えるハムバッキングの構造にもたった一つの大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。

当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造により生じたギャップが結果、ハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現したのがK&T HUMBUCKERです。キャパシタンス効果を激減したために反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです

1SET ¥140,952(税抜)
to page top TOP K&T

DUO

duo pickup
TRIADのデュアルハムバッカーヴァージョン。TRIADのリアーと全く同様のFピッチと、それに適合すべくキャリブレートしたGピッチハムバッカーのフロントがセットになっています。2種類のコイルを採用したDUOの広範にわたる適応力を是非、他のハムバッカーと比較してください。
spacer
4コンダクターケーブルで出力されているので特殊配線も可能ですが、どのパターンでも存在感の高いパワフルな「使える音」が得られます。高いハウリングマージンもその耳でプレイで確認してください。
spacer
《offset winding》click 《step gap winding》click

出力が高くノイズが軽微、と良い事尽くめに見えるハムバッキングの構造にもたった一つの大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。

当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造により生じたギャップが結果、ハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現したのがK&T HUMBUCKERです。キャパシタンス効果を激減したために反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです

《DC Resistance》click 《variable tension technology》click

K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。

手だけで巻く数種類のテンションとスタイルを数百〜千回転ごとに変えていき時間をかけて巻き上げていきます。

Front/Rear 各 ¥75,238(税抜)
to page top TOP K&T

Valve Bender

valvebender pickup

Valve Benderはワイドピッチである事は勿論、この失われた帯域の付加を実現するために従来あまりメジャーではなかった一段細いヘヴィーフォームバーコイルを採用しています。これが持つ厚めの絶縁被覆がもたらす充分な低域とスペシャルな磁力改善を施したマグネットが漏れなくピックアップする高域はモデルネームの通り真空管をオーヴァーロードさせ泣かせます。

spacer

他製品との比較チェックには真空管アンプを使用していただければ、きっと大きな違いを感じていただけます。


logo
《offset winding》click 《step gap winding》click

出力が高くノイズが軽微、と良い事尽くめに見えるハムバッキングの構造にもたった一つの大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。

当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造により生じたギャップが結果、ハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現したのがKT/WEEPです。キャパシタンス効果を激減したために反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです

《variable tension technology》click 《DC Resistance》click

手だけで巻く数種類のテンションとスタイルを数百〜千回転ごとに変えていき時間をかけて巻き上げていきます。

K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。

Front/Rear 各 ¥75,238(税抜)
to page top TOP K&T

L,A

la pickup

あらゆる走行性能を犠牲にして、車の能力をスピードのみに特化したものを「ホットロッド」と称しています。70年代のアメリカでは60年代から続くラウドなロックに適合させるための工夫が始まりました。車同様の名称を持った高出力対応のマグネットは、アクティブピックアップの先駆者である「A社」からその名も「ホットロッド・マグネット」として、少なくとも74年には発売されています。

マグネットだけではありません。より強力なディストーションを得るために壊れてもいない自分のピックアップをリワインディングし、市販品よりもヘヴィーなサウンドを入手するギタリスト達は多々存在しました。しかしその後高出力を謳ったリプレイスメントピックアップメイカーが出現してから、比較的安価なその製品が市民権を得てしまい最近では余り眼にすることが出来ません。

spacer

改造を施した幾つかのピックアップを検証した結果、素材及び製法に大きな特徴がありました。機械では造り得ない繊細な構造は少量生産のビルダーのみが再現可能、という仕様です。ぜひ一度、市販のディストーションハムバッカーと比較してください。パワー、レンジが他を圧倒していることが数秒でご理解いただけます。あらゆるアンプのヘッドルームを軽く超越するLAならではのディストーション。試乗の価値はあるはずです。

logo
《offset winding》click 《step gap winding》click

出力が高くノイズが軽微なハムバッキングの構造にもたった一つの大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。

当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造によりハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現し反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです。

《variable tension technology》click 《DC Resistance》click

手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。完全手巻だからマグネットとコイルの距離位相による音色の違いが生まれています。

K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。

PICKUP COVER(別売)
Front/Rear 各 ¥75,238(税抜)
to page top TOP K&T

WestsideSoul

westsidesoul pickup

STタイプのリアーポジションは単体で使用するのはきつい、と多くのSTユーザーが感じていました。しかしハムッバッカーのキャラクターにしたくは無い。こう言った意見を元に誕生した「単体でもパワフルで痛くない」シングルコイルリアーポジション専用のピックアップです。

spacer

ボビンの切削、ポールピースの研磨&着磁、余りポピュラーではないゲージと皮膜のフォームバーコイルによって丁寧に巻き上げられたWSは非力と言うワードとは無縁です。まだブースターを探しますか?

spacer


《Hand Grind Beveled Edge》click 《DC Resistance》click

この加工が施されたポールピースからは倍加したエッジによるポイントの増加で複雑な磁界を構成するのです。ただし面取りが施されているというだけではヴィンテージのような煌きを得ることができません。面取りの幅、角度そして切削工具の粒子までもが決定のファクターなのです。機械によるスムースな面取り加工ではインサート時のメリットしか得られません。

K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。

《variable tension technology》click 《magnetic field controlled dipping》click

手だけで巻く数種類のテンションとスタイルを数百〜千回転ごとに変えていき時間をかけて巻き上げていきます。

数回のラッカーディッピングと特殊ワックスでのポッティングなど丹念に施されています。ハウリングマージンが高く、高い出力レベルを獲得しています。

Rear ¥40,762(税抜)
to page top TOP K&T

Fiddle Note

fiddle note pickup

ドラマティックなディストーションサウンドは「ヴァイオリンの音色!」と形容されます。低域から高域まで音色成分の全てが含有され、アンサンブルの中でも突出して聴こえるヴァイオリンの調べをアウトプットするため、K&Tのコンテンポラリーシリーズの中でも特に倍音構成に拘って設計されたのがFiddle Noteです。従来の高出力ハムバッカーは薄い皮膜で極細のコイルを発電力以外殆ど省みることなく大量にワインディングするだけで直流抵抗を増加させたものが殆どですが、ベッドルームの小型アンプであればともかく、ステージやリハーサルでは低音楽器(バスドラムやベース)にマスキングされ、奏者にさえその音が聴き取り難いブーミーなサウンドになりがちです。

spacer

Fiddle Noteでは極細コイルの使用を一旦白紙に戻し、ワインディングの技術で高出力を得る事に成功しました。加えて独自の着磁方による完全にコントロールされた磁界を持つマグネットとの相乗効果でハイパワー&豊富な倍音、を持つに至りました。まずは御自慢のハイパワーハムバッカーと弾き比べてください。無表情と言われてきたハイパワー系のイメージを瞬時に刷新できるはずです。

《offset winding》click 《step gap winding》click

出力が高くノイズが軽微なハムバッキングの構造にもたった一つの大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。

当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造によりハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現し反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです

《DC Resistance》click logo

K&Tではコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。

PICKUP COVER(別売)
Front/Rear 各 ¥75,238(税抜)
to page top to menu page
K&T Guitar Research All Rights Reserved.