現在この掲示板は、記事からはメールを送れない設定になっています。メールアドレス を入力して投稿した場合、管理人は管理画面の投稿の管理の投稿者名からメールが送れます。
検索した動画を記事に埋め込むことができます。
※掲示板設定で、[画像の貼付][動画の貼付]を共に許可している必要があります


新製品弾き比べ  投稿者:tubacca  投稿日:2008年12月31 日(水)16時48分36秒   返信・引用
  今月の初めに福島の 楽器店で、ギターフェアということで数社の楽器が展示され、
結構な数が展示されておりましたが、そのうち何本か弾いてみることができました。

HEADWAYも数種類おいてあり、こちらで話題になっているHD-08SPの他・HD-DXL
(サイド・バックがボリビアン・ローズウッド)・HD-AR(トップ・サイド・
バックがローズウッド)・そのほかHNスタイルのモノも弾いてみました。

普段弾いているのが、ドレットノート(HD)かジャンボ(HJ)がほとんどなので、
HNサイズはは私にとって違和感が大きく、気になったHD-08SP・HD-DXLについて
翌日、私のHD-145DXとWoodomanD-Customを持ち込んで弾き比べてみることにしました。

私自身の個人的感想ですが。HD-DLXの方がより音が太く私の好みでした。ただ、
2本とも出来上がって間もないということで、これからどんな風に化けるかが
楽しみな楽器です。

で、私の持参した2台を弾いて見ましたが、ディバイザーの営業の方も「すごい
ですねー、こんなに鳴るんだ」と驚いてました。「D-Customは歌モノにHD-145dxは
インストにいいでしょうね。」とのお言葉。当然営業トークも入っているでしょうが、
自分の楽器をほめられるのはやっぱりうれしかったですね。営業の方にも私の楽器を
弾いてもらったりしながら色々とお話を聞くことができました。

今回の展示会で一番印象に残ったのがCollingsのD1であることを話すと、百瀬さんも
Collingsは意識してるようで、ダブティルジョイントでいかにあの鳴りを実現するか
心を砕いていると語ってくれました。(ご存じでしょうがCollingsはボルトオン方式。
後日、銀座の山野楽器にあったD2HAも弾きましたがこれもすばらしい鳴りでしたね。)

MartinもD-28と35の新品をそれぞれ弾いてみましたが、私には「?」という感じでした。
お店の人(ディバイザーの営業の人じゃなくて)の言うには「Martinは3年ぐらいすると
グッと鳴りだしてくる。」とのことなんですが、皆さんどう思われますか?
 

Re: HD-08SP  投稿者:チャー スラ  投稿日:2008年12月31日(水)05時28分37秒   返信・引用
  > No.2862 [元記事へ]

ころさんへのお返事です。

> HD-08SP、そんなに良いですか!

はい、すごいの一言でした。

鳴らした瞬間、音でかいし何コレって感じで忘れられず
今日、お店に行ったら無くなってました。前回商談中の札がかかってたので大将がいなくて奥さんに尋ねたら、商談中の方が忘れられないと言って買って帰った そうです。
私はその方を知ってるんですよ、プロを目指してる若いミュージシャンです。
もし、あれがカスタムシリーズからでてたら価格的に手が出なかったんじゃないかと思うと・・・
だからいい人にもらわれて行ってよかったと思います。
これからどんなに音に育つのか楽しみですよ。
 

Re: HD-08SP  投稿者:ころ  投稿日:2008年12月29日(月)11時11分31秒   返信・引用
  > No.2861 [元記事へ]

チャースラさんへのお返事です。

HD-08SP、そんなに良いですか!
弾いたことはありませんが、レッドスブルースとニューハカランダのペアというスペックは魅力的な材構成ですね!

