CONTEMPORARY SERIES
4 CONDACTOR
QUADRY
dogear
【4ボビン、8芯ハムバッカー】
世界初!4基のコイルボビンを有した新規格の「QUADRY」は幾つかのヴィジョンとコンセプトを以て設計されています。高ゲイン、ラウド化が進む現代でもシャープなシングルコイル・ピックアップのトーンを求めるギタリスト達は少なくなく、またクリアーなハムバッキング・ピックアップのトーンを求めるギタリスト達も少なくありません。そして当然、ハイパワーで明瞭なトーンのヘヴィーでラウドなピックアップは需要の頂点と言っても過言ではありません。これらをすべてローノイズで手に入れたいと言うニーズに対する回答が「QUADRY」です。
K&T TECHNOROGY
《Magnetic Induction》
《Magnetic Induction》
特別な直流式の着磁機を磁気機器メーカーに相談して製作し、着磁する際の電流量と時間をコントロールすることで、様々に減磁した状態のマグネットを作り出すことが出来ます。
《DC Resistance》
《DC Resistance》
綿密な計算と膨大な資料の照合によりいたずらにコイルの巻数を増大させず、磁力との絶妙なバランスを以て「聴こえがいいのに痛くない」トーンを得る事に成功しました。無駄にコイルを巻かない分、ノイズも比例して激減しています。是非、店頭で比較して下さい。
《Variable Tension Technology》
《Variable Tension Technology》
手だけで巻く数種類のテンションとスタイルを数百〜千回転ごとに変えていき時間をかけて巻き上げていきます。
《Offset Winding》
《Offset Winding》
出力が高くノイズが軽微、と良い事尽くめに見えるハムバッキングの構造にも大きな欠点が存在します。それは「ノイズを打ち消す」と同時に弦信号の一部をも打ち消してしまう点です。ヴィンテージPAFが位相対策のために採っていた手間のかかる「オフセットワインディング」を採用しているK&Tのハムバッキングに、この位相トラブルは最小です。
《Step Gap Winding》
《Step Gap Winding》
当初は断線防止等のセフティー策として取り入れられた特殊構造により生じたギャップが結果、ハイレゾナンスを向上させるという奇跡的な二次効果を実現したのがK&T HUMBUCKERです。キャパシタンス効果を激減したために反応が鋭く早くハイミッドの含有量が豊富な至高のサウンドです。
Front/Rear 各¥80,000(税抜)