+++ DIARY +++

 

2008 10/4 (Sat) 渋谷アピアでのライブを終えて、まず遠方から観に来てくださった皆さんありがとうございましたm(  )m

久々のアコースティックライブにドキドキでした。

なんかアコースティックのライブだと、トークが無駄に長くなってしまいそうで危ない危ない!!(汗)

でも和みながらのライブもいいものですよ!

皆さんと共にいつまでも共有していたい空間ですね!

See you soon!

 

 

2007 11/23 成蹊大学学園祭の野外特設のステージです。

148.jpg

 

野外で歌うのって最高に気持ちいいですね!!

この日はまさに晴天!観客の皆さんの笑顔も素晴らしい晴天でした!

歌が景色に溶けていく感じが、もう本当ヤミツキです!!

 

 

2007 2/22(Thur)

こんにちは、というか今僕は朝の5時に日記を書いています。新曲を書いていたら気付くとこんな時間でした。ふう〜〜、少し手を休めて最近を振り返ってみようかなと思いました。僕にとって2007年は大分濃い年になりそうです。去年はなんていうか、自分の気持ちの整理が付かず鬱の時間が多かったように思います。やんなきゃいけないことをずっと考えながら、ずっと家の天井を眺めているそんな時間が多かったです。あ〜何々しなきゃ、何々すべきだとか、気持ちが空回りしてイライラして、でも体がいうこと利かないみたいな感じがしていたように思います。

最近はなんか吹っ切れたというか、やりたいことをめいっぱいやってやろうと考えるようになってから、すっと肩の力が抜けて生きれてる感じがします。悲しいことや辛いことももちろんありますが、そういった感情でさえ自分にとって大事なことなんだ、と自然に思えるのです。悲しみなんて一生ないほうがいいに決まってるが、今はそういったことも向き合えるというか、受け入れれる感じがします。人生一回しかないし楽しんだほうがいい!!悲しみさえ楽しんでしまえ〜〜い!!

こんなハイテンションで、2、3時間後には出勤の時間!なんやかんやで後は根性。でも楽しいと感じるので濃い〜〜感じがするのです。

2007 1/21(Sun)

こんにちは、今日は初めて秋葉原のメイド喫茶に行きました。というのも某編集社の友人のお手伝いで、外国人から見る秋葉原という取材に同行したのです。「お帰りなさいご主人様。」と迎えられ席についてお茶お飲んでいると、メイドさんがいきなりステージに上がり満面の笑みを浮かべ歌いだしたのです。ここではアミューズメントメニューというのがあり、有料でメイドさんとゲームをしたりパフォーマンスを観る事が出来るのです。お店の客の掛け声や手拍子のタイミングも完璧で、その雰囲気はゆったりとした喫茶店という感じではなく、常にガヤガヤしていて、みんながメイドさんと遊びに来る喫茶店という感じがしました。

単純に凄く見ていて楽しかったのですが、終始驚きの方が大きかったように思います。今世界でも注目されているオタク文化を目の当たりにして、その圧倒的なパワーにある種奇妙な違和感を覚えました。アメリカ人とカナダ人の友人もその奇妙なバーチャルの感覚に違和感を覚えたみたいで、このテーマがもっと根本的な部分で日本人の文化が起因してるのではないかと、話がどんどん難しくなっていってしまいました。

この問題はもう少し考えてみようと思います。ただ思ったのは、自分の世界に閉じこまらないでもう少しみんなオープンでいていいんじゃないかと思いました。

2007 1/16 (Tues)

今日は渋谷のRuby RoomでLiveがありました。残念ながら出来は最悪でしたが、ライブという生きたものの楽しさに改めて気付かされた気もします。次回、また早く皆さんの前でPLAYしたいと強く思いました。来てくれた方たちありがとうございました。

Thank you for your coming, good friends! Thanks to you, I feel I've learned enjoying gig!

I'll try again as soon as I can!

2006 12/31

もうすぐ2006年が終わろうとしています。一足早くホームページの作成です!皆さん今年は色々ありがとうございました。来年も宜しくです!良いお年を! 

Cheers!

 

 006.jpg

 

|- HOME

-|