スタンダードシリーズで限定品など色々意欲的なモデルが出ていますし、
気になるギターもありますが、いかんせんモデルが多過ぎてなかなか弾けません(笑)
 

HD-08SP  投稿者:チャー スラ  投稿日:2008年12月28日(日)04時25分14秒   返信・引用  編集済
  四国のtya- suraといいます。

>高音がきらびやかなモデル

先日行きつけのお店からTELがあって、すごいのが入ってるからというので行ってみたら、
HD-08SPでした。新品なのにものすごい音でした。D-45とくらべてみましたが音の大きさだけならD-45よりも大きな音が出てました。音質につい ては好みもあるし、まだ新品なのでコメントは避けますが感動ものでした。カスタムシリーズではなくスタンダードシリーズの限定12本のうちの1本です。 レッドスブルースとニューハカランダのペア、すごい!この価格(315000円)はびっくりです。お店のHD-703より全然良かったですよ。
私もHJ-523をメインで使ってますが、HD-08SPのきらびやかな高音には全然かないませんね。
 

Re: 教えてください  投稿者:メロ  投稿日:2008年12月27日(土) 22時43分44秒   返信・引用
  > No.2858 [元記事へ]

ころさんへのお返事です。

わかりにくい質問をしてしまい、スミマセンでした。
私は、あまり材質とかに詳しくないので、店員さんに相談しながら(試奏しながら)絞っていきたいと思います。

そして、ヘッドウェイギターオーナーの仲間入りが出来たら、もう一度おじゃまします!

親切にありがとうございました。
 

HCF−200とは?  投稿者:まさ  投稿日:2008年12月27日(土) 14時47分50秒   返信・引用
  みなさん、こちらに 伺うのは久しぶりです。
早速ですが教えていただけませんでしょうか。

中古品ですが面白い音でしたので、HEADWAYの
「HCF−200−NAS」という、000タイプ(かな?)のギターを
なんと、1万ン千円という安価で手に入れました。(確か中国製ですよね)

その後、帰ってきてからネックのあたりをよく見てみますと、フレットセット時に付けたであろう
「鉛筆か何かのチェック跡」や「チェックきず」が、指板横左右にそのままフレットの数だけ残っているのですが
これはこれでこういう作りのギターなのか、はたまた
単純に作業工程上の「チェック消し忘れ」の珍品なのか、皆さんいかがでしょうか。
ご存知の方是非教えて下さいませ。

また、これはもともといかほどの値のものなのかもあわせてお願いできれば嬉しいです。
 

Re: 教えてください  投稿者:ころ  投稿日:2008年12月27日(土)09時51分30秒   返信・引用
  > No.2857 [元記事へ]

メロさんへのお返事です。

> ヘッドウェイギターの中でも、高音が煌びやかなギターといえば
> どんなモデルがありますか?

メロさん、これはあまりに漠然としている質問なので、答え方が非常に難しいですね。
一般的には倍音が多く煌びやかな高音というと、S&Bがハカランダやマダガスカルローズなどのモデルになると思います。ただもちろんトップ材違いやブレイ シングの違いによっても
変わってきますし、音の出方、太さ、サスティーンなど色々と違いがあるわけです。
まあ、ハカランダモデルなどは数は少ないですし、現実的には数の多いインディアンローズのものか、数は少ないですが最近色々と出ているジリコーテ材などの 限定品なども良いかもしれませんよ。
 

Re: 教えてください  投稿者:メロ  投稿日:2008年12月26日(金) 22時42分1秒   返信・引用
  > No.2855 [元記事へ]

ころさん、ありがとうございます。

もう一つ教えて欲しいのですが…

ヘッドウェイギターの中でも、高音が煌びやかなギターといえば
どんなモデルがありますか?

