昭和音楽市場
昭和フォーク・ニューミュージック
〜ライブが中心のシンガーソングライターの時代〜

フォークやニューミュージックは、いつの間にか流行歌のジャンルに溶け込んでしまいました。 

 
HOME| 昭和歌謡曲| 昭和Pops| 昭和作家考| 昭和洋楽ヒッツ |昭和ダンス| フォーク・ニューミュージック | カントリー・ブルーグラス| 昭和ヒストリー| ご当地ソングお取り寄せ| 昭和ドキュメント昭和ベスト10 | BLOG |LINK

 

HOME   

昭和歌謡曲

昭和pops

昭和作家考

昭和洋楽ヒッツ

昭和ダンス

フォーク・ニューミュージック

カントリー・ブルーグラス

昭和ヒストリー

昭和ヒスリー2(50年以降)

 ご当地ソングお取り寄せ

昭和ドキュメント

昭和ベスト10

BLOG

LINK

ブルーマウンテンボーイズUは「昭和ダイスキ」に移動しました。

 

昭和ヒット歌謡曲
 

作詞・作曲の売り込み

源流

アメリカのフォーク・ロックはフーテナニーから始まり、1969年ニューヨークで行われたフォークロックの大イべント「ウッドストック ・フェスティバル」で盛り上がりがピークになった。日本でもそれに刺激をされて中津川の「 全日本フォーク・ジャンボリー 」が行われ,ひとつのエポックになった。
日本のフォークは、東京ではの
PPMフォロワーズの小室等ジョーン・バエズの影響を受けた 森山良子MFQの流れのモダンフォーク・カルテット、黒澤久雄率いるブロードサイドフォー「星に祈りを 」,[バラが咲いた」のマイク真木が活躍した。42年に関西から「 帰って来たヨッパライ フォーク・クルセダーズ が生まれた。フォークからニューミュージックへの大きな二つの流れが 、カレッジ(キャンパス)ポップスとポプコンだろう。
1969年に作曲家のコンテストとして発足したヤマハ音楽振興会・ポプコンは 昭和の音楽に貢献した功績が著しい。同コンテストからは数多くのアーチストはもちろん、アレンジャー、スタッフなどその後の日本のポピュラー音楽に携わっている人々が育成された。またもうひとつの流れがベルウッドレコードなどのフォークレーベルの誕生だろう。

       *


ベルウッド

昭和30年代の終わりにブームだったフォークソングに、エレキが加わった音楽が当時の若者ポップスに持ち込まれました。そんな独自のポップスを、日本オリジナルとして演奏するアーティストたちがレーベルを作ったのが三浦光紀率いるベルウッド レーベルでした。レーベル発足プロモート用のレコード(非売品)に「ニューミュージックの宝庫Bellwoodの出発にあたって」と題して以下の文章(抜粋)を三浦さんが載せています。
現代社会に起こりつつある色々な局面に於いて、古い様式から新しい様式への変革・移行が、今、急速に行われる傾向にあります(中簡略)。このことは音楽産業界に於いても著しく、若者達の間にも一方的に押しつけられるコマーシャルな通俗的流行歌に対する反発や、それを憎悪する反骨精神が次第に広がって着ています。若者達は古い体質の音楽産業資本から与えられた音楽ではなく、自分の手で作り、育てられた音楽を求める傾向にあります。
私たちは視覚文化が後退し、若者文化の中核になって来た感覚文化の重要な地位にあるレコードを再認識するとともに、今若者の間に起こりつつある”新しい音楽”(ニューミュージック)、を重要視するものです。これらの問題を踏まえ、若者の率直で簡潔で飾り気のない音楽をコマーシャルな色づけをせず、彼らの自由奔放なパーソナリティーをそのまま生かすことによって”新しい音楽”を、生み出して行くこと行くことを目的として発足したのが(Bellwood)です。〜以下略  
 担当 三浦光紀
    
 

               
  

 

 


 展開

表舞台の歌謡曲やグループサウンズの影で(というよりもそれを嫌って)音楽追求をポリシーにしてきたジャンルとして、レーベルやシンガーが生まれた時期が40年代の前半だ。エレック、URCなどメジャーと違うレーベルがこのジャンルの出発点となりました。
エレックからは
吉田拓郎泉谷しげる,小室等と六文銭海援隊(武田鉄矢)などそうそうたるアーチストが発売されていた。最近改めて最重要エレックレーベルとしてamazonでCD特集されている。
URCからは
はっぴいえんど高田わたる三上寛遠藤賢司なぎらけんいち、などこれまた強力な顔ぶれです。
 
                  
 この後70年代は何にでもニューが付くジャンルが生まれました。 ニューロック、ニューフォーク、ニューミュージックへとつながります。

 


ニューフォーク

1971年ヤマハの作曲コンクールで、上條恒彦が六文銭と共に小室等作曲の「出発の歌」で受賞し、その後メジャーとなっていくニューフォークの火付け役となる。吉田拓郎 「結婚しようよ」、かぐや姫神田川」、クレープ「精霊流し」などのヒットの裏で、コンサート中心でアルバムが売れて行くアーチスト井上陽水小椋佳,アリスなどが注目され、フォークの流れを厚いものとした。 

