greattex_buttontrickstar_buttonyellowline_buttonspider_buttonkingpin_buttonmotortown_button
weep_buttoncry_buttonjig_buttonjivemaster_buttonjm60vl_button

GREAT TEX[WEB MODEL]

市民権を得て久しいテキサススタイル。
ブルージーでファットなテキサスブルースを求める多くのストラトプレイヤーにお届けすべく、200kgを超える在庫コイルの内でもOD(オーバーダイヤメーター)で選定し、各ポジション毎に拾得倍音を考慮し製作されたピックアップです。
深い味わいと太さのネックポジション、デリケートで居ながらファンキーでブルージーなミドルポジション、シリコン整流やトランジスターアンプでも耳に痛くなくトゥワンギーなブリッジポジション。

マテリアルの選定基準が誰の耳をも圧倒します。
制作時の湿度管理など、多くの工程を経て完成したGreat Texは力強くそしてローノイズ。表面磁極は磁界の広いN極トップで設計されています。

Trick Star DEMO


logo
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
《variable tension technology》click
手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。
《magnetic field controlled dipping》click
K&TのST,TL,JB,PB用シングルコイルピックアップには、コイルワインディング以前に必ずラッカーディッピングを施しています。ヴィンテージと同様のこの処理は完成までに大変な時間を要しますが、省略する事の出来ない重要な工程なのです。
[WEB MODEL]
Set ¥93,333(税抜)
to page top to K&T TOP
TRICK STAR[WEB MODEL]

まずマテリアルの再吟味から企画したハムバッカーです。
最も重要なコイルに工夫があります。キャパシタンスを無駄に上げる事のない、厚いエナメル皮膜を持っています。これは非可聴高域にまで及ぶ豊かな「抜け」を得るために欠かせない要素です。

厚い皮膜で知られるHF(ヘヴィーフォームバー)皮膜に匹敵する最大値OD0030(スプール時)のエナメルワイアーは高価ですが空気感や奥行きのあるハムバッカーには不可欠です。これを支えるマグネットはラフキャストのロングタイプ。着磁は工房で一つずつ、希少な直流式着磁機で制作者本人の手で施されています。ポールピースはピックアップベースとの完全な一体化を図るべくピックアップベースに堅くネジ込まれています。

カバードタイプには特別にオーダーした3M製のテープで保護されています。

Trick Star DEMO


logo
《offset winding》click
出力が高くノイズが軽微なハムバッキングの構造にもたった一つの大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。
ハムバッカーの弱点である距離位相による特定周波数の欠損を補うべく50年代同様の手法を施してある稀有なプロダクトにあり、これにより12次倍音etcの再現改善に劇的な効果があります。ダイナミックレンジが広く、分離良く、高域特製に優れたサウンドです。
《step gap winding》click
当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造により生じたギャップが結果、ハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現したのがK&T HUMBUCKERです。キャパシタンス効果を激減したために反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
[WEB MODEL]
Front/Rear Set ¥121,905(税抜)
to page top to K&T TOP
YELLOW LINE[WEB MODEL]

発表当時、製作意図はウエスタンスウィングの先進的なギタリストをターゲットにしていたけれど、基本設計の高い基準が徐々に他のジャンルでも重用されて行きました。その内近年特に注目を集めているのがローズウッド指盤に変更直後くらいの、いわゆる「スラブボード期」です。当初のターゲットであったC&Wは勿論、Blues, R&B R&RそしてFusionなどにも使用者は年々増加の一途を辿っています。

このモデルはその「スラブボード期」の中でも高いアウトプットレベルと豊かなミッドレンジを特徴とする’60~’61年の内、力強くパンチのある仕様を再現しました。これらを特徴付けるためのマテリアルはOD0030を実現した、それもダブルでなくシングルディップのプレーンエナメルワイアー。これを元機同様に大きくスタガートワインドし、ノイズ除去をも考慮したブレンドワックスを厳しい温度管理でポッティング、オリジナル同様に完成後直流着磁機で磁力落ちのないよう着磁して完成させました。

