ivent.gif

 

 

 home.gif pra.gif syoukai.gif ivent.gif kako2.gif rink.gif

 

♪ ♪ ♪ Event report  ♪ ♪ ♪

 

過去に開催された演奏会やイベントを掲載していきます

 

平成29年8月20(日) 創立10周年記念 第10回定期演奏会 ロゼシアター 大ホールにて

 

出演総数101名、裏方のお手伝いには保護者、OB,OGも駆けつけてくれ連携のとれた働きぶりに演奏への称賛と共に裏方への称賛の声が多数寄せられました。

今年のゲストは富士市出身の三雲はるなさん(ヴァイオリン)でした。彼女の透明感のある音とジュニアオーケストラの柔らかな音色とのコラボレーションによるモーツァルトのヴァイオリン協奏曲は本当に素晴らしいものでした。そして、多くの方々から10年の歴史を感じさせる素晴らしい演奏会だったと好評を頂きました。先生方の日頃の指導のたまものだと思います。

来年3月には10周年を記念したチェコ演奏旅行が待っています。チェコの優秀なジュニアオーケストラとの共演も決まり着々と準備が進んでいます。そんなジュニアオーケストラの更なる未来への発展に向けて、これからも富士ジュニアオーケストラを支え応援していきたいと思っています。

 

    

 

 

平成28年8月28(日) 第9回定期演奏会 ロゼシアター 大ホールにて

 熊本への募金額ですが、お陰さまで211,844円集まりました。ご協力ありがとうございました 

 

 

 

平成27年8月23(日) 第8回定期演奏会 ロゼシアター 大ホールにて

 

開場30分前にはロゼ大ホール前は長蛇の列!お客様が並ぶって嬉しいですよ〜!

1315分からはホワイエにてジュニアOB(音大生)によるロビーコンサートが始まり、たくさんの人々が聴下さいました。

今回は団員のほかに、もう少し上達したらジュニアオケに入りたい、という小さなバイオリニスト達6名が参加し、演奏を楽しんでくれました。ハープも2台入りいつにもまして豪華な舞台です。最初に演奏した「威風堂々」はオープニングにふさわしい迫力のある演奏で、続くロゼピアノコンクールで優勝した後藤碧生さんの、ハイドのピアノコンチェルはオーケストラとの息もぴったりの素晴らしい演奏でした。

2部では「世にも奇妙なもの語り」をパーカッションアンサンブルで、メインの展覧会の絵は感動そのものでた。そのほかにもたくさんの曲を披露した、終演後の団員達の笑顔は最高でした。感動の1日をありがとう

 

 

 

平成26年8月24(日) 第7回定期演奏会 ロゼシアター 大ホールにて

  

8月16日〜17日の強化合宿を経て、8月24日(日)第7回定期演奏会を大成功に終了することができました。

ご協力くださった皆様、ご来場下さった皆様、誠にありがとうございました。団員の子供達は勿論のこと賛助出演の方々、ジュニア講師みんなが一つになって作り出す音楽は心に深く響き来場者を魅了した事と思います。ゲストにはジュニアオケ出身のクラリネット奏者の増田早希さん、ゲスト指揮者にチェコフィルのコントラバス奏者ジリ・ローハン氏をお迎えできたことはこの上ない幸せでした。また、ロビーでは開演前にOG達によるロビーコンサートも開催。OBやOG達の裏方のお手伝いもあり、まさに地元ジュニアオーケストラのいいところ満載でした。

 

   

 

 

平成25年8月25(日) 第6回定期演奏会 ロゼシアター 大ホールにて

  

今年は、ジュニアオケから音大に進んだOG達のロビーコンサートから始まりました。

開演前のひと時を、フルート、クラリネット、オーボエ、ホルンなどの、ソロや2重奏で楽しんで頂きました。

そして舞台では、かやはら音楽教室の声楽講師である盛かおる先生をゲストに、日本歌曲からさくら貝の歌、初恋、早春賦などを、また、オーケストラのみの演奏では、ハチャトリアンの「組曲ガイーヌ」より、剣の舞、バラの少女たちの踊り、子守唄、火焔等を堂々と演奏。団員達が一心不乱に演奏に打ち込む姿、そしてその中から生まれてくる音楽には思わず涙がこぼれるほど、感動しました。素晴らしい!の一言です。 ジュニアオケへの入団はいつでもできます。特に弦楽器大歓迎です。

 

   

 

 

平成24年9月8(土) 第5回定期演奏会 ロゼシアター 中ホールにて

  

富士ジュニアオーケストラの第5回定期演奏会。毎年団員が増え、今年はなんと84名でのステージとなりました。サウンドも素晴らしく、今後益々楽しみです!