よろしくお願いします。
 

Re: 教えてください  投稿者:とん  投稿日:2008年12月26日(金) 10時38分24秒   返信・引用
  > No.2855 [元記事へ]

>ころさん

レスありがとうございます。
私もHNモデルを最近手に入れたばかりで、
弦を換えるのにふと気づいたので書込みさせていただきました。
安心してライトゲージを張りたいと思います。
 




Re: 教えてください   投稿者:こ ろ  投稿日:2008年12月26日(金)00時01分23秒   返信・引用  編集済
  > No.2854 [元記事へ]

メロさんへのお返事です。

メロさんこんにちわ。

私の記憶によると、HSJ−CUSTOMは、ショップオーダーのモデルで、数年前に数本程度の製造、HD−136は、これまた数年前に何本かのみ製造され た3Pバックのギターというものだったので、どのような特徴のギターかと話すことができる方は、非常に少ないのでは
と思います。私もこの2本は弾いたことも実物を見たこともありません。

HD−528については、昨年まで製造していたレギュラーモデルですので、弾いたことがありますが、非常に柔らかな弾き心地と音色のギター(あくまで Headwayとしては)と言えます。現行モデルとしては、HD−501が、HD−528の後継で、ほぼ同一のモデルにあたります。


>とんさん

ニューヨーカータイプとしては、HNモデルを持っていますが、このHNは、レギューラー
弦が標準になっていると思いますので、特に問題はありません。私もレギュラーを張っていますが、特に問題はなく、ドレッドノートなどのギターと同じように 取り扱っています。



教えてください  投稿者:メロ  投稿日:2008年12月24日(水) 23時53分47秒   返信・引用
  初めておじゃましま す。

Headwayのギターを初めて買おうと思っています。
そこで、気になっているモデルがどういうギターなのか教えて頂きたいのです。
試奏はするつもりですが、遠出することになるので、大体の特徴を知りたいです。

HSJ−CUSTOM
HD−136
HD−528

この3つのモデルなのですが(タイプが統一してなくてスミマセン)
どういった特徴があるギターなのか、教えてくださる方
よろしくお願いします。
 


Re: ニューヨーカー  投稿者:とん  投稿日:2008年12月24日(水) 12時48分44秒   返信・引用
  > No.2852 [元記事へ]

あらくまさん

教えていただきありがとうございます。
湿度・温度の管理も出来る範囲で気をつけています。
もちろん弦も緩めています。
とても気に入っているので大事にしようと思います。
 

Re: ニューヨーカー  投稿者:あらくま  投稿日:2008年12月24日 (水)00時19分48秒   返信・引用  編集済
  > No.2851 [元記事へ]

とんさんへのお返事です。

私の場合、ダダリオのライトゲージをメインに、たまにエクストラライトを使ったりします。
エリクサは長持ちするというので、何度か試してみたのですが、
音の方がどうも好みに合わなくて、好きなダダリオにしています。

張りっぱなしにしなければ、ライトで全く問題ないと思いますよ。
 

ニューヨーカー  投稿者:とん  投稿日:2008年12月23日(火) 22時27分30秒   返信・引用
  はじめまして。
いつも拝見させていただいてます。
ニューヨーカータイプを使っている方に聞きたいのですが、
弦はライトゲージでしょうか?
他のメーカーだとライトゲージが張れない、みたいなことがあるようなので。
ただ、HEADWAYの出荷時はエリクサーのライトゲージらしいのですが、
ニューヨーカーも含まれているのか不明なので。
知っている方がいらっしゃるようでしたら教えてください。
 

百瀬さんのインタビュー  投稿者:こ ろ  投稿日:2008年12月16日(火)23時34分15秒   返信・引用
  >ごんたさ ん、らんでぃさん
感想ありがとうございました。500シリーズと700シリーズの製作上の違い、狙いなどは、
ちょうどハートマンさんのHPに「百瀬さんインタビュー」として掲載されておりましたので、ご参考まで。
そこにも記載はありますが、700シリーズは、トップの板厚を従来より厚めにとってあり、それが独特の響きになっているのでしょうね。

>G3さん
HD-115DX 04LTDを手に入れられましたか!それはおめでとうございます。
カーパシアン・レッドスプルースとホンジュラス・ローズウッドの組み合わせは
なかなか良いですね。僕もこの音は好きです♪
ギター投稿の件、了解しました。お待ちしています。

http://www.ikebe-gakki.com/heartman/special/heartman-headway-report/interview.html

 

