戻る - 参加 

カエンペッパーの唐辛子日記

2009年6月22日 (月)  悪魔のレシピ

梅干に七味唐辛子と醤油をかけて食します☆ わー血圧上がりそう。今はもうやりません

2009年6月21日 (日)  悪魔のレシピ

味噌汁にタバスコ入れると美味しいんです☆

2009年6月20日 (土)  満員御礼 東京倶楽部

久しぶりの東京倶楽部 天候にも恵まれ 多数のご来場まことにありがとうございました☆

2009年6月20日 (土)  <復活>悪魔のレシピ

冷えた日本酒飲みながらカレー食べると美味しいんです

2009年6月20日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

ゲイリー・カー「バッハ:無伴奏チェロソナタ全曲」、ジャッキー・マクリーン「4,5,and 6」、長谷川陽子「シューマン:ドボルザーク:チェロ協奏曲」、デビッドマシューズトリオ「テネシーワルツ」

意外に良かったのがゲイリー・カーのバッハ。凄いテクニックだとは思うが、感動にはいたらず今一ピンとこなかったカーだけど、解説書に自宅でバッハを練習することの価値が綴られていて、ちょっと親近感を持ちました。

今日は久しぶりのいい天気です。今晩はこれまた久しぶりの東京倶楽部です。

2009年6月14日 (日)  温泉好き

日帰りで栃木県の温泉に行きました。温泉て、久しぶり。昼寝して気持ちよかったです。宇都宮市内に寄り、宇都宮餃子人気No.1店みんみんで、水餃子と焼餃子を食べました。帰りの雨はすごかったなあ。

さて、昨日の土曜日は、大塚エスペトブラジルで、キャサリン、篠田さん、吉田さん、牧野さんたちのライブがあって行ってきました。セッションタイムに守屋さんにベースを借りて弾かせてもらいました。

2009年6月11日 (木)  今月の集中鑑賞計画

久しぶりにポール・ブレイとチャーリー・ミンガスを集中的に聴き直してみようと思います。最近はこれまでに、マイルス、コルトレーン、キース、チック、メルドー、エヴァンス、ドルフィー、菊池雅章、チャースルロイド、ヘイデン、ピーターソン、ガレスピー、グールド、舘野泉などなど、ディスコグラフィーに沿って1枚1枚未視聴盤を潰してゆく聴き方をしている。

2009年6月7日 (日)  スポーツ日和

昨日の雨からうって変わっての晴天、まさに運動会日和。息子はリレー、組体操、応援団とがんばっておりました。中学生ともなると体格はもう大人並み、うちのはいちばんチビのほうだ。さて、娘のビーチボールバレー(ビーチバレーではない)も観に行ってみると、なんと優勝してしまった。は〜おどろいた。バレーボールよりもビーチバレーボールののんびりしたテンポと牧歌的な雰囲気が、うちの娘には合っているように思いました。きょうは子どもたちに元気をもらいました。あちきも明日からまたがんばろー。

2009年6月6日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

アンディ・スニッツァー(ts)「クール・ストラッティン」、寺島靖国プレゼンツ「ボストン・ジャズ・バー」、ヨー・ヨー・マ「バッハ:無伴奏チェロソナタ全曲1994」、長谷川陽子(vc)「SOLO」

昨日からの雨で運動会は明日に延期、息子は友だちと一緒にルーキーズを観に出かけました。今日は譜面を作って、ベースを練習しよう。

2009年6月2日 (火)  海の上のベーシスト

豪華客船のバンドマンとして世界中を回る。最後にアメリカに到着したらそこでコンサートをやる。演奏時間外は、舞台設営やオペレーション、司会者、船内の営繕工事や宴会の配膳、食堂のお手伝い、清掃など、ほかの仕事もなんでもやります。どなたか私を雇って夢を叶えていただけないでしょうか。

2009年5月31日 (日)  水の国 水の季節

子供たちと庭の草むしりをやったあと、ファミレスで食事して、バッティングセンターに行きました。カーステレオで、コールマン・ホーキンスと、スタンリークラーク&上原ヒロミを聴きながら帰りましたが、夕方のゲリラ豪雨には驚きました。熱帯のスコールみたい、今年もかあ。

