渡邉 恵津子 <ソプラノ>

Etsuko Watanabe

 

東京音楽大学(声楽演奏家コース)卒業、同大大学院修了。二期会オペラ研修所第5期プロフェッショナルコース修了。第68回読売新人演奏会、サントリーホールデビューコンサート、二期会新進演奏家の夕べ、タミヤコンサート2008春にてピアニストとのデュオリサイタル、「合唱幻想曲」ソリスト等に出演。オペラでは「魔笛」(夜の女王)、「ヘンゼルとグレーテル」(眠りの精)、「カルメン」(フラスキータ)、「愛の妙薬」(アディーナ)、「こうもり」(アデーレ)、「電話」(ルーシー)、「ドンパスクアーレ」(ノリ−ナ)、「フィガロの結婚」(スザンナ)等に出演。コンサートにて、東京交響楽団、セントラル愛知交響楽団、群馬交響楽団、中部フィル、九州交響楽団、アンサンブル金沢と共演。ドラマ・アニメ「のだめカンタービレ」多賀谷彩子役「夜の女王のアリア」の吹き替えで歌唱出演。第8回ヴェルディ芸術文化振興会特別オーディション特別優秀賞受賞、世界オペラ歌唱コンクール「新しい声2005」ドイツ本選出場。埼玉オペラ協会会員、二期会会員。


Home | 合唱団員募集 | 指導者紹介 | 演奏会

練習予定 | リンク| ぎじん会| お知らせ| 履歴