HD−115DX 04LTD 入手しました!!  投稿 者:G3  投稿日:2008年 12月15日(月)19時40分44秒   返信・引用
  久し振りの書き込み となります。

この度、題名のギター「HD−115DX 04LTD」を入手いたしましたのでご報告させていただきます。

お気付きの方もおられると思いますが、先日オークションに出品されていた物です。
比較的安価で新品同様。大変満足しております。

前評判の通り、低音に若干の弱々しさは感じられるものの、私には「充分」と言うに値する鳴りであります。
これも前評判の通り、高音域は素晴らしいですね。
ギンッギンに鳴ります。

有村さん、また持って行きますね(笑)。

いずれニューギターコーナーに投稿させて頂きます。
ころ様、その時はよろしくお願い致します。
 

HOー501 CUSTOM  投稿者:ごんた  投稿日:2008年12月14日(日) 23時37分33秒   返信・引用
  私も最初は固い、鳴 らない、と感じました。弦なりの高音はきれいに出るのですが、ボディ が鳴らないのです。購入して3ヶ 月、ようやくボディがなり出した気がします。ネックからの振動も伝わってきます。ようやくこなれてきた感じです。これからも大切に引いていきたいと思いま す。
ところで某オークションにヘッドウェイのギタースタンドが出ているみたいですが、市販品なんでしょうか。デザインもいいので欲しいなあと思います。
 

Re: HD-701を弾きました!  投稿者:らんでぃ  投稿日:2008年12月14日 (日)22時51分9秒   返信・引用
  > No.2807 [元記事へ]

はじめまして。いつも楽しく拝見させてもらってます、らんでぃと申します。
私も昨日行きつけのカスタム特約店にてじっくりHD-701弾かせてもらいました。
HEADWAYは百瀬さんのカスタムも含め4台ほど所有していますが、今回の701の感想を書かせていただきます。同時に5シリーズ、値上げ前のHD- 528も弾かせてもらったので、比較感想です。

私の第一印象は「鳴らない」です。これは悪い意味ではなく、新品の時からある程度鳴るようにこれまで百瀬さんは作っていたのだと思いますが、このモデルは 弾き込んで行くうちに鳴るように敢えて作っているのではないかと思いました。  あくまで私の個人的な推測と感想です。

同時に弾かせてもらった528とも明らかにキャラクターが違いました。528はやわらかい感じです。新品時から低音もボンボン出るし、701に比べ明らか に鳴りがいいです。   701はテンションもきつく、弾きにくいですし、手ごわいです。その分、これから育つぞ、という感じがビジビシ伝わってきます。   テンションきつい分、普通のギターではベロンベロンになってしまう変則チューニングでも十分使えそうです。 ナット幅も若干広く、フィンガーピッカー向けに作られている感じです。 どっちが欲しいかというと、間違いなく701です。

「自分で育てて変化を楽しみたい」 そんなギターでした。
 

Re: Headway 最初の1本  投稿者:弾 き語り親父  投稿日:2008年12月14日(日)18時23分12秒   返信・引用
  > No.2843 [元記事へ]

DUCKさんへのお返事です。

詳しく教えていただき、
ありがとうございます。
このサイトは
とても親切な方が多く、
本当に助かります。
ぜひ、参考にさせていただきます。

弾き語り親父
 

(無題)  投稿者:通りすがり  投稿日:2008年12月14日 (日)15時48分32秒   返信・引用
  ヤ○オクでHD- 101が出てますね。  

Re: Headway 最初の1本  投稿者:DUCK  投稿日:2008年12月14日 (日)13時40分18秒   返信・引用
  弾き語り親父様

DUCKです(^^)。そんなに詳しくはありませんが、ご容赦ください。
予算が10万円前後とのことですので純国産のSTANDARD Series Dタイプ(下記´↓)はどうでしょか。

私はHD-115REを所有していますが、Martinと比較するとMartinはドンシャリ感(低音・高音の強さ)が魅力で、HEADWAYは透明感 (中音・高音の音抜けの良さ)が素晴らしいと思います。´↓もきっと期待を裏切らないと思います。

