いただきました感想文は、堺市民会館公演分でたくさん寄せられたうちの一部です。

●とても感動しました。感動するだろうとは思っていましたが、予想以上です。音楽もとても工夫されていてストーリーの進行とともに流れるトランペット(?)の音色がさらに盛り上げていたと思います。出演者みんながほんとに素人?と思うほどステキな方ばかりでした。子どもたちもよくがんばっていましたね。スゴイ!!の一言です。郡山さんの写真も1つ1つにいろんな意味が込められているのでしょうね。あっという間でしたが、楽しかったです。私も参加したかったです!ぜひ次回は!本当にありがとうございました。(23歳、女性)
●フィリピンで日本軍が何をしてきたのか、きちんとは知りませんでした。“今”大切なことを知るきっかけを与えてもらいました。もう少し自分で学んでいきたいと思います。深刻な問題を明るいカラーで見せてもらいました。100人の力いっぱいのダンスとハーモニー、一生懸命練習されたことが伝わってきました。子どもたちのダンス、一番かわいかったです。(53歳、男性)
●感動しました。“深い井戸からくみあげた輝く水”が瞼にうかびました。歌も美術も語りも輝いていました。皆さんの熱い思いが伝わってきました。ここまできた底力に感動しました。(44歳、女性)
●最初から最後まで感動の連続でした。素人が演じていると思えないほどの出来でした。また、特に友人が出演しており、彼女のこれまでの歩みを思うと胸が一杯になり、最後の方は涙が止まりませんでした。(39歳、女性)
●堺市民会館がこんなに輝いたのははじめてです。戦争は国と国との戦いだけではないと思います。どうぞ過ちを後世の孫子の代につながりませんように。(70歳、女性)
●すばらしい。感動しました。ミュージカルはすごい!人間の尊厳を高らかにうたいあげたこのミュージカルをさらに地域で公演続けてください。私たち日本人の心に灯りをともし続けてください。(59歳、男性)
●感動した。戦争下で何が行われていたのか、本当に知らないと改めて思った。知らないと平和は守れないと思う。5000人もの人が鑑賞したと聞いてとても力強く思った。企画者や出演者の生き生きした様が伝わってきて、観る側も元気ややる気をもらいました。私も舞台の上で仲間入りしたいと思ったくらい・・・今後の活躍に大いに期待しています。
●ミシンの音でお母さんを思い出しました。父も母も戦争を体験しています。どんな思いで60何年生きてきたのでしょうか。いきいきとした迫力ある演技ありがとう。憲法を輝かせたいですね。(58歳、女性)
●本当に素晴らしいミュージカルでした。・・中略・・慰安婦にされたロラの悲しみと人間の尊厳の美しさが歌と踊りで心にしみました。生野のハルモニの悲しみを思います。記憶が殺されていくとき、こうしたミュージカルが成功した意味は大きいです。本当にありがとうございました。(女性)
●市民ミュージカルと思えないほどすばらしかったです。フィリピンでの出来事をきちんと理解していなかったので、すごく衝撃的でした。日本が犯したあやまちを逃げずに謝罪してくれたらと思いました。(24歳、女性)
●かなしかったけど、力強く、希望の灯も見えました。ありがとうございました。(70歳、女性)
●1人1人の出演者の方のパワーが伝わってくるよい舞台でした。市民が主役となってミュージカルという形をとることで、戦争に対する批判や平和への願いや女性達の力強い生がストレートに伝わってきました。音楽やダンス、照明、衣装、構成がシンプルな分だけゆさぶるものがありました。(28歳、女性)
●すばらしいの一言に尽きます。歴史的背景がよく出ていて脚本も非常によかったですし、何より出演者の方々の練習の成果がこんなにも人の心を動かす力になっているのに感動しました。できればこの公演で終わりにせず、大阪近辺で公演の機会をつくっていただければうれしく思います。(69歳、女性)
●自分の知らない事、戦争の悲しさを身にしみて感じました。同じ女性として、とてもつらかったです。今現在でも世界のどこかで戦争、内乱があり、一日でも早く平和になることを祈るばかりです。
●ロラの痛みをどこまで自分のものにできるか?世界に誇る9条を守り伝える事こそが、今私たちにできる事と改めて思いました。戦争がある限りくり返される悲しみは止まりません。とても素晴らしかったです。皆さん生き生きされていてうらやましかったです。・・略(49歳、女性)
●とても感動的で、すばらしかった。ロラ達性奴隷にさせられた女性達の苦しみ痛々しさが、戦争のむごたらしさが、伝わって涙が出ました。でも最後に立ち上がったロラ達、人間の尊厳を訴えた姿が良かった。もっともっとたくさん演じてもらって、日本が行った負の遺産について知らしめていってほしいと思いますし、私ももっと知っていかなければと思いました。みなさんのイキイキしたパワーがすばらしかったです。
