多鍵祭'15 ~ 9th Moving Step!

多鍵であそぶ。

  • キー数が7つ以上の、ブラウザで動作する音ゲーイベント!
  • 開催日: 2015年11月13日(金)~15日(日)
  • スタッフ: apoi,izkdic

リンク

8key

使用keyは左からS,D,F,space,J,K,L,Enter(shift)です。
8keyは7keyにEnterキーを追加したキーです。このkeyの魅力はなんといってもEnterキーです。

Enter移動

Enter移動とは、右手を右方向にちょっと伸ばしてEnterキーを取ることです。
右手を動かせばどの指でもEnterキーを打てますが、ゆくゆくは小指で打てるようになった方が上達しやすいと思います。
アクセントとして使われることが多いEnterキーは、その打つ手の瞬間的な移動と打鍵音の心地よさにより、プレイヤーに爽快感を与えてくれます。

Enter絡み

8keyの魅力であるEnter絡みの具体例を挙げます。
まずはspaceとEnterの同時押し。これは両方を右手で押すのが楽しいと思います。爽快な印象がある配置です。
2つ目はspaceとEnterが交互にくる配置です。この配置もすべて右手で取ると楽しいです。同時押しのときと同じく軽快な印象がある配置で、とても打鍵音が心地よいです。
(もちろん、これらの配置は左手でspaceを取っても問題なく打てます。)
最後はEnterキーと右手矢印の同時押しです。これは例えばJ+Enterといった配置です。このタイプの配置は押すのが難しく、中級程度のテクニックだと思います。その印象は場面により様々です。プレイして感じてみてください。

7keyができれば・・・

8keyは7keyにEnterキーを追加したkeyですから、Enterキーへの多少の慣れは必要ですが、7keyができるならすぐに楽しめるkeyです。

一度で二度おいしい?!

ソースによってはOnigiriPos.(Enterおにぎりの位置)を変えることができます。 これをLeftに設定し、さらにEnterのかわりにTabキーなどをあててプレイすると、同じ譜面でもまったく印象の異なる譜面となり、元の譜面と合わせて二度楽しむことができます。

おすすめ作品

はじめての人はこちらがおすすめです。
メランコリック[Very Easy](作:音ノコギリ)
・・・2分音符が中心の譜面。spaceとEnterの同時押しも含まれています。

慣れてきた人はこちらがおすすめです。
朝、起きられたら、いいな。[Normal](作:ショウタ)
・・・spaceとEnternの同時押しや交互配置など、おにぎりの使い方が上手い譜面。ほわほわした曲の雰囲気にマッチしています。

seagull[Normal](作:桃月風梨亜)
・・・スネアに合わせたEnterおにぎりがとても気持ちいい譜面。掛け合いの表現にも注目です。

もっと刺激がほしい人はこちらがおすすめです。
片想いサンバ[Hard](作:Cah-m)
・・・おにぎりや左右交互の配置で軽やかな印象を受ける譜面。

もっと遊びたくなった人はこちら!
多鍵データベース

10key

使用keyは
左からS,D,E(R),F,space,J,K,I(O),L,Enter(shift)です。
10keyは9Akey(Type2)と8keyを組み合わせたようなkeyです。9Akeyと8keyでできることはすべてできます。1譜面でどちらも楽しめる欲張りなkeyです。

8keyも9Akeyも

10keyの使用keyには、8keyの使用keyも9Akeyの使用keyも含まれているため、双方の表現をそのまま使用できます。
10keyは作品数がまだまだ少なく、面白い表現ができる新しい配置もまだ多くあると思います。
9Akey独自の上下の絡みと8key独自のEnter絡みを上手く組み合わせてみるなど、開拓の余地がありそうです。

おすすめ作品

HOOKER (2013 EDIT)[Hard](作:金)
・・・まさに8keyと9Akeyが組み合わさったような譜面。どちらの要素も一度に楽しめます。

もっと遊びたくなった人はこちら!
多鍵データベース