HD-102は現行モデルでルックスも洗練されています。HD-110REは限定モデル(30th Anniversary RE-ISSUE Series)でまさしくジャパンビンテージの雰囲気です。HD-313は、オール単板仕様でお得感があります。ただし、HD-313は廉価モデルです ので、もう数が無いかもしれません(楽○市○で1台?)。

■STANDARD Series
HD-102/ローズ合
 \94,500〜(予算:○)

HD-110RE(限定モデル)/ローズ合
 \99,800〜(予算:○)

HD-313(廉価モデル)/ローズ単
 \109,200(予算:△)

HD-101/ローズ単
 \159,000〜(予算:×)
 \139,000(アウトレット品)

HD-115RE(限定モデル)/ローズ単
 \149,800(予算:×)
 

Headway 最初の1本  投稿者:弾 き語り親父  投稿日:2008年12月13日(土)12時57分28秒   返信・引用
  遂にと言うか、やっ と「Headway」の購入を真剣に考える様になってきました。
条件は次の様な感じです。
●実売価格で10万円前後。
●ローズ系。
●「Martin D-28」を所有しているので、
 同じローズ系でも音的にタイプの異なるモノ。
●歌モノの弾き語りに使用。

「Headway」に詳しい方、
アドバイスいただければ嬉しいです。
よろしく、お願いします。
 

Re: 冬のお手入れ  投稿者:こ ろ  投稿日:2008年12月13日(土)09時42分37秒   返信・引用
  > No.2840 [元記事へ]

竜の子孫太郎さんへのお返事です。

冬は乾燥が激しいからでしょうか。。
僕はほとんどさかむけになったことはないので、対処法もよくわかりませんが
乾燥が原因だとすると、ギター自体にもよろしくないかと思います。

人間にもギターにも加湿器が活躍する季節になりましたね。
 

冬のお手入れ  投稿者:竜の子孫太郎  投稿日:2008年12月11日 (木)00時30分15秒   返信・引用
  初冬の候 皆様ギ ターの練習に励んでいらっしゃると思います。
さて。ここで皆様にお知恵を拝借したいのです。
小生、最近ギターの練習に励むと右手の親指のさかむけが激しく、ぱっくりと切れてしまう時もしばしば。
どなたかこんな時の対処方法など教えていただけませんか。
 

Re: HF-201 購入しました  投稿者:こ ろ  投稿日:2008年12月 8日(月)07時03分24秒   返信・引用
  > No.2838 [元記事へ]

とんとんさんへのお返事です。

とんとんさん、HF-201を購入されたのですか!

それはおめでとうございます。
最近、少し小振りはHFタイプのギターが人気なのかな。
僕も好きですけど(笑)
 

HF-201 購入しました  投稿者:とんとん  投稿日:2008年12月 7日(日)23時51分42秒   返信・引用  編集済
  皆さん こんばん は。
とんとんです。

先日、HF-201 を購入しました。
シリアルナンバーは 001757 です。
batayanさんのHF-201と10番違いになりますね。
ほとんど同時期に制作されたのでしょうか。

音は、クリアーで高低音のバランスが良く、
若いですが、良く鳴っています。
ネックも握りやすく、とても弾きやすいです。

作りも非常に丁寧ですね。
M社のOOOも良いですが、
職人によってしっかりと作られているこのギターの方が全然良いですね。

今まで HD-308(2000年製)、HD-110(2000年製)、
CW-117(2000年製)をもっていましたが、
今までで一番のお気に入りです。
大切に育てていこうと思っています。

今後もよろしくお願いします。
 

Re: ヘッドウェイ  投稿者:TW  投稿日:2008年12月 7日(日)20時55分50秒   返信・引用
  > No.2833 [元記事へ]