2009年5月30日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

アルフォンソ・ムゾーン「ヴァーチュー」、ソニー・クラーク「LAセッション1956/57」、アート・ペッパー「イングルウッドジャム1952」、ザ・リアル・グループ「ワン・フォー・オール」、ピーター・サーキン「ゴルドベルク変奏曲、イタリア協奏曲」、ヨー・ヨー・マ「シンプリー・バロック」、清水靖晃&サクソフォネッツ「バッハ:無伴奏チェロソナタ4・5・6番」

昨日からの雨も上がり、午後から晴れるみたいです。

2009年5月27日 (水)  カスター

久しぶりに幼馴染と会って新橋の居酒屋で一杯、その後、時間も早かったのでジャズを聴こうと上野のカスターへ。ピアノ・オルガン奏者の伊原康二さんが来られていて3曲も一緒に演奏させていただいた。井原さんとはなんと17年ぶりである。楽しい一夜だった。

2009年5月26日 (火)  なにか面白い映画を

観たいと思うのですが、お勧めはないですか? 帰りがけにレンタルビデオ屋に寄ろうかな。

2009年5月24日 (日)  きょう本駒込図書館で借りたCD

グレン・グールド「ピアノ版 ベートーベン 運命&田園」、ベキ・ムセレク「セレブレーション」、ベキ・ムセレク「メディテイション組曲」、孔祥東「ピアノ協奏曲 黄河」、スタンリークラーク/マーカスミラー/ヴィクターウッテン「サンダー」、曽根麻矢子「シャコンヌ」

家族で郊外へドライブの予定があいにくの雨、午前中は「ザ・クイズショウ」の録画を観て家でだらだらしていたが、午後から外出。図書館に寄った後、池袋のヤマハで楽譜(娘のジブリピアノ譜、私のバッハソナタ譜)を買った。夕方になって青空が見えた。家から駒込駅まで3kmほど歩いた。

2009年5月23日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD、本

ベキ・ムセレク「スター・シーディング」、ランラン「メモリー/モーツアルト、ショパン ピアノソナタ」、ランラン「ドラゴンソング/ピアノ協奏曲 黄河ほか」、村治佳織「プレイズ・バッハ」、工藤重典「ビフォー・ザ・ドーン」、ミュージシャン「スペース・タイム」、ルイ・アームストロング「ベスト・オブ・ディキシーランド」、ヘルマン・ヘッセ「シッダールタ」

南アフリカの天才ピアニスト ベキ・ムセレク、本作ではベースがチャーリーへイデン、ドラムがビリー・ヒギンズ! 期待通りの素晴らしさだ。ピアノ・サックス・ボーカル・作曲ともまったくの独学で、譜面も読めず書けないそうだ。でもそんなことは音楽の素晴らしさとまったく関係がないことを証明している。そんなベキに衝撃の情報が、、なんと昨年秋、53歳で病死していたとのこと、なんとも残念な、寂しい気持ちになった。

2009年5月20日 (水)  負傷欠場

昨夜、いえの猫に引っ掻かれて左手小指をケガしてしましました。小さな切り傷なのですが、ベース演奏には支障があります。うーん、しかたないので今週はお休みです。来週には復活できると思います。

2009年5月19日 (火)  やっぱりバッハ

グールドが弾いても、高橋悠治が弾いても、うちの娘が弾いても、その時点における演奏者の人間性や演奏技術や音楽観が浮き彫りにされてしまうところが、バッハのすごいところです。鮭が生まれた川に帰るように、私も最後にはバッハに帰ります。人生今まで何やってきたの?と聞かれて、なんとか返事ができるようになりたいと思います。

2009年5月17日 (日)  雨の日にCDを聴きながら

まったく期待していなかった南アフリカのピアニスト、ベキ・ムセレクの才能に驚愕!ゲストにジョー・ヘンダーソンやアービー・リンカーン、ファラオ・サンダースがゲスト参加している理由が分かりました。高橋悠治「ユージ・プレイズ・バッハ」は、期待通りのすばらしさ。なぜか惹かれるラン・ランの演奏の謎。