ハウリングマージンも高く、クリーンブースターなどとの併用時にもストレスは極小です。

クリーンで痛くなく、オーバードライブも難なくこなせるタフなPUです。一番待たれていたテリーのトーンでしょう。

Yellow Line DEMO

 


logo
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
《variable tension technology》click
手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。
《magnetic field controlled dipping》click
K&TのST,TL,JB,PB用シングルコイルピックアップには、コイルワインディング以前に必ずラッカーディッピングを施しています。ヴィンテージと同様のこの処理は完成までに大変な時間を要しますが、省略する事の出来ない重要な工程なのです。
《N,O,S, vintage coil》click
音響関係者の間では定説となっているヴィンテージコイル、俗にN.O.S.(New Old Stock)と呼ばれるこのマテリアルの特徴は、現在流通している再生銅を使用したコイルに比し結晶レベルの均質、結晶方向の一定性によりあきらかに異なるトーンキャラクターを持っています。この限りあるマテリアルを惜しみなく使用した物がK&T N,O,S,シリーズです。
[WEB MODEL]
Front/Rear Set ¥140,953(税抜)
to page top to K&T TOP
SPIDER-H[WEB MODEL]

高野順氏がスパイダー・テツ氏のために厳選したレア・コイルでオリジナルPAFタイプをベースにボリュームやトーンを少し捻るだけで多彩なトーンが飛出すフレキシブルなハムバッカーを組上げました。

リヤとフロントのミックスポジションではスムーズで伸びのあるシングルコイルの様なトーン、さらにドライブしていくとハイミッドの喰い付き感が抜群のハムバッカーセットです。
大変巻き難いコア部分が太いコイルを採用しているためにとてもクリアーで明瞭で艶やかなトーンですが、ディストーションサウンドでもその質感は失われません。

渡米時でのライブや国内ライブ等、幅広い音楽活動の中から生まれた素晴らしいテクニックと心を揺さぶる力強い情感をあますことなく表現するK&T SPIDER-H 。貴方もぜひおためし下さい。

SPIDER-H DEMO


logo
《offset winding》click
出力が高くノイズが軽微なハムバッキングの構造にもたった一つの大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。
ハムバッカーの弱点である距離位相による特定周波数の欠損を補うべく50年代同様の手法を施してある稀有なプロダクトにあり、これにより12次倍音etcの再現改善に劇的な効果があります。ダイナミックレンジが広く、分離良く、高域特製に優れたサウンドです。
《step gap winding》click
当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造により生じたギャップが結果、ハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現したのがK&T HUMBUCKERです。キャパシタンス効果を激減したために反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです
《CUSTOM RARE COIL》click
K&Tでは失われたそのスペック、まずは「複数のコイルを使用する」点に着目しマグネットポールピースに近い部分にはメタリックなアタックを得られるものを、そして外周部には太さとパワー感を得られるものをワインディングする方法を選択。
[WEB MODEL]
Front/Rear Set ¥140,953(税抜)
to page top to K&T TOP
KING PIN[WEB MODEL]

ラウンドワウンド弦でのスラッピングでの低音感もアタックもJBの必須条件は低くありません。ここで軟弱なピックアップを除外するプレイヤーは数えきれません。充分な輪郭ある重低音はライトになりがちなスラップのトーンをもう一段押し出します。奇数倍音たっぷりのエッヂの効いた中高域はラウドなバンドアンサンブルでも埋もれる事がありません。

近頃急増している「フラットワウンド弦」を使用するオーセンティックなJBプレイヤーもがっかりさせません。サックスなどの管楽器ともしっかりアンサンブルが可能でR&Bの重鎮のような南部のフィールを感じるミッドレンジは豊富で充実しています。