 

 

平成24年8月19日〜23日 富士ジュニアオーケストラ中国公演) 

行き先:嘉興市(富士市友好都市)

  

19日:富士市役所へ朝430分に集合、中部国際空港セントレアから飛び立ち、約2時間の空の旅、そして上浦東空港に到着。空港より迎えのバスにて嘉興市へ。到着後、嘉興大劇院にてリハーサル。

            

 

20日:嘉興大劇院にてコンサート。地元小中高の学生たちが大勢つめかけ、1曲終わる毎に笑顔で大きな拍手をしてくれたことは、団員達にとってこの上ない喜びでした。

演奏会終了後、芸術院の演奏家の演奏を聴かせて頂き、中国の伝統楽器を4種類体験させて頂いたことも、素晴らしい思い出です。

         

      

 

21日:秀州現代実験学校でのコンサート、夏休みにもかかわらず学校に出てきてくれ、私たちの演奏を聴いくれました。そして、演奏終了後、自分達の得意とする演奏や、書道、武術などを披露してくれ、最後にはなで卓球を楽しみました!

 

    

    

 

22日:杭州を観光。生憎の雨になりましたが、元気に西湖やお寺、六和塔などを見学。素晴らしい仏像群に倒されました。

 

23日:朝食後、空港へ。無事セントレアに到着〜富士市役所に2110分前につきました。これでやっと日本食に・・・・。美味しい中華料理も4日間、朝昼晩と3食食べれば結構飽きます^^;。指揮の佐野先生はじめ、講師の先生方、賛助の方々、お世話下さった皆様、団員のみなさん、大変お疲れさまでした。ありがとうござました。 

              

 

平成23年8月21(日) 第4回定期演奏会 ロゼシアター 大ホールにて

 

今回は富士市出身のオーボエ奏者の宮川真人氏とチェンバロの杉山佳代氏をお迎えしオーボエ協奏曲を演しました。

毎回このように地元出身の演奏家にゲストとして演奏して頂き、子供達はとてもいいお勉強になっています

また、今年は東日本大震災の復興支援のコンサートとし、募金をお願いしたところ、皆様のご協力のおかげでたくさんの義援金が集まりました。ありがとうございました。集まった義援金は東日本より富士市に身を寄せている小中学生11名に図書カードと福島ジュニアオーケストラへの支援金として送らせて頂きます。

 

 

 

 

平成22年8月22(日) 第3回定期演奏会 ロゼシアター 大ホールにて

 

1回目より2回目、更にそれより数段上手になったジュニアオーケストラの3回目の演奏会には約1000人ものお客様が来場してくださいました。

本番までの道のりはとても長く大変ですが、子供たちのパワーって本当にすごいですねえ。そして本番に強い!!また、舞台上の緊張感が素晴らしい!!

ピアニストの小池冴佳さんとの共演は、緊張感と小池さんのほんのりやさしい演奏とが上手に溶け合って素晴らしい音楽ができあがりました。佐野先生の指導力のすごさを改めて感じさせられた演奏会でした。

 

      

        

 

平成21年8月23(日) 第2回定期演奏会 ロゼシアター 大ホールにて

 

成長しました!!

演奏曲目を決めた時、果たして本当にできるのかしら?とちょっとばかり心配でしたが、815日〜16日の野外活動センターでの合宿でぐ〜んと腕をあげ、本番では見事な出来栄え!第2部は茅原も客席で観客と化しいました。

ゲストの井出朋子氏、斉藤充子氏の演奏も素晴らしく、今年も子供たちはとってもいい経験をしました。

一流の演奏家との共演、素晴らし指揮者の佐野良夫先生、そしてかやはらの講師たちの指導、富士フィルハーモニー管弦楽団のサポートすべてがあいまって素晴らしい演奏会となりました。9月からはまた、来年の演奏会に向けて頑張ります。乞うご期待!!

 

     

     

 

 

 

くもの巣 くもの巣 くもの巣 くもの巣 くもの巣 くもの巣