CD M  

吉田拓郎              CDDVD    小椋佳           CDDVD   
かぐや姫            CDDVD  松山千春         CDDVD   
泉谷しげる  CDDVD   大滝詠一       CD
井上陽水           CDDVD     さだまさし        MP3 CD      DVD   
アリス                CD,MP3                


ポプコン・マイ・リコメンド

このシリーズは、日本のポップス音楽に貢献したポプコンの歴史の集大成と言ってもいいCDシリーズです。アーチスト本人が選曲やライナーを含めそれぞれ監修したシリーズです。アーチスト全曲集23枚と、女声・男声・バンドのそれぞれオムニバス3枚がリリースされています。 それぞれデビューの頃の歌声や演奏などがそのままCD化されているので、新鮮な魅力にあふれたアルバムになっています。本人の当時の心境などのライナーも魅力のひとつです。 全26枚あります。

ポプコン・マイ・リコメンド   昭和ダイスキ〜ポプコンSPにも情報あります。

    

中島みゆき   CD,DVD 

   

石川優子   CD      

 
小坂明子   MP3 DVDCD  チェッカーズ              MP3 CD,DVD     
渡辺真知子      MP3 CD    甲斐バンド                 MP3 DVD ,CD   

庄野真代CD,MP3     

 

クリスタルキング      CD,MP3

 
葛城ユキ           MP3 CD    門あさ美     MP3 CD   

八神純子             DVD CD,MP3  

 N.S.P、                            DVD,CD  

 
高木麻早   CD        ツイスト    CD,DVD   
相曽晴日   CD  

因幡晃    CD, DVD

 
あみん                   CD,DVD  円広志   CD
辛島美登里              MP3      CD ,DVD    長渕剛   長渕剛LIVE - 長渕 剛             DVD CD,MP3   


 フォークからニューミュージック

ヤマハの大衆音楽への参画とマイナーレーベルでのインディーズロックの活動、荒井由実が代表するオシャレなフォーク、これらの流れが一つになってニューミュージックが生まれました。それまでのアイドルや演歌、歌謡曲との違いは、作品は自分で作る。初期のニューミュージックはTV出演はせずにコンサートでの音楽活動を基本とする。そんなポリシーが共通していました。
女性ヴォーカルはフォークジャンル、ロックジャンル或いは歌唱力が売り物の実力派でデビューした歌手などバラエティに富んでいた。

荒井由実               MP3 CD,DVD    中村あゆみ      MP3 CD,DVD
イルカ     CD    

大橋純子            MP3  CD   

 
竹内まりや  CD  サーカス   CD    
杏里     MP3 CD ハイファイセット    MP3 CD   
五輪真弓恋人よ - Love Story-ひかりのみち-   MP3 CD    チェリッシュ   CD        

岡村孝子               MP3 CD,DVD  尾崎亜美   MP3 CD   
トワ・エ・モワ        MP3  CD

紙ふうせん           MP3 CD 

   
赤い鳥               MP3 CD   中原理恵   CD  
高橋真梨     MP3 CD,DVD  山下久美子         MP3 CD,DVD 
矢野顕子              MP3  CD,DVD 

大貫妙子            MP3 CD,DVD 


  丸山圭子

丸山圭子の最初の大ヒットが「どうぞこのまま」でした。学生のフォークイベントを主催していた金子洋明氏がイベンターの草分け(ミュージカル・ステーション)事務所を設立し、プレゼンを受けたアーチストが彼女でした。彼女は前出のエレックから発売されていたピピ&コットというグループのメンバーでした。最初のアルバム「黄昏めもりい」は吉川忠英瀬尾一三佐藤準をアレンジャーとして起用し、コーラスにはシュガーベイブ山下達郎大貫妙子村松邦男TIME FIVEEなどが参加ししました。後にアイドル歌手のアレンジャーとして活躍する佐藤準とはこれが縁で後に丸山圭子と結婚しました。シングルは最初「ひとり寝のララバイ」が切り出されましたが。2枚目の「どうぞこのまま」がヒットをしました。下記ジャケットは初回のみのレアものです。

最近全てのオリジナルアルバムが紙ジャケットで発売になったのは嬉しい事です。このシリーズには当時収録されていなかった未発表トラックなども収録されています。関係者の方有難うございました。

    


  BUZZ

日産スカイラインのCM「ケンとメリー〜愛と風のように」で注目を浴びたデュオBUZZがデビュー40周年を迎えました。記念して過去のアルバムの紙ジャケ7枚が発売になりました。デビューアルバム「BUZZ」は高橋幸宏のお兄さんの高橋信之氏がプロディース&アレンジを担当し、収録のデビュー曲では荒井由実がピアノを弾くなど、ミュー十シャン仲間の付き合いが広かった。当時加藤和彦の誕生パーティーにも一緒した事もあった。

