トップ > 歌手の楽屋 > 黒船来日 >

NHKイタリア・オペラ公演記録


第1回公演(1956年)
★《アイーダ》
 東京宝塚劇場・宝塚大劇場(大阪)
 指揮:ヴィットリオ・グイ、ニーノ・ヴェルキ
 演出:ブルーノ・ノフリ
アイーダ:アントニエッラ・ステッラ、ルチアーナベルトリッチ/アムネリス:ジュリエッタ・シミオナート、ミリアン・ピラッツィーニ/ラダメス:ウンベルト・ボルソ、サルヴァトーレ・プーマ/アモナスロ:ジャンジャコモ・ゲエルフィ/ランフィス:カルロ・カーヴァ/エジプト国王:アントニオ・カッシネッリ 他
★《フィガロの結婚》
 産経ホール(東京)・宝塚大劇場(大阪)
 指揮:ヴィットリオ・グイ
 演出:ブルーノ・ノフリ
アルマヴィーヴァ伯爵:アントニオ・カッシネッリ/スザンナ:アルダ・ノニ/フィガロ:ジュゼッペ・タッディ/伯爵夫人:オリエッタ・モスクッチ/ケルビーノ:ジュリエッタ・シミオナート、ミリアン・ピラッツィーニ/バルトロ:カルロ・カーヴァ/バジーリオ:マリオ・カルリン/アントニオ:アントニオ・ボイエル/クリチオ:グラウコ・スカルリーニ/バルバリーナ:伊藤京子
★《トスカ》
 産経ホール(東京)
 指揮:ニーノ・ヴェルキ
 演出:ブルーノ・ノフリ
トスカ:ルチアーナベルトリッチ/カヴァラドッシ:ウンベルト・ボルソ、サルヴァトーレ・プーマ/スカルピア:ジャンジャコモ・ゲエルフィ、ジュゼッペ・タッディ/アンジェロッティ:カルロ・カーヴァ 他
★《ファルスタッフ》
 産経ホール(東京)・宝塚大劇場(大阪)
 指揮:ヴィットリオ・グイ
 演出:ブルーノ・ノフリ
ファルスタッフ:ジュゼッペ・タッディ/アリーチェ:オリエッタ・モスクッチ/フォード:アントニア・ボイエル/クイックリー夫人:ミリアン・ピラッツィーニナネッタ:アルダ・ノニ/ページ夫人:リナ・コルシ/フェントン:ホアン・オルシーナ/カイウス:グラウコ・スカルリーニ/バルドルフォ:マリオ・カルリン/ピストーラ:アントニオ・カッシネッリ
第2回公演(1959年)
★《オテロ》
 東京宝塚劇場・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:アルベルト・エレーデ
 演出:ブルーノ・ノフリ
オテロ:マリオ・デル・モナコ/デズデモナ:ガブリエラ・トゥッチ/ヤーゴ:ティト・ゴッビ、アルド・プロッティ/エミリア:アンナ・ディ・スタジオ/カッシオ:マリアーノ・カルーソー/ロデリーゴ:ガブリエレ・デ・ユリス/ロドヴィーゴ:プリニオ・クラバッシ/モンアターノ:岡村喬生
★《ラ・ボエーム》
 東京宝塚劇場・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:ニーノ・ヴェルキ
 演出:ブルーノ・ノフリ
ロドルフォ:フェルッチョ・タリアヴィーニ、ジャンニ・ヤイヤ/ミミ:アンジェラ・ヴェルチェッリ/ムゼッタ:アルダ・ノニ/マルチェロ:シピオ・コロンボ/ショナール:アルトゥーロ・ラ・ボルタ/コッリーネ:プリニオ・クラバッシ 他
★《愛の妙薬》
 東京宝塚劇場・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:アルベルト・エレーデ、ニーノ・ヴェルキ
 演出:ブルーノ・ノフリ
アディーナ:アルダ・ノニ/ネモリーノ:フェルッチョ・タリアヴィーニ/ベルコーレ:アルトゥーロ・ラ・ボルタ/ドゥルカマーラ:パオロ・モンタルソロ/ジャンネッタ:サンタ・キッサーリ
★《椿姫》
 東京宝塚劇場・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:アルベルト・エレーデ
 演出:ブルーノ・ノフリ
ヴィオレッタ:ガブリエラ・トゥッチ/アルフレード:アルフレード・ジャンニ・ヤイヤ/ジェルモン:アルド・プロッティ、シピオ・コロンボ/フローラ:アンナ・ディ・スタジオ/アンニーナ:サンタ・キッサーリ 他
★《カルメン》
 東京宝塚劇場・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:アルベルト・エレーデ
 演出:ブルーノ・ノフリ
カルメン:ジュリエッタ・シミオナート/ホセ:マリオ・デル・モナコ/ミカエラ:ガブリエラ・トゥッチ、リナ・ジーリ、アンジェラ・ヴェルチェッリ/エスカミーリョ:シピオ・コロンボ、アルド・プロッティ 他
第3回公演(1961年)
★《アンドレア・シェニエ》
 東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:フランコ・カプアーナ
 演出:ブルーノ・ノフリ
シェニエ:マリオ・デル・モナコ/マッダレーナ:レナータ・テバルディ/ジェラール:ジャンジャコモ・ゲエルフィ、アルド・プロッティ/コアニー伯爵夫人:アマリア・ピーニ/ベルシ:アンナ・ディ・スタジオ 他
★《リゴレット》
 東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:アルトゥーロ・バジーレ
 演出:カルロ・ピッチナート
リゴレット:アルド・プロッティ、アッティリオ・ドラーツィ/ジルダ:ガブリエラ・トゥッチ/マントヴァ公爵:ジャンニ・ポッジ/モンテローネ:シルヴァーノ・パリューカ/スパラフチレ:パオロ・ワシントン/マッダレーナ:アマリア・ピーニ/ジョバンナ:アンナ・ディ・スタジオ 他
★《トスカ》
 東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:アウトゥーロ・バジーレ
 演出:ブルーノ・ノフリ
トスカ:レナータ・テバルディ/カヴァラドッシ:ジャンニ・ポッジ/スカルピア:ジャンジャコモ・ゲエルフィ、アルド・プロッティ/アンジェロッティ:シルヴァーノ・パリューカ 他
★《アイーダ》
 
