Welcome to otomoGuitar
                          BossaNoba     
                      

ようこそ ボサノヴァ館へお越し下さいました。ボサノバには心引き付ける不思議なサウンド。そんな魅力を感じ方が増えています、どうぞごゆくっりお楽しみください。
            

                            バーデンを追求する大友正男                

                                                 

                 大友ギタ−ボサノヴァ教室がラジオで紹介されました。

                先日 TBS ラジオ放送から取材があり、ボサノヴについてのお話しを語りました。
       今 、 密かなボサノヴァ・ブ―ムであるその秘密は、日常の大切な時間をボサノヴァの
                音楽で癒されたいという
精神的ものが感じますね。心に優しいボサノヴァを見つ
               けて下さい。今、頻繁にラジオ・ テレビなどにCM でボサノバがよく流れています

                貴方に、好きな曲がありましたら 是非ボサノバで演奏したら心地かもね、、、、、

         
             
 J ・ ジルベルトは、心地良いものを捜し求めたら、ボサノヴァがあったと言われた。

           「 ブラジルで出会った私のアミーゴ達  

−デン・パウエル 
  バーデンのサゥンドは人の3倍の音色と強烈な音を弾き鳴らす事です
音楽の 3要素を見事に
  表現した内容である
これにハマッタ人達は多分多いと思いますこれに魅了されて40年にも
  なります。バ―デンの演奏はとても美しいハ−モニ−が心を包んでくれる喜びを教えてくれた

  バ‐デンとの出会いは
まず初来日の「サンケ−ホ−ル」での初対面でしたここでの印象は今
  までにないこれが 「サンバ
ギタ−」 だと確信しました。バ−デンにブラジルへ来いと誘われて
  一年後にリオデェジャネ−ロでライブを聞きました
その後残念にも彼は忙しくて逢えなかった。       それから、12年然、あの華やかなパリで再会した。嬉しかったねさなカフェ−でコンサ−ト後に
  奥さんと3人でパリの小コ−ヒを飲んだのが最後でした
  その時のコンサ−ト会場の写真である。 バ−デン、オブリガ−ド 
  その時のコンサ−ト会場の写真である。 バ−デン、オブリガ−ド 
 
 ロジ−二ャデ・バレンサ 
  1972年サンパウロのあるライブハウスで一週間のライブがあった印象的だったのは演奏
  振りがとても男性的で素敵なスタイルだった。メンバ−の中ではリ−ダ-的存在であった

  リハーサルの後メンバ−達と一緒にカフェする中で
メンバー達にステージ衣装をプレゼ
  する面倒見の良い姉御派である。その日の演奏会は
私が今まで聞いていた演奏とは大
  違いであった
バ−デンの弟子だけあって乗りが違う力強い個性が感じられた
  2週間の素晴らしい劇的な出会いであった。
1992年に 心不全の為亡くなったと聞いている。
  残念な存在である ロジー二ャ・デ・パレンサ冥福を祈ります
出会いをありがとう
                
 トニオ・ラ−モス  
 トニオは
サンパウロでは名が知られている。ロジ−二ャと仲の良いお友達で ロジ−二ャが
 サンパウロでライブに出演していた時、トニオをゲストに招待したぐらいの仲である
トニオと
 ロジ−二ャの乗りが似ている研ぎ澄まれたテクとブラジレ
ロの土着のリズム感溢れる乗り
 に私は陶酔に目が眩みブラックホ−ルでも吸い込まれていた事を今でも覚えている

 このトニオを師匠として土着のリズム感を磨き作り上げる
今は、パリに住んでいる

       

とサンビスタたち
 ネコ、子猫ではありません愛称ネコと呼んでいる日本でも結構知られているもし
 知っているとすればマニアの方ですね。リオデェジャネ
ロからバスで2時間の所に
 住んでいる、一度ご招待を受けて遊びに行った
素朴な方で夫婦2人で住んでいた
 コは今ギターを弾いていないらしい、スタジオでのアレンジャーの仕事で活躍してい
 るようだ。ネコの印象と言うと優しさの一言です
貧しい子供に逢うと素直に何か欲し
 いものないかと聞くと子供が手を出してお金と言う、素直にハイと上げる。これを何度
 か見ている毎週水曜日になると、あるTV局で逢えるので水曜日が楽しみだった

 私はネコからこの曲を教えて頂いた
オデオンとバ−デンの曲で、ショ−ロパラメトロ
 ノ―ムだ。何と素晴らしいめぐり合い。ネコの自宅はコルコバドの下です
 
 ちなみに、バーデンとも友達であるネコ。                                             
           
 マクンビ−ニョとサンビスタ達
 
 
 1975年に帰国した時になくなったアミーゴの一人やさしい穏やで人なっこい
   ギターの話になるとひときわ目の色が輝くそれは貴い芸術を愛する目
あの目が私に
   何かめざめせるようなものがあった
また彼のギタープレーは実に個性的なリズム
   パターンであった
残念なことに資料がただひとつ唯一の資料があるとすれば私が
   日本に帰る時演奏してくれた一曲があるだけテープがある彼と私の遠い思いでの一つ
   である
 マクゥンビーニョ 永遠に、、、、                          
          

 

ボサノバ交流会のお知らせ CD/ビデオ紹介 プロフィ−ル・ギター教室案内
ボサノバ・ENJOY 自作・アルバム紹介  メ−ル   Live案内と・演奏依頼 今日の日誌