2009年5月16日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

ケビン・ユーバンクス「スピリット・トーク」、ベキ・ムセレク「タイムレスネス」、渡辺貞夫デラックス、エリック・アレキサンダー「ジェントルバラッズ掘廖∋垳兇劼り「JOY」、大野俊三「SAKURA」、コルンゴルト「2つの世界の狭間に」、高橋悠治「ユージ・プレイズ・バッハ」、ラン・ラン「ベスト&レア」、浦壁信二「ストラヴィンスキー:ピアノ作品集」

午前中は、小学校の土曜スクールの通学帰宅時の安全パトロール員をやって、娘が出場しているわんぱく相撲大会を見に行って、買物に行って、今これを書いています。降りそうで降らない曇天です。

2009年5月13日 (水)  ダルさと発熱が、、

もしかして新型? かと思いきや、二日酔いでした。意志の弱い私、来週からまた節酒しま〜す。

2009年5月9日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

パブロ・カザルス指揮 M・ジャンドロン(vc)「ハイドン/ボッケリーニ チェロ協奏曲」、フロギレリウム古楽器合奏団「ハイドン チェロ協奏曲」、ゲヴァントハウス弦楽四重奏団「ハイドン 十字架上の七つの言葉」、ザ・リアル・グループ「コモンリーユニーク」、ハリー・アレン「ダウン・フォー・ザ・カウント」、フランチェスコ・カフィーソ「黒と白の肖像」

「おくりびと」の影響で^^チェロとハイドン。今日は晴れて気分いいです。

2009年5月8日 (金)  寒いねえ

4日続きで雨ですねえ。大地を潤し草木が育つために雨は大切、でも寒いねえ。週末は晴れるみたいです。ピアノトリオでシンプルにスタンダードをやってみたいです。今ならいいかんじでできる気がします。災いがあっても何処かに好運の種が見つかったり、夢や目標をもって明るい将来を期待しているといろいろ良いことがある、ということは知っていたけれど、どうしてそうなるのか 最近その理由がなんとなく分かってきました。

2009年5月6日 (水)  五月雨

GW最終日は雨ですね。ぼーっとして過ごしております。昨日は池袋で買ったスコアカリグラフィペン(記譜用ペン)で譜面を書いてみました。綺麗に書くには練習が必要だな。レンタルビデオ屋でも行こうかな。

で、娘と一緒に「おくりびと」を観ました。期待どおり面白かったです♪よくできてました。息子は土砂降りの中、サッカーの練習です。カミさんはバレーボールの試合で、なんと区大会優勝です。みんなそれぞれにがんばっとるようです。

2009年5月4日 (月)  日原鍾乳洞

奥多摩に行ってきました。早めに出て早めに帰ってきたので、たいした渋滞もありませんでした。外国人観光客もいて、GWに奥多摩に来るなんてマニアックな人たちだなあと思いました。鍾乳洞は広くて大きかったです。照明演出を考えたらもっとドラマチックに演出できると思います。地下なのに中は意外と高低差があり、階段の上り下りは息が切れました。その後、巨樹コースという散策道を歩き、新緑を満喫しました。

2009年5月2日 (土)  木枯らし紋次郎

木枯らし紋次郎をご存知ですか?大昔にテレビ放映されていた人気時代劇です。昨晩、江口洋介主演フジテレビで1回限りのリメイク版放送がありました。とても懐かしかったです。「あっしにはかかわりのねえことでござんす」名ゼリフだなあ。

2009年5月1日 (金)  GWスタート!

新型インフルエンザどうなるのでしょう。不安はありますが、明日から5連休です。明け方、エスペランサ・スポルディングを聴きました。5拍子のボディアンドソウルが気持ちいいです。あさってはリハが入っています。明々後日は奥多摩に遊びに行こうと思っています。

2009年4月30日 (木)  明日から 5月

花粉もなくなり風も爽やか、じめじめした梅雨はまだ先。1年で一番いい季節、明日から5月です。☆☆☆☆☆

2009年4月29日 (水)  悩みの克服法

人間は悩む生き物です。動物は悩みません。悩む苦しみは誰しも経験することなのに、悩みの解決法についてはあまり語られません。不思議ですね。

解決法は簡単、3つです。

々佑┐Δ觝念の状況を想像する。(命に関わること?それほどではないですか?)△修両況を受け入れる覚悟をする。(人って意外と覚悟を決めれるものですね)M遒礎紊い道態の改善にとりかかかる。