東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:フランコ・カプアーナ

 演出:カルロ・ピッチナート
アイーダ:ガブリエラ・トゥッチ/アムネリス:ジュリエッタ・シミオナート/ラダメス:マリオ・デル・モナコ、アンジェロ・フォレーゼ/アモナスロ:アルド・プロッティ、ジャンジャコモ・ゲエルフィ/ランフィス:パオロ・ワシントン/エジプト国王:シルヴァーノ・パリューカ 他
★《カヴァレリア・ルスティカーナ》《道化師》
 
東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:ジュゼッペ・モレッリ
 演出:カルロ・ピッチナート
(カヴァレリア)
サントゥッツァ:ジュリエッタ・シミオナート/トゥリドゥ:アンジェロ・フォレーゼ/アルフィオ:アッティリオ・ドラーツィ/ローラ:アンナ・ディ・スタジオ/ルチア:アマリア・ピーニ
(道化師)
カニオ:マリオ・デル・モナコ/ネッダ:ガブリエラ・トゥッチ/トニオ:アルド・プロッティ/シルヴィオ:アッティリオ・ドラーツィ/ペッペ:アントニオ・ピリーノ
第4回公演(1963年)
★《トロヴァトーレ》
 
東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
ルーナ伯爵:エットーレ・バスティアニーニ、アルド・プロッティ/レオノーラ:アントニエッタ・ステッラ、クラウディア・バラーダ/アズチェーナ:ジュリエッタ・シミオナート、ルチア・ダニエリ/マンリコ:ガストーネ・リマリッリ、アントニオ・アンナローロ 他
★《蝶々夫人》
 
東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:ニーノ・ヴェルキ
 演出:青山圭男
蝶々夫人:ミエッタ・シーゲレ/ピンカートン:アンジェロ・モーリ/シャープレス:アッティリオ・ドラーツィ/スズキ:アンナ・ディ・スタジオ/ゴロー:マリオ・グッジャ/僧侶:マリオ・リナウド/ケイト:栗本尊子/神官:ジョルジュ・オネスティ/ヤマドリ:アルトゥーロ・ラ・ボルタ
★《セヴィリアの理髪師》
 
東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:ニーノ・ヴェルキ
 演出:ブルーノ・ノフリ
フィガロ:アルド・プロッティ/ロジーナ:ジュリエッタ・シミオナート/アルマヴィーヴァ:ロレンツォ・サバトゥッチ/バルトロ:アルトゥーロ・ラ・ボルタ/バジーリオ:ニコラ・ロッシ・レメーニ/ベルタ:アンナ・ディ・スタジオ/フィオレロ:ジョルジョ・オネスティ
★《西部の娘》
 
東京文化会館・大阪フェスティバル・ホール
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
ミニー:アントニエッタ・ステッラ/ジョンソン:ガストネ・リマリッリ、アントニオ・アンナローロ/ランス:アンセルモ・コルツァーニ/ニック:マリオ・グッジャ 他
第5回公演(1967年)
★《ドン・カルロ》
 