両ジャンルのプレイヤーにフィットさせるべく、計測見本となったのは’62年型それもプレーンエナメルタイプ。絶縁に一手間かけ、OD0028を採用。ブレンドワックスとラッカーによりノイズの少ない除湿処理を施し、直流着磁機による組み立て乾燥後に施す入念な着磁でバラツキも生じません。
スラップから指弾き、ピック弾きや親指弾きにもストレスなく追従するPUです。

ソリッドステート、真空管、どちらのアンプを洗濯しても裏切りはありません。


logo
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
《variable tension technology》click
手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。
《magnetic field controlled dipping》click
K&TのST,TL,JB,PB用シングルコイルピックアップには、コイルワインディング以前に必ずラッカーディッピングを施しています。ヴィンテージと同様のこの処理は完成までに大変な時間を要しますが、省略する事の出来ない重要な工程なのです。
[WEB MODEL]
Front/Rear Set ¥93,333(税抜)
to page top to K&T TOP
MOTOR TOWN[WEB MODEL]

現存する多くのリプレイスメントPBピックアップに起こっている問題はハムキャンセル構造のウィークポイントでもある位相問題から生じる高域と低域の物足りなさです。

K&Tは初めてヴィンテージPB特有のファットでパンチのあるボトム、地を這う様な重低音を復刻させました。

高速巻線器によるの他社の抜けないPBトーンと比べK&Tでは「クロスポイント巻」「ラッカーディッピング」「ワックスディッピング」等の手間ひまかかる作業を施す事によりパワフルで聞えが良いのに痛くなく、アタック時のコンプレッション感もサスティーンも抜群。トーンをカットすればヘヴィーボトムも思いのまま。まさに理想の「ファンク・マシン」です。

ソウルフルなシンコペーションからメロディアスなベースライン、そして斬新なロックベースフレージングまで2フィンガー、サムピッキング、そしてピック。

どのようなスタイルのどのようなベーシストがどのようなサウンドでプレイしても、まさしく王道のPBサウンドが得られる驚異のピックアップ、高野順氏が企画・製作した楽天SPECIALセットKING PINこれを逃す手はありません。


logo
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
《variable tension technology》click
手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。
《magnetic field controlled dipping》click
K&TのST,TL,JB,PB用シングルコイルピックアップには、コイルワインディング以前に必ずラッカーディッピングを施しています。ヴィンテージと同様のこの処理は完成までに大変な時間を要しますが、省略する事の出来ない重要な工程なのです。
[WEB MODEL]
Front/Rear Set ¥93,333(税抜)
to page top to K&T TOP
WEEP

'80年代世界のトップギタリストを驚愕させたピックアップ創りの天才「高野 順」が今、20年の沈黙を破り【WEEP】を手がけた!ヴィンテージトーンを知りつくしている男が自分の気に入るトーンを求めた結果、遂にハンドワインディングをはじめた。

ヴィンテージギターを生み出した手製工具、時を越える精密で完璧な技術をそのままに、革新的な発想を使い、本物のヴィンテージトーンを響かせる世界最高峰のハムバッカーがWEEPです。

フロントはダブルブラックボビンでアーリー'60年のクリアトーン、リヤはゼブラボビンでミッド'59年のややパワフルなサウンドです。他社製品にはないダイナミックな倍音構成、素早いレスポンス、驚異的なサスティーンがスローなブルース~激しいリフまで完璧に再現します。どのようなギター奏法でもすさまじく吸い付き、燃え上がるような特有のサウンドはライブの名盤の奏者のように弾き手のモチベーションを限りなく盛り上げていきます。