簡単ですね、これだけです。デール・カーネギー著「道は開ける」、普段はまったく必要ない本です。必要なときは一字一句が身に沁みます。このホームページに来てくれて、ありがとうございます。大丈夫、必ずなんとかなります。

2009年4月26日 (日)  雨あがりに靴を買いに

雨もあがり良い天気になりました。靴を買いに上野に行きました。往路復路のどちらかを電車にしようと思ったのですが、風が爽やかだったので、エアチェックしていたバド・シャンクを聴きながら、結局往復歩いてしまいました。昨年から始めた週末ウォーキング、累計250kmを超えました。東海道五十三次だと浜松あたりです。

2009年4月25日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

ジョバンニ・ミラバッシトリオ「新世紀」、17世紀フランスのクラブサン楽派の音楽、マーカス・ロバーツトリオ&小澤征爾 サイトウキネンオーケストラ「ガーシュイン ピアノ協奏曲ヘ長調」、グレン・グールド「現代ピアノ音楽作品集」、16〜17世紀のポルトガル ポリフォニー秘曲集、13世紀のスペイン音楽、舘野泉&渡邉曉雄 日本フィル「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番」、ペンギンカフェ・オーケストラ トリビュート、エルヴィン・ジョーンズ「ライブアット・ザ・ライトハウス」

今日はあいにくの雨ですが、夕方は市ヶ谷で演奏します。市ヶ谷って雨が似合いそう、かな?

2009年4月19日 (日)  いるところにはいるもんだ

昨日のライブのとき、店の前のコンビニでお茶を買ったのですが、レジの男の子(20歳前後 アジア系)が、水嶋ヒロ似のイケメンでびっくりしました。レジ待ちの女の子たちが、固まっていました。男の私から見てもおどろくほど端整です。モデルか俳優になるべき逸材、いるとこにはいるんですなあ。そのコンビニ、気のせいか女性客が増えているような。

話は変わって、今日は息子と庭の草むしりをやったあと、昼飯食べて、バッティングセンターに行きました。バットの芯に当たると気持ちいいです。

2009年4月18日 (土)  ありがとう 錦糸町A♭

ドラムス佐々木さんから誘われてベースのトラで錦糸町A♭でライブです。ブランフォードやケニーギャレットなどめずらしい選曲、ほとんど初見だったので個人的にはいろいろやってしまいましたが、スリリングで楽しかったです。フリーのお客様もたくさんおいでいただいて、やはり駅前の好立地だからでしょうか。小元智之(as)、渡辺健士(as)、渡辺 晃(p)、佐々木 真(ds)、カエンペッパー(b) 

2009年4月16日 (木)  Now's the time

この瞬間以外に重要なものはなく、現在の考えを変えれば未来が変わります。未来とは、あなたの現在の考えが具現するものです。

2009年4月15日 (水)  JAZZ短歌 今日の一首

いつまでできるかなと思いつつ 今日は音楽があることに感謝して 六本木ゆきバスに乗る

2009年4月13日 (月)  北の大地は涼しい風が

札幌に行ってきました。今年一番の暖かさだそうですが、桜の開花はGWころになりそうとのこと、市内でも日陰にはまだ残雪がありました。時おり吹く風は凛としてさすが北海道、と思いました。北欧の音楽が合いそうです。日帰りはほんとにもったいないですが、翌朝仕事があり、またの訪問を誓いました。ニッカウイキーを少し飲り、機内でラフマニノフを聴いて眠りました。

2009年4月12日 (日)  エリック・ドルフィー「イン・ヨーロッパ vol.1,2,3」

先週図書館で「イン・ヨーロッパvol.2」を借りていたのだが、vol.1と3も聴きたくなって、ついでに3枚まとめてダビングすることにした。デンマークのローカルのピアノトリオとのライブ盤。ジャムセッションのような雰囲気で、オレオやローラなどのスタンダードを演っているのが嬉しい。後年のアウトテゥランチやアイアンマンなど、メンバー全員がドルフィーが示す新しい方法を理解しているバンドもよいが、1961年ころ録音した本作のように、ドルフィー以外は旧来のスタイルで演奏しているものも、対比が際立ってかえって面白い。