東京文化会館
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
フィリッポU世:ニコラ・ロッシ・レメーニ/ドン・カルロ:シャンドール・コンヤ/ロドリーゴ:セスト・ブルスカンティーニ/宗教裁判長:アントニオ・ツェルビーニ/修道士:フランコ・プリエーゼ/エリザベッタ:ギネス・ジョーンズ/エボリ公女:ビセルカ・ツヴェイチ/テバルド:ミレッラ・フィオレンティーニ/レルマ伯爵:セルジョ・バルディ 他
★《ランメルモールのルチア》
 
東京文化会館
 指揮:ブルーノ・バルトレッティ
 演出:ブルーノ・ノフリ
エンリーコ:マリオ・ザナーシ、レナート・ブルソン/ルチア:レナータ・スコット/エドガルド:カルロ・ベルゴンツィ、ヴェリアーノ・ルケッティ/アルトゥーロ:アンジェロ・マルキアンディ、ジュゼッペ・バラッティ/ライモンド:プリニオ・クラバッシ/アリーサ:ミレルラ・フィオレンティーニ/ノルマンノ:ジュゼッペ・バラッティ
★《仮面舞踏会》
 
東京文化会館
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
グスターヴォU世:カルロ・ベルゴンツィ/レナート:マリオ・ザナーシ/アメリア:アントニエッタ・ステッラ/ウルリカ:ルチア・ダニエリ 他
★《ラ・ボエーム》
 
東京文化会館
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
ロドルフォ:ルッジェーロ・ボンディーノ/ミミ:ミエッタ・シーゲレ/ムゼッタ:マルゲリータ・グリエルミ/マルチェロ:セスト・ブルスカンティーニ/ショナール:グィド・マッツィーニ/コッリーネ:プリニオ・クラバッシ 他
第6回公演(1971年)
★《ノルマ》
 
東京文化会館
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
ノルマ:エレナ・スリオティス、カルラ・フェラーリオ/ポリオーネ:ジャンフランコ・チェッケレ/アダルジーザ:フィオレンツァ・コソット/オロヴェーソ:イヴォ・ヴァンコ/クロティルデ:アンナ・ディ・スタジオ/フラーヴィオ:フランコ・カステルラーナ
★《トゥーランドット》
 
東京文化会館
 指揮:ロブロ・フォン・マタチッチ、オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ジュゼッペ・ディ・トマーシ
トゥーランドット:マリオン・リッペルト/カラフ:フラヴィアーノ・ラボー/リュー:リディア・マリンピエトリ/ティムール:プリニオ・クラバッシ 他
★《リゴレット》
 東京文化会館
 指揮:ロブロ・フォン・マタチッチ
 演出:ブルーノ・ノフリ
リゴレット:ピーター・グロッソップ、ワルター・モナケージ/ジルダ:ルイズ・ラッセル/マントヴァ公爵:ルチアーノ・パヴァロッティ/モンテローネ:プリニオ・クラバッシ/スパラフチレ:ルッジェーロ・ライモンディ、イヴォ・ヴィンコ/マッダレーナ:アンナ・ディ・スタジオ/ジョバンナ:アンナ・ディ・スタジオ 他
★《ラ・ファヴォリータ》
 東京文化会館
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
フェルナンド:アルフレード・クラウス/レオノーラ:フィオレンツァ・コソット/バルダッサーレ:ルッジェーロ・ライモンディ/アルフォンソ:セスト・ブルスカンティーニ/ドン・ガスパロ:アウグスト・ペドゥローニ/イネス:マリーサ・ゾッティ
第7回公演(1973年)
★《アイーダ》
 
NHKホール
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ルイージ・スクルツィアーナ
アイーダ:オリアンナ・サントゥニオーネ/アムネリス:フィオレンツァ・コソット/ラダメス:カルロ・ベルゴンツィ/アモナスロ:ジャン・ピエロ・マストロメイ/ランフィス:イヴォ・ヴァンコ/エジプト国王:フランコ・プリエーゼ 他
★《ファウスト》
 
NHKホール
 指揮:ポール・エチュアン
 演出:ジャン・ルイ・バロー
ファウスト:アルフレード・クラウス/メフィスト:ニコライ・ギャウロフ/マルゲリーテ:レナータ・スコット/ヴァレンティン:ロレンツォ・サッコマーニ/ワーグナー:パオロ・マッツォッタ/ジーベル:ミレーナ・ダルピーヴァ/マルテ:アンナ・ディ・スタジオ
★《椿姫》
 NHKホール
 指揮:ニーノ・ヴェルキ
 演出:ブルーノ・ノフリ
ヴィオレッタ:レナータ・スコット/アルフレード:ホセ・カレーラス/ジェルモン:セスト・ブルスカンティーニ/フローラ:アンナ・ディ・スタジオ/アンニーナ:アンナ・ペドゥローニ 他
★《トスカ》
 NHKホール
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
トスカ:ライナ・カバイヴァンスカ/カヴァラドッシ:フラビアーノ・ラボー/スカルピア:ジャン・ピエロ・マストロメイカルロ・メリチアーニ
第8回公演(1976年)
★《カヴァレリア・ルスティカーナ》《道化師》
 