木村さんへのお返事です。

その通りですね・・・

ボクのほうも削除いたしました。純粋にヘッドウェイのギターに興味があって

投稿したのでちょっとはずれてしまいましたね・・
 」
すいません
 

Re: ヘッドウェイ  投稿者:TW  投稿日:2008年12月 7日(日)04時11分47秒   返信・引用
  > No.2829 [元記事へ]

木村さんへのお返事です。

ありがとうございます うれしい申し出ですがこのばでのお取引は少し不安を

かんじます。近所にHJ−604の中古あったので試奏してきます(^^)
 

Re: ヘッドウェイ  投稿者:せんちゃん  投稿日:2008年12月 5日(金)22時28分52秒   返信・引用
  > No.2827 [元記事へ]

TWさんへのお返事です。


> そうそうギター買いかえれないので…

そうなんですよね。
だから 少しの差なら 高い方のギターを買う方がいいように思います。
長い目でみたら 結局その方が安上がりだと思いますよ。

で、ないと「やっぱり 欲しい」と思って
「もう一本」ということになりますから(笑)

音色は語れませんが、
単版のギターは 立って弾く時に、重量の「軽さ」も魅了ですよ。
座って弾く時の 膝に伝わる振動も心地よいので
機会があれば、一度試されてから判断されるのも良いのではないでしょうか。
 

Re: ヘッドウェイ  投稿者:TW  投稿日:2008年12月 5日(金)02時19分10秒   返信・引用
  > No.2826 [元記事へ]

セイさんへのお返事です。

ころさん セイさん お返事ありがとうございます

なるほど〜 ヘッドウェイは合板もいい音がしそうなのでしょうね・・・

そうそうギター買いかえれないので合板でも長く使ってお気に入りの一本に

成長できるように弾きこみます(^^)

HJ-604にしようかな〜〜

またご意見あればおきかせください

http://www.ai-trade.jp/showwindow/headway_factrep/about_laminated/index.html

 

Re: ヘッドウェイ  投稿者:セ イ  投稿日:2008年12月 5日(金)00時01分26秒   返信・引用
  > No.2820 [元記事へ]

TWさんへのお返事です。

> オール単版のモデルとサイド、バックが合板のモデルがありますが
先日サイド、バックの合板の物を購入しました。HF−202(ローズ合板)
です。他メーカーの同じOOOサイズの物を(オール単版、中国産)の物を弾いてきましたが、合板である私のギターの方が良い音のような気がしました。好み の違いでしょうが。HEADWAYは作りが良いのでしょうネとても良い音がしてくれます。以前K.YAIRIの合板のものを持っていましたが良い音がして いました。
ギターの製造の問題なのでしょうか・・・。しっかり鳴ってくれますし、アルペジオでは甘い音とサスティーンで満足しております。
 

S&Bの合板について  投稿者:こ ろ  投稿日:2008年12月 4日(木)07時27分2秒   返信・引用
  >TWさん
残念ながら、マホ+メイプルの合板サウンドは、弾いたことがないので、コメントできません。m(__)m

メイプルをサンドすることで、ローズやマホの弱点をカバーしていると思いますが、一方で、ローズやマホの長所も和らいでいるとも言えます。
じゃあ、中間の音か?と言うと、そうなんでしょうけど、違うキャラクターを持つ材のギターと考えた方が良いと思います。

「単板は育つ」というのは、主として「トップ板単板」のことを指します。
もちろん、S&Bが単板の場合も多少はあると思いますが、合板は、元々
違う材を組み合わせることで、安定感のある材になるという側面がありますので、
「音が育つ」→「音が変わる」という部分が少し弱くなるのだと思います。
ただ、「経年変化」という要素は、合板でももちろんありますし、音が全く
変わらないというわけではないと思います。
 

Re: ヘッドウェイ  投稿者:TW  投稿日:2008年12月 4日(木)00時19分49秒   返信・引用
  > No.2823 [元記事へ]

ちなみにURLの記事を読むとむしろメイプルをサンドすることで

ローズやマホの弱点がカバーされているぐらいの感じが

してしまいますがどうなのでしょう・・・・(笑

そんななら高いお金出して603かうより604でしょうか??

