CoDA =Co-dependents Anonymous

CoDA 大阪マシュマログループ

☆2012年1月1日(日)は、会場がお休みのため、   
 ミーティングがありません。



共依存から回復したいという願いをもつ仲間の自助グループ


Since April,2006


日時:毎週日曜日 19時〜20時30分

 
場所:駅ビル・ルシオーレ5階 (駅改札から渡り廊下でつながっています)
     豊中市立蛍池公民館にて
     阪急宝塚線蛍池駅 ・・・梅田から急行で14分


    ★2007年10月から、すべて男女問わず参加できるオープンミーティングとなりました。
    ★2008年5月から、ミーティング時間が変更となりました。


☆第4週目  ………ビジネスミーティング(20時30分〜21時)
献金の現状報告や、ミーティングの改善点、日本のCoDA全体にかかわる議題など、
運営にかかわる話し合いや報告をする時間です。

☆ミーティングは原則として毎週行いますが、公民館の休みの日(行事がある日、
年末年始など)は会場が借りられず休みとなります。

☆共依存については下の『共依存とは何か?』をご覧ください。

☆参加費:参加者の任意の献金で、会費や月謝はいりません。   
会場費や会計は全て参加者に開示します

☆参加には予約はいりません。

 

☆問い合わせ:kansaicodaアットyahoo.co.jp←スパムメール防止のため、メールアドレスの表示の@部分を「アット」と書いています。
メール送信のときは@マークに置き換えてください。
★メールの返信には通常1〜2週間かかります。ご了承ください。 ☆☆☆☆ 




CoDAは、1986年にアメリカ・アリゾナ州で誕生した、機能的な人間関係を維持することが できないという共通の問題を持っている人たちの自助グループです。
CoDAメンバーは、アルコホーリクス・アノニマスの12のステップと12の伝統をモデルに して、破壊的な生き方のパターンや、過去の感情的な束縛、現在の強迫的な支配から自由になり 回復と成長へと歩みだすために取り組んでいます。
私たちは共通の問題を解決し、ほかの人たちも回復するように手助けしたいという願いのもとに、 お互いに分かち合いをしています。
メンバーになるために求められることはただ一つ、他人や 自分自身との健全で充実した関係を築こうという願いがあることだけです。
私たちには共依存の問題から回復したい仲間が必要です。
もしよろしければ、あなたの経験と 力と希望を分かち合っていただけませんか?



●序文 ●CODAの12のステップ  ●CODA12の伝統 ●共依存とは何か?  ●共依存と回復、その違い >





Counter