初CD化BZZ LIVEや、新しい挑戦として筒美京平の作品などを収録した「A new day A new time 」,ベスト盤「バズ・バザール」(初CD化)などコレクションしたいシリーズ 未収録のボーナストラックや、高音質のマスタリング、本人達のライナーが付いている事がセールスポイントと成っている。

   

   


 男性ヴォーカル

男性ヴォーカルも成熟期を迎え、作品と人気で長期間活動する本物が沢山現れ定着した。またバンドもロックの括りとポップスの括りの壁がなくなり、TVにも出演する時代になりメジャースターが数多く生まれた。

オフコース    MP3 CD ,DVD 

  杉山清貴         MP3 CD,DVD   
来生たかお       MP3 CD   桑名正博         MP3 CD

山下達郎        MP3 CD 

河島英五      MP3 CD ,DVD 

南佳孝       MP3 CD

遠藤賢司         MP3 CD,DVD 
佐野元春       MP3 CD ,DVD  稲垣潤一          MP3 CD, DVD 

チューリップ             MP3 CD,DVD 

ゴダイゴ    MP3 CDDVD 

YMO                     MP3 CD,DVD 

ハウンドドッグCDDVD

サザンオールスターズ  CD,DVD 

安全地帯                MP3 CD,DVD 

チューブ                  CDDVD      レベッカ  CDDVD  

プリンセスプリンセス    MP3 CD,DVD 

アルフィー                 MP3 CD,DVD 


黎明期ジャパニーズ・フォーク

12年5月9日に「アーリータイム!ジャパニーズ・フォーク」が発売になりました。<和風フォークはここから始まった!>のこーピーで、60年代の日本のフォークのジャンルを拡大して2枚組みCDにまとめました。選曲的にはレアなものから、流行歌と呼んでいいようなヒット曲までこの幅広さがなんとも言えない独特な世界だ。

同じシリーズで「懐かしい歌声喫茶」も発売されました。 最近ハトバスのツアーでも歌声喫茶の企画もあるようで、フォークと歌声は遠い親戚かもしれませんね。

         


歌姫シリーズ                

歌姫シリーズをご存知ですか。懐かしい女性ヴォーカリスト(ニューミュージック&ポップス)の作品がピックアップされたシリーズです。昔3月3日のひな祭りに「ひな祭りコンサート」とというライブが行われていましたが、それのCD版とでも言えるものです。ちょっと忘れれかけていたいい曲に出会えます。例えば「歌姫〜BESTニューミュージックBefore〜」には西島三重子の「池上線」が収録されています。西島は学生の頃学習院の友達などとグループを組んでライブをしたり、曲作りなどをしていました。ソロになってしばらくで、あっためていたこの曲でヒット歌手の仲間入りをしました。また小坂恭子「思い出まくら」も懐かしい曲です。彼女はヤマハ主催のポプコンでグランプリをとり、後にこの曲を歌ってヒットしました。同じポプコン出身の柴田まゆみ「白いページの中で」も収録されていますが、この曲は地味ですがヤマハのスタッフのあだでファンが多く、一押しの曲でした。他に「オリビアを聴きながら」「Mrサマータイム」「卒業写真」「迷い道」などの大ヒット曲も収録されています。
また同シリーズの「歌姫〜BESTニューミュージックafter〜」には「う、ふ、ふ、ふ」「ノーサイド」「ウエディング・ベル」「異邦人」変わった所ではTV番組「ちょっとマイウェイ」主題歌「夜明けのマイウェイ」も収録されています。この番組の音楽は荒木一郎
が担当し、なかなかんk力作だった。
シリーズにはこの他に「歌姫BEST J−POP1st、2nd」「歌姫BEST 女性ヴォーカリスト」などがある。

 

歌姫〜BEST女性ヴォーカリスト〜 [ (オムニバス) ]

歌姫プレミア-White-

 

【送料無料】歌姫クロニクル〜1968-1984〜/オムニバス[CD]【返品種別A】

 

歌姫クロニクル~1985-2000~

 

歌姫~SUPER BEST女性ヴォーカリスト~

 
  


当サイトはアフィリエイト・サービス・プロバイダーを通して、販売会社の商品を紹介させていただいております。したがって、当サイトで紹介しているサービスや商品などは直接、当サイトが販売・提供するものではありません。会員登録・資料請求・商品購入などは、当サイトで紹介しているリンク先のサイトの扱い事項になります。リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いません。当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることで、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。 尚CD,DVD,ビデオ等のジャケット写真には著作権があり、原盤会社或いはレコード会社などの販売会社から、使用許諾を得た画像データをニ次使用する許可を得て、合法的にジャケットを掲載する形をとっています 

  
 (C)2007昭和音楽市場 All rights reserved

 

アクセスカウンター
 

ランキング

DVD/BRランキング

ミュージック・ランキング

書籍ランキング

TVゲームランキング

DVD・ブルーレイ在庫一掃セー ル

ミュージック・バーゲン・コーナー

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール

 

楽天ブックス

ビックカメラ.com