あとよく言われる単板は弾きこむと音が育つ・・・などきいたことがありますが

やはりそうなのでしょうか??

ヘッドウェイのラミネートの方法なら合板でもそだちますかね〜??

経験ゆたかな皆様 どうかおしえてください

(未熟ものですので何も知らない初心者とおもいご容赦くださいm(−−)m)

http://www.ai-trade.jp/showwindow/headway_factrep/about_laminated/index.html

 

Re: ヘッドウェイ  投稿者:TW  投稿日:2008年12月 4日(木)00時12分59秒   返信・引用
  > No.2822 [元記事へ]

ころさんへのお返事です。

ご回答ありがとうございます

なるほど通常の単純なローコストのための合板ではないので

通常の単板とは違う新しい音の出るギター・・・と考えていいとういことでしょうか??

そうですね・・実際弾くのが一番ですが・・・

ヘッドウェイ評判良さそうだったので近所ではユニバースシリーズがあったので

それのフォークタイプを弾いてきました。なかなかよかったのですが

ジャンボタイプが欲しかったのですが603は予算的にきびしかったので

604検討していました

604はマホガニーとメイプルの合板のようですがどのような感じでしょうかね??

まあ音を言葉で説明するのはむずかしいでしょうが・・・(笑

http://www.ai-trade.jp/showwindow/headway_factrep/about_laminated/index.html

 

Re: ヘッドウェイ  投稿者:こ ろ  投稿日:2008年12月 3日(水)23時26分59秒   返信・引用
  > No.2820 [元記事へ]

TWさんへのお返事です。

合板の材は、見える表面部分はそれなりの材を使用していると思いますが、
見えない芯材には、手を抜こうと思えば、いくらでも手を抜けます。

従って、単純にローコスト化を目的としたものの場合は、楽器として非常に音の悪い
個体であることも有り得ます。実際、そのようなギターを目にしたこともあります。
しかしながら、合板でも良材を使用し、合板の特徴を生かした音作りを行えば、
単板のギターに引けをとらないギターも作れます。
(一般的に合板モデルは、下位モデルであるがゆえ、合板であること以上に
 製作の簡略工程となっていることが多く、そのことも音に大きく影響しています。)

私も過去には他ブランドを含め、多くの合板ギターも所有しておりました。
今もHD-104という昭和Headwayの最下位モデルを持っていますが、
これは手放せないギターとなっています。

Headwayでは、合板モデルと単板モデルも製作過程において、装飾部分を除いて
差がないこともあり、合板のギターと言っても、十分なクオリティーにあると
思います。

マホガニーのギター、ローズのギター、合板のギター・・・・色々材のバリエーションはありますが、
気に入った音色のモデルを選べば良いと思います。

試奏できれば良いですが、できないとすればちょっと残念ですね。
メイプル合板は、ローズ単板に比べて、中音が少し抜けた感じの軽い音だと
思います。(マホほどではないですが。。)
特にHJには、合っているのではと密かに思います。

>せんちゃんさん

そうでした。試奏できないのでしたね。残念です。10時間考えても100時間考えても
答えが出ないようなことが、一瞬の試奏で答えが出ることもあるので、つい書いてしまいました。まあ、僕も布団の中で、あれこれと考えている時が楽しかった りします(笑)
 

Re: シャリシャリの音  投稿者:せんちゃん  投稿日:2008年12月 3日(水)21時03分33秒   返信・引用
  > No.2819 [元記事へ]

ころさんへのお返事です。

> 音はいくら想像しても実像を掴むのは難しいです。あれこれと考えるのは
> 楽しいですが、やはり弾いてみることが近道ですよ!