きのう今日は、久しぶりにまったりした休日です。買物に行って、息子のサッカー試合と娘の公園で遊ぶ姿をちら見して、図書館に行きました。15年使った洗濯機を買い換えました。これからCDを聴きながら資料を整理して、軽い運動をして、明日の札幌行きの準備をしようかな。

で、上野公園まで散歩しました。驚いたことに、もうとっくに散っているのに桜の下には名残惜しむように、大勢の花見客。花見好きは咲き始めと散り際が通なのかもね。

2009年4月9日 (木)  旅行けば〜♪

春ですねえ、皆さんお花見やりましたか?さて、今週は出張で、全国を旅しております。岡山〜広島〜福岡、で一度東京に戻り、明日は名古屋、週明けは北海道です。旅の楽しみはやっぱり食ですね。おいしいものがたくさんあって太ってしまいそうです。明日は味噌煮込みうどんだよな、やっぱり。

2009年4月4日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

エリック・ドルフィー「イン・ヨーロッパvol.2」、ジョーサンプル「サンプル・ディス」、アリシア・デ・ラローチャ「モーツァルト ソナタ集検廖▲▲襯侫譽奪鼻Ε屮譽鵐妊襦屮戞璽函璽戰 ソナタ1,2,3」ほか

家にあるMDライブラリーをみると自分の音楽の好みがわかる。数が多いのは、エヴァンス、メルドー、チャーリーへイデン、ラーシュヤンソン、グラナドス、マイルス、モンポウ、キースジャレットなど。

エリックドルフィー、ミンガス、ポールブレイ、コルトレーンがないのは、MD以前のレコード時代に擦り切れるほど聴いたから。

2009年4月1日 (水)  JAZZ短歌 今日の一首

ときに慰めときに励まし いつも私を見ていてくれた道灌山中学校の桜 アイル リメンバー エイプリル

2009年3月28日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

グレン・グールド ベスト版「アンド・セレニティ」、ジェーン・モンハイト「Taking a chance on love」、デューク・エリントン「ハイファイエリントン・アップタウン」、テテ・モントリュー「Tete!」、アンジェラ・ヒューイット「バッハアレンジメンツ」「インベンションとシンフォニア」、土岐麻子「スタンダーズ・オン・ソファ」

久しぶりに聴くグールドがすばらしい。ブラームスやメンデルスゾーンってこんな好かったんだ、と引き込まれて、止まらなくなる。今週はセッションで、NYから来日中の平木かよさんと共演して楽しかったです♪

2009年3月24日 (火)  WBC WBC WBC

やったね優勝、感動をありがとう。個人的にはMVPはイチローです。打っても打たなくてもイチローを交代させることは誰にもできなかった、日本野球の精神そのものだったからだと思います。インタビューでの「神が降りてきた」とは、真実のことばだと思います。おつかれさまでした、私も美酒をちと飲みすぎました〜

2009年3月23日 (月)  WBC

アメリカに勝ったねえ。日の丸を背負ってたいへんなプレッシャーの中、結果を残した選手たち、すばらしい! 勇気をもらった気がします。決勝は予想通り、日韓のガチンコ対決。ここまできたらもう優勝あるのみ☆ 美酒を飲ませてね。ヨロシク! 音楽とまったく関係ない日記でスミマセン。

2009年3月21日 (土)  満員御礼 ランダーブルー

カフェランダーブルー開店5周年ライブ、満員のご来場ありがとうございました。このお店で初めて演奏させていただいてからはや4年、あっという間でした。稲葉さんとも東京倶楽部以来の再会でしたが、昨日のことのように思います。お客様からたくさんの声援をいただき楽しい一夜でした。

2009年3月21日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

小曽根 真「あしたの、喜多善男サウンドトラック」、アビシャイコーエン「覚醒」、ジャズアットマッセイホール・オリジナルレコーディング、ソニーロリンズ「ウエイ アウト ウエスト」