ぜひ従来の最高額であるハムバッカーやヴィンテージハムバッカーと店頭にて比較していただきたい高性能の秘訣はハムバッカーの弱点である距離位相による特定周波数の欠損を補うべく'50年代同様の手法を施してある稀有なプロダクトにあり、これにより12次倍音e.t.c.の再現改善に劇的な効果があります。


logo
《offset winding》click
出力が高くノイズが軽微なハムバッキングの構造にもたった一つの大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。
ハムバッカーの弱点である距離位相による特定周波数の欠損を補うべく50年代同様の手法を施してある稀有なプロダクトにあり、これにより12次倍音etcの再現改善に劇的な効果があります。ダイナミックレンジが広く、分離良く、高域特製に優れたサウンドです。
《step gap winding》click
当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造により生じたギャップが結果、ハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現したのがK&T HUMBUCKERです。キャパシタンス効果を激減したために反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
PICKUP COVER(別売)
Front/Rear 各 ¥60,952(税抜)
to page top to K&T TOP
CRY

ヴィンテージトーンを知りつくしている男が自分の気に入るトーンを求めた結果、遂にハンドワインディングをはじめた。
そしてそれはレオのアイデアをさらに開花させたものとなった。“CRY”、今やシングルマニア羨望のピックアップである。

世界初全手工ワインディングとは?

レオの試作ピックアップの様に機械をいっさい使わずひたすら右手で巻き線機を回し、左手でコイルをガイドしながら数千回を約2時間かけて巻いていく。30年の修復技術からマグネットやコイルの材質はもちろん、ボビンの成形、浸滲の材料、温度、回数などあらゆるメーカー、機種、パターンをマスターした匠の技が夢の3シングルサウンドを織り成していく。

“CRY”P.U.とは?

海外の有名ギタリストの全てが待ち望んでいた理想の3シングルとはヴィンテージサウンドでありながらパワフルにバランス調整がカスタマイジングされている物という発想にもとずいて膨大な資料から、フロント58年、セカンド61年、リア59年といった設定がなされています。これは世界ではじめて高野 順が製作した奇跡のシングルピックアップです。

336時間でシングル1本が生まれる。

1日数百本のギターを製造する工場では高速巻線機が自動でシングル1本50秒でコイルを巻き上げて硬いワックス処理が施されています。ヴィンテージの最高のエレキギターサウンドは大量生産の犠牲となり今日に至っております。1965年までのヴィンテージピックアップは指でガイドされながらコイルが巻かれ、柔らかな浸滲加工がされていました。現在は一部の製作家がこのヴィンテージ製造方法を復刻させていますが今回の“CRY”P.U.はさらに究極のヴィンテージ製造方法といえる100%手作りで完成されています。

logo
《variable tension technology》click
手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
《magnetic field controlled dipping》click
K&TのST,TL,JB,PB用シングルコイルピックアップには、コイルワインディング以前に必ずラッカーディッピングを施しています。ヴィンテージと同様のこの処理は完成までに大変な時間を要しますが、省略する事の出来ない重要な工程なのです。

“CRY”P.U.のトーンは?

フロントは試奏された方の感想では「最高級ジャズギターのようにきめ細かく、艶やかで、驚くほど伸びやかで暖かい。」「センターは50年代のP-90Pの様にリッチ&タイトでメローな中にもスカッとした抜けとレスポンスの良さが絶妙。」「リヤはまさに低音が効いた重厚感あふれ、中高域の艶とうねりとアタッキーな高音が食いつくトーンです。」ただし、従来のヴィンテージモデル、スタックモデル、ローノイズモデル、アクティブモデル等の単にパワーとノイズ対策から製造されたピックアップとは全く違うのは「既に本物のヴィンテージピックアップとヒヤリングテストされてトーンが実証されたものであるということです。そしてそのためには今までどのメーカーも市販品ではされなかった難解な製作工程が処理されているのです。ですから、極太トーンであっても歴史上の材質・工程はいじってないというのが特徴です。これほどまでに厳格で入念に製作されたピックアップは有名ギタリストの一点物以外には発売されなかったのではないのでしょうか?
1SET ¥93,333(税抜)
to page top to K&T TOP
JIVEMASTER
エナメルワイヤーでのワインディングに変更される以前、フォームバーを用いた1959仕様のJMピックアップが誕生しました。
昨今のK&Tを語る上で欠かせないVL(Very low tention)Technorogyで巻上げられた"JM"は1959年ピックアップが持っていた、スピード感とトーンの太さを再現しています。
使用するコイル(フォームバー)は このJMに合わせてチョイスされています。
芯線が太く、被覆はあまり厚くないものを選ぶ事で音のスピードを生み出しています。
また、ラッカー絶縁されたポールピースに低めのテンションでワインディングを施しています。
これにより、オリジナルのアノダイズド期JMが持っていたふくよかな低音も再現しています。
ポッティングには勿論パラフィンでなく、K&T独自のブレンドが施された柔らかいワックスを採用。
《variable tension technology》click
手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。
《magnetic field controlled dipping》click
K&TのST,TL,JB,PB用シングルコイルピックアップには、コイルワインディング以前に必ずラッカーディッピングを施しています。ヴィンテージと同様のこの処理は完成までに大変な時間を要しますが、省略する事の出来ない重要な工程なのです。
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
 