NHKホール
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:アントネッロ・マダウ・ディアツ
(カヴァレリア)
サントゥッツァ:フィオレンツァ・コソット/トゥリドゥ:プラシド・ドミンゴ、ジョルジョ・メリーギ/アルフィオ:アッティリオ・ドラーツィ/ローラ:ガブリエッラノヴィエッリ/ルチア:ネッラ・ヴェッリ
(道化師)
カニオ:プラシド・ドミンゴ/ネッダ:エレナ・ヌンツィアータ/トニオ:ベニート・ディ・ベッラ/シルヴィオ:ロレンツォ・サッコマーニ/ペッペ:ピエロ・デ・パルマ
★《アドリアーナ・ルクヴルール》
 
NHKホール
 指揮:ジャン・フランコ・マジーニ
 演出:ジュゼッペ・ディ・トマーシ
アドリアーナ:モンセラット・カバリエ/ガブリエラ・ノヴィエッリ/ブイヨン公爵夫人:フィオレンツァ・コソット/マウリツィオ:ホセ・カレーラス/ブイヨン公爵:イヴォ・ヴァンコ/修道院長:ピエロ・デ・パルマ 他
★《シモン・ボッカネグラ》
 
NHKホール
 指揮:オリヴィエロ・デ・ファブリティース
 演出:ブルーノ・ノフリ
シモン:ピエロ・カプッチルリ/フィエスコ:ニコライ・ギャウロフ/マリア:カーティア・リッチャレッリ/ガブリエレ:ジョルジョ・メリーギ/パオロ:ロレンツォ・サッコマーニ/ピエトロ:パオロ・マッツォッタ

(ああ〜入力疲れた・・・。こんなんで2時間近くかかったぞ。暇じゃなきゃ、やってられん。)



NHKイタリア・オペラDVD
 計8回来日。取り上げたのは延33演目。こんなにも大きな実績を残すなど、当初は考えもつかなかったんじゃないですか?
 これらのたいへん貴重な公演記録はNHKでも時々放映し、私も気がついた時にエア・チェックしました。
 NHKイタリア・オペラ公演の中でもとりわけ名高い公演は、DVD化されていますので、ご紹介。
 NHK!受信料とってるだけあって「いい仕事してますね〜。」まだ、他にもあんだろ!もっと放出しろ!ファンは待っている!

第1巻:《オテロ》 第2巻:《アイーダ》 第3巻:《トスカ》
黄金のトランペットが聞こえてきそう。
マリオ・デル・モナコ(オテロ)
ティト・ゴッビ(ヤーゴ)
ガブリエルラ・トゥッチ(デズデモナ)他
アルベルト・エレーデ指揮/NHK交響楽団

●1959年2月4日東京宝塚劇場(130分)
大勢の方々
ガブリエルラ・トゥッチ(アイーダ)
ジュリエッタ・シミオナート(アムネリス)
マリオ・デル・モナコ(ラダメス)他
フランコ・カプアーナ指揮/NHK交響楽団

●1961年10月13日東京文化会館(156分)
ナイフを手にとったトスカ。スカルピア危うし
!
レナータ・テバルディ(トスカ)
ジャンニ・ポッジ(カヴァラドッシ)
ジャン・ジャコモ・グエルフィ(スカルピア)他
アルトゥーロ・バジーレ指揮/NHK交響楽団

●1961年10月22日東京文化会館(122分)
第4巻:《アンドレア・シェニエ》 第5巻:《道化師》 第6巻:《カヴァレリア・ルスティカーナ》
感動的な終幕の二重唱
マリオ・デル・モナコ(アンドレア・シェニエ)
レナータ・テバルディ(マッダレーナ)
アルド・プロッティ(カルロス・ジェラール)
アンナ・ディ・スタジオ(ベルシ)他
フランコ・カプアーナ指揮/NHK交響楽団

●1961年10月1日東京文化会館(118分)
「俺はもうパリアッチョじゃないゾ!」
マリオ・デル・モナコ(カニオ)
ガブリエルラ・トゥッチ(ネッダ)
アルド・プロッティ(トニオ)
アントニオ・ピエーリ(ペッペ)他
ジュゼッペ・モレルリ指揮/NHK交響楽団

●1961年10月25日東京文化会館(78分)
冷め切った夫の写真
ジュリエッタ・シミオナート(サントゥッツァ)
アンジェロ・フォレーゼ(トゥリッドゥ)
アッティリオ・ドラーツィ(アルフィオ)
アマリア・ビーニ(ルチア)
ジュゼッペ・モレルリ指揮/NHK交響楽団

●1961年10月23日東京文化会館(72分)

【2003.12.27記】



黒船来日へ戻る