2001年夏、れいこうどう(尾 道のレコード店)の2階にてジャンベ(アフリカの太鼓)を練習しているYASUを発見しフォークギターを抱えてCAKEが、セッションしようと誘う。その 後、向島(尾道の対岸の島)にあるMーSTにて練習を開始する。
 2001年冬に、洋ランセンターにてCRUIZIN出 版記念のライヴに参加、京都のSWING SETと共演する。たまたまこのライヴを観に来ていた(実際にはライヴにかこつけて個人的なパーティーをしていた)YOSHIZAKIとまたいつ か一緒にセッションしようという話になり現在のメンバーとなる。
 その後
2002年3月29日 breth markを迎えて(れいこう堂企画)洋ランセンターにてライヴ
2002年4月4日 リクオを迎えて妙宣寺にてライヴ
2002年5月 尾道音楽祭出演
2002年7月18日 サイコババのヨシダダイキチ(シタール)、山北健一(パーカッ ション)を迎えて妙宣寺で のライヴ
2002年9月24日 GOMA(ディジリドゥ奏者)を迎えて(れいこう堂 企画)洋ランセンター野外ライヴ
2002年10月10日 やまねこ カフェにて初のワンマンライヴ
2002年12月22日 1st demo CD [STEREO DEMO] 完成
2002年12月25日 やまねこカフェのクリスマスパーティにて尾道在住のアーティスト永井真介と初共演
2003年1月29日 京都よりOKミュージックボールを迎えて(れいこ う堂企画)洋ランセンターにてレコ発記念ライヴ 永井真介をゲストに迎える。
2003年2月16日 尾道商店街でのアコースティックライヴイベントにて、スティールパン奏者ポコさんと 知り合いセッション
2003年2月28日 やまねこカフェにて永井真介、ポコさんをゲストに迎えてのライヴ
2003年5月6日 パーカッショニスト山北健一を 迎えて妙宣寺にてライヴ 永井真介も出演
2003年5月18日 第2回尾道音楽祭出演
2003年6月8日 坂風太郎監督の映像作品「ロケハン日 和」に音楽を生演奏で合わせるという試みを行う。初の映像とのコラボレーションとなる。
2003年6月21日 音楽の祭日 尾道の海沿いの倉庫にてライヴ
2003年6月27日 やまねこカフェにてライヴ with 永井真介
2003年7月7日 初の試み 床屋でライヴを行う。Monday night LIVE at A-DE
2003年9月7日 イベント峠喰い出演(ゲストLIVEにGOMA,山北健一)向島洋ランセンター野外芝 生にてpapaya green orchestra(6人編成)でのLIVE
2003年9月11日 「月音のゆらぎ」妙宣寺庭にて音 と舞と映像と蝋燭の灯りの宴を開宴する。  
2003年10月25日 やまねこカフェにてライヴdorlis, The Secret ,DJ groove unchant,naomi yoshimune 
2003 年12月5日 VISUAL ARTS & PERCUSSION LIVE at 妙宣寺 映像と音楽のライヴ 出演 山北健一tuanjie(VJ)
2003年12月25日 やまねこカフェのクリスマスパーティLIVE
2004年2月21日 れいこうどう復活イベント ORCA DUO、THIS、小澄源太(live painting)洋ランセンターにて、浅田睦(舞踊)との即興パフォーマンス
2004年3月9日  M-STでのミーティングにおいて、YASU休養のためしばらくpapaya greenとしての活動を休止という結論になる。 

2006年5月20日 道展参加 尾道商工会議所記念館にてpapaya green
2年ぶりにLIVEYASU復活し映像と融合した LIVE作品を発表する。映像は吉崎健太郎
2006年10月30日  MONILIPA に出演 papaya green  三上清仁
2007年5月27日   eli(れいこう堂 企画)洋ランセンターライヴ ,いのうえちえ(琴)、三上清 仁(ポエトリーリーディングで27日、28日共演)
2007年5月28日 MONILIPA vol.8 ゲスト アニメーションスープ アニメーションとのコラボレーション
2007年8月19日   AIR ONOMICHI オープニングパーティーにてチャンキー松本氏のサポート、他出演者に山尾圭介、竹 村ちなつ
2007年8月25日   島根県パサール満月海岸にてLIVE


現在に至る
 
 
 

TOPへ