ほんとうに そうなんですよね。
でも最初に戻って、地方の楽器屋事情は厳しいです。
お金を溜めてから都会へ出て「試し弾き比べ三昧の即決購入ツアー」とするか、
一か八かの注文取寄せ購入での「結果お楽しみコース」か…

とりあえずは、先日のHOをディバイザーさんに里帰りさせて調整してもらったので
これをベースに 次のギターを想像して楽しむ日々ですね。
その間にHFやHNのカッタウエイモデルの発売開始なんて朗報が届くといいのですが。
(悩みの種がまた増える???)
こちらでの情報も引き続き注目していますので、
ころさんが 皆さんのギター情報を次々と登録してくださるのを楽しみにしています。
 

ヘッドウェイ  投稿者:TW  投稿日:2008年12月 3日(水)11時41分36秒   返信・引用
  はじめまして。非常 に楽しい掲示板だったので投稿させてください

HJ−604、603などスタンダードスリーズに興味があります

オール単版のモデルとサイド、バックが合板のモデルがありますが

ヘッドウェイではただの合板ではなく楽器ように調整されたメイプルをサンドしてのラミネートとのことですが

はたして本当にいい音でしたか??(単板と比べて、もしくは楽器として・・)

近くに楽器屋でおいていないのでみなさまのご意見聞きたいです



感想、意見などありましたら教えてください

購入のさいの参考にしたいです(^^)

http://www.ai-trade.jp/showwindow/headway_factrep/about_laminated/index.html

 

シャリシャリの音  投稿者:こ ろ  投稿日:2008年12月 2日(火)23時22分44秒   返信・引用
  > No.2818 [元記事へ]

せんちゃんさんへのお返事です。

線の細いようなシャリシャリな感じというと、ローズよりマホの方が近い
ように思いますよ。と、言ってもHeadwayでは、、、どちらかというと
太い音が多いように思います。

G社のJ-45だとジャリジャリ系かな。中音の薄いドンシャリ系サウンドという
イメージです。(自分のJ-45もそうです。)

HJ-908は、なで肩ですが、G社系の音というわけではありません。
やはりHeadway系のサウンドです。

音はいくら想像しても実像を掴むのは難しいです。あれこれと考えるのは
楽しいですが、やはり弾いてみることが近道ですよ!
 

Re: HFのカッタウェイ!  投稿者:せんちゃん  投稿日:2008年12月 1日(月)22時49分22秒   返信・引用
  > No.2817 [元記事へ]

ころさんへのお返事です。


> 「シャリシャリ」という音のイメージが良くつかめないのですが、
> 少し線の細い音の感じでしょうか?

音(のイメージ)を言葉で表わすのは難しいですよね。
「少し線の細い音」 多分そのニュアンスだと思います。
ハイハットを刻む様な、透き通った感じの音とでも言えばいいのでしょうか…

> ローズは、マホより線が太くギラっとしたニュアンスがあり、且つ、サスティーンも
> 長いです。

実は、所有する国産M社の12弦ギターがローズなのですが、
ローズ故の音色なのか、弦の細さ故の音色なのかが
未だによくわかりません。

> Headwayで、シャリシャリというのは、僕の中ではビンゴ!というモデルが思い浮かびません。。

ころさんの持たれている(過去形?)HJ−908はどんな感じなのでしょうか?
G社のモノは ストローク時に良いといわれるので、もしかしたら
こっち方面なのかなぁという気もするのですが…
(そうならば、カッタウェイが遠のいてしまいますね)

> > そして気になる存在の オール・ローズ…
>
> HN-ARだったかな。オールローズのHNスタンダードモデルを試奏したことが
> ありますが、クリアーで整った音のするギターでした。ピアノ的とでも
> 言った感じでしょうか。大きくふくよかに鳴るという感じではありません。

これは、ピアノの高音部の様に 音が止まる様な感じなのでしょうか…?
「クリアー」と云うのは きっと私の云う「澄んだ」というイメージと
一致するのでしょうね。

弦やピックによっても 音色は変わってしまうので
手持ちのギターでも まだまだ可能性もあるのでしょうが、
楽器屋さんのHPや こちらの皆様の画像を見ては
あれこれ想像しつつ悩んでいます。
案外、所有するよりも、こうして想像してる時が
楽しいのかもしれませんがね(笑)