●とてもすばらしかったです。感動でいっぱいです。革命の部分、黄色Tシャツ、旗、歌、あの場面がとても感動的で涙が出ました。100人のミュージカル、大迫力でした。こんなミュージカル初めてでした。日本の責任、改めて考えさせられましたね。・・略
●すばらしかったです!!一般の人とは思えない!この話は現実にあったことなんですよね・・・。しっかり胸にきざみ、平和な世界を願っています。私も出たい!また市民ミュージカルやってください!(38歳、女性)
●おつかれさまでした。大変良い舞台でした。同じ歌声が東京でも大阪でもそしてこれから山梨でもひびき広がっていることのすばらしさをとっても実感しました。(女性)
●すばらしかったです。ありがとう。文化が私たちの運動にかけがえのない力であることを教えられました。フィリピンのロラさんに観てもらいたいと思います。(75歳、女性)
●もう書ききれない程感動しました。
●考えさせられました。韓国人はよく聞きましたがフィリピン人まで・・「国境なき医師団」等に寄付をさせていただいており、戦争や内戦における“犠牲者”は子どもや女性に多いこと。本当に、豊かさや平和でボケていていはいけませんよね。老若男女の出演者の皆様、良かったです。(42歳、女性)
●すばらしい演出で、見ている者を魅了させてくれました。ありがとう。今まで忘れていた奥に秘めた出さずに隠していたもの、口に出さずにいた声を、思い起こさせてくれたように思います。(56歳、女性)
●まず、素晴らしい、感動しました。せつなく涙が出そうでした。今また沖縄でも同じ状況があると思います。ほんとうに戦争のない世界にしたいです。今日はどうもありがとうございました。素人の皆さんとは思えないすばらしい演技でした。・・略(69歳、女性)
●姉の「ほんますごいから」という熱い言葉にほだされて東京から観に来ました。内容も演出も出演者の生き生きとした迫力もとても素晴らしかったです。「市民100人色んな人生と想いがつまってる」と思いながら観てると、更にぐっとくるものがありました。出てみたいと思いました。(30歳、女性)
●感動しました。クレオと柏原にも行きましたが、今日の皆さんの迫力と有馬さんの力強さはものすごくパワーアップしていました。本当に素晴らしいものを見せてくださってありがとうございました。(42歳、女性)
●慰安婦のことも詳しく知らず、戦争の背景にあった悲しい出来事を知り、又愛と尊厳の大切さを感じました。戦争のない世界が一日も早く来ます様に心から祈ります。皆さんの素晴らしい愛のエネルギーに感動しました、。今日は来て良かったです。
●ものすごーく良かったですっ!!感動!!すばらしかったです。こうゆう形で憲法のこと、平和のことを伝えていけるって、本当に素晴らしいですネ。たくさんの人の心の奥に届きましたヨ。本当に本当にみなさま、お疲れ様でした。ありがとうございました!!(25歳、女性)
●すばらしいミュージカルでした。群舞に酔いしれました。“forgive but not forget”の意味するもの、人間の尊厳と民衆の連帯の深さを、この国の政治家は全く理解できていません。ロラ達のまいた種を国際連帯の力で育て、花を咲かせましょう。それが私達の任務だと思います。そんなことを伝えてくれた出演者の皆様に感謝します。マーキーバカ、ワーマータコ、For justice and peace!(56歳、男性)
●会場いっぱいのお客さんにも驚きましたが、100人以上の出演者みんな一人ひとりが輝いていてパワフルなことに感動しました。本当に、まだまだ知らないことがたくさんあり、知ること何かを行動することが大事だと思いました。カーテンコール、気がつけば両手がジンジンするほど拍手していたんだなぁ。来てよかったです。ありがとうございました。(49歳、女性)
●すばらしかったです。戦争について、平和について、また、許すこと、忘れないこと、受け継ぐことの大きな意味について、深く考えさせられました。一人一人の力が合わさって、こんなにも素晴らしいものがつくれること。力を与えてもらいました。ありがとうございました。(57歳、女性)
●悲しくて、見るのに覚悟を必要とする内容なので、ふつうの劇だったら見たくてもやめていたかもしれません。でも100人もの市民によって作られた劇、みんなの力が合わさったら、恐さもふっとんで、最後まで真剣に見入りました。「従軍慰安婦」の歴史は、彼女たちではなく、加害国の日本人、これからの未来を生きる若い世代が先頭に立って伝えないといけないんだと思わされました。ほんとは舞台に立ちたかった。5公演おつかれさまです!!!(26歳、女性)