Motoaki Yasutake of New Site 3




,motoaki2011.jpg

melma.m.yasutake.png

 10歳の時にドラムを始める。幼い頃から喘息という病気を患い、その克服のため医者に管楽器を勧められ、16歳よりアルトサックスを本格的に学び始め、病を克服。03年~J-street代表牧師ミュージシャンである松浦嘉信氏を通して世界共通の教会音楽に触れ、音楽の源がどこから来ているかを学ぶ。04年~Gui.Vo&Saxのユニット、アフロドリフトで福岡・東京にて活躍。05年~ブライダル奏者・音楽療法奏者・サックス講師として活躍。06年~尊敬するギタリスト行徳伸彦氏と活動しツアーをまわる。又,東芝EMIアーティストのサポートプレイヤーとして活躍する。07年~世界最高峰のサックスプレイヤーRonBrown氏に影響を受けLAに渡り本物のゴスペルジャズ&スムースジャズを学ぶ。08年~EternalMusicレーベル開設と同時に所属。09年~RonBrown氏に師事。2010年~RonBrown氏によるプロデュースを受け、ロサンゼルスにてレコーディングを開始、デビューアルバム『Break Through』を全国リリース。2011年~アルバムリリース&東北復興応援ライヴ『届け東北へサックスの祈り』メンバー〔giterマサ小浜・bass滝元堅志・drum坂東慧・keyカズ加藤・Vo平石あゆみ・Vo中山栄嗣〕の協力により安武玄晃BreakThrogh福岡公演at Gates7 を開催し、2012年~第2弾東京公演atBluesAlleyJapanを開催。また、東日本大震災の復興活動として、避難所などでのライヴ活動や、CD売上の一部寄付などを行っている。
『音楽のための人生ではなく、人生のための音楽』を心がけ、世界中でサックスを奏でている。

(2010年―RonBrown氏プロデュース、デビューアルバム『Break Through』10月24日より全国発売開始/カリフォルニアLAにて収録)
(2010年―9月7日(火)西日本新聞夕刊、『Break Through』CD紹介)
(2011年―6月9日(木)西日本新聞22頁カラー掲載)
(2011年―9月17日(土)西日本新聞32頁掲載)
(2011年―10月25日(火)西日本新聞 23頁カラー掲載)
(2011年―9月6日 FM福岡『SUPER RADIO MONSTER ラジゴン』ゲスト生出演)
(2011年―9月20日 KBCラジオ『PAO-N』ゲスト生出演)
(2011年―9月26日~FM福岡『モーニングジャム』アルバムBreakThrough特集全曲1週間に渡りOA)
(2011年―12月20日 LoveFM『The Times』ゲスト出演)
(2012年―3月31日 NHKテレビ おはようサタデー『サタデートーク』ゲスト出演)
(2012年―6月17日 RKBラジオ『こだわりハーフタイム』ゲスト生出演)
ameba.rogo.jpgimage.jpgimageCA8IB4CE.jpgimageCAWJXUJN.jpgyoutube_logo.gif