広島ジュニアコーラス 本文へジャンプ
最近の活動から



アジアパシフィックカンタートに参加

7月28日から8月3日まで、台湾の宣蘭市で開催された<アジアパシフィックカンタート2007>に18名の団員と指導者・引率育成者の計25名が参加し、感動の時を過ごしました。
7月28日に広島空港を出発、台北に着いてから3時間
半バスで宣蘭市に移動し、その夜オープニングコンサー
トに出演しました。
7月29日からアトリエ(講習会)が始まり、台湾・フィンランド・日本からの4人の講師による英語と中国語のみの合唱指導を受けました。
加島先生と谷先生の通訳のもとに、初めて見る台湾とノルウエーの音楽は美しい曲だけど言葉を覚えるのが難しい。でもコンサートでは中国語の4曲中3曲を見事に暗譜で演奏しました。休憩と食事の時間のうれしかったこと!
その後、アフタヌーンコンサート、アトリエコンサート、市内見学や夜市も楽しみ、感動と思い出をいっぱい詰めて、元気に帰国した子どもたちは、参加前に想像したよりもずっと逞しく、大きく成長してくれました。

台湾のパン先生のアトリエで



  第2回ヴォーカルアンサンブルコンテスト inn 広島
        優秀賞受賞

3月16日(日)エリザベト音楽大学セシリアホールで開催された
<第2回ヴォーカルアンサンブルコンテストinひろしま>に高校生、大学生、一般の合唱団と参加し、出演23団体の中で3分の1に授与された「優秀賞」をいただきました。出演した16名は思わぬ受賞に大喜び。響きの良いセシリアホールでの台湾の美しい曲「蛍はどこに」とB.チルコットの <Can you hear me?>
は子どもたちにとって、忘れられない演奏になりました。