   
1SET ¥93,333(税抜)
to page top to K&T TOP
JM'60VL

JMは、59年以降にシャープに変化していくトーンの最初の輝きを蘇らせています。フロントとリアにK&Tオリジナルのキャリブレーションを施す事により、現代的なアンプにプラグインしても最高の結果が得られます。
特にミックスポジションのジューシーでグリッティーな音色は他では得られないもの。
STの上位機種であったリッチでファットなJMの存在感をハッキリと確認できます。

jm60vl.jpg
《variable tension technology》click
手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。
《magnetic field controlled dipping》click
K&TのST,TL,JB,PB用シングルコイルピックアップには、コイルワインディング以前に必ずラッカーディッピングを施しています。ヴィンテージと同様のこの処理は完成までに大変な時間を要しますが、省略する事の出来ない重要な工程なのです。
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
通常の6弦エレキギターはレギュラーチューニング時に於いて最も低い周波数は約80Hzです。通常細いコイルをハイテンションで多数巻くとこれによって増加する周波数は200Hz前後のローミッドにピークを生じます。
1SET ¥93,333(税抜)
to page top to K&T TOP
JIG

61年オリジナルJBのピックアップ工法をK&Tは世界で初めて踏襲し、独自のバリアブルテンションテクノロジーにてかって得られなかったスラップ奏法における瞬速のレスポンス、2フィンガー奏法における粘りとローレンジ。この相反する二項目を完璧に両立した完全手巻ピックアップです。

JB人気の代表的アーティストであるジャコもジョーンジーも、元々は「スタック・ポット」と呼ばれる初期モデルを購入しています。これには特殊な部品である2連ポットが装着されていました。しかしオリジナルモデルではこのシステムに信号と直列に抵抗がセットされており、パワーが一段低下するのでこれを補う為にピックアップの出力をかなり高くしていました。ところがこのベーシスト達は操作上の理由から、ポピュラーな3コントロールに後に改造したのです。3コントロールには抵抗は存在しませんので、結果この二人のサウンドは一般のJBに比してかなり太くて大きなサウンドになっています。現在復刻されているスタックポットモデルには抵抗はなく、ピックアップの出力は他モデル同等なため、コントローラーを交換しても彼らのようにパワフルなサウンドは望めず「失われたトーン」となっています。


logo
《DC Resistance》click
K&Tでは綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
《variable tension technology》click
手だけで巻く8種類のテンションとスタイルを1000回転ごとに変えていきシングルコイル1本だけで2時間かけて巻き上げていきます。
《magnetic field controlled dipping》click
K&TのST,TL,JB,PB用シングルコイルピックアップには、コイルワインディング以前に必ずラッカーディッピングを施しています。ヴィンテージと同様のこの処理は完成までに大変な時間を要しますが、省略する事の出来ない重要な工程なのです。
1SET ¥93,333(税抜)
to page top to K&T TOP
K&T Guitar Research All Rights Reserved.