マッセイホールは10年に1度くらい聴いている、今回はガレスピーがあらためて気になったから。喜多義男サウンドトラック、ベースは井上陽介さん。

今日は鷺宮ライブ、雨男の私には珍しくとってもいい天気。皆様のご来場をお待ちしております。

2009年3月17日 (火)  春の宵 ライブのお知らせ

3月21日(土)鷺宮カフェ・ランダーブルー 19:00開場 19:30開演 中野区鷺宮3−19−3和光ビル2階 03−3339−1070 http://landerblue.exblog.jp/ ホームページ左画面のカテゴリー「ライブ」にこれまでのライブの写真があります。各種お飲み物、お食事あります。40分×3ステージ 入れ替えはありません。終演は22:00ころ予定です。今どきお得なワンドリンク付 2,000円です。お店に電話ご予約いただけたら安心です。

☆ 稲葉社子(vo)、藤澤ますみ(p)、假屋隆彦(ds)、カエンペッパー(b)皆様のおいでをお待ちしております♪

2009年3月15日 (日)  柏の葉公園

カラリと晴れたいい天気でした。息子(中1)と娘(小5)と3人で柏の葉公園でキャッチボールして、フリスビーやって、ボートをこぎました。池の鯉が大きかったです。車の中で、往きはグリーン、帰りはチックコリアとマクラフリンが演奏するインナ・サイレントウエイを聴きました。

2009年3月14日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

ディジー・ガレスピー「ザ・チャンプ」、セロニアスモンク・ウイズ・ジョンコルトレーン、マウリツィオ・ポリーニ「ベートーベン ソナタ1番・2番・3番」、デイブ・ホランド セクステット「パス・イット・オン」

マリンバが抜けてピアノが入ったホランドバンド、バンドの重力圏が変わり今までとは別の音楽になった。これまでは恒星ホランドの周りを回る惑星たちのバンド。ピアノの存在は大きく、このアルバムではピアノトリオのトライアングルの中で飛び回る衛星たちのバンドに。

2009年3月9日 (月)  さて今週は

大阪出張もあり、忙しい一週間になりそうですが、どちらに進んでも迷ったりせず積極的にゆきたいと思います。

2009年3月8日 (日)  WBC

昨夜の韓国戦ご覧になりましたか? イチローがヒットを打ち、セーフティバントや盗塁を決め、外野から好返球して、おもわずウルウルしてしまいました。日本中が待ちに待っていたと思いますが、誰よりもうれしかったのは原監督のような気がします。苦しみの中から喜びが生まれる、ベートーベンの言ったことは正しかったですね。

2009年3月7日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

グレゴリー・マレット「シナリオズ」、ウイリー・ネルソン&ウイントン・マルサリス「スターダスト」、D・ガレスピー「モンタレー1965」、D・ブルーベック「モンタレー1958-2007」

かつてはそれほど好きでなかったのですが、今はガレスピー、かっこいいと思います。バードの神業に隠れがちですが、余裕があってとてもおしゃれです。このころ一緒にいたベーシスト、クリスホワイトも重量級でナイスです。ハーモニカのコルトレーン、グレゴアマレットも楽しみです。

楽しみにしていた息子のサッカーの試合は、グランドコンディション不良のため、また延期です。床屋と買物とNTTにゆき、ベースを少し弾きました。

2009年3月6日 (金)  音楽療法

風邪、もう治ったかと思っていたが、体力が落ちてるみたいでまだ元気が出ない。ジャンゴで千葉さんトリオ聴きにゆく。薬のせいか頭がボーっとしていたが、だんだんと意識がはっきりしてきて、自分が弾いているとすればどこに音を置いていったらよいか、分かってきました。音楽には心と身体のバランスを直す力があります。

2009年3月5日 (木)  友遠方より来る

昨晩は、古い友達四人が久しぶりに集まり杯を交わしました。それぞれの道を歩んでおりますが、音楽や映像や美術や詩やデザインや、長らくクリエイティブな分野で仕事をしてきました。それぞれの仕事や生活の中で考えてきたことや体験したことを聞くだけで、あっという間に時間が過ぎました。再会を誓い、別れたのが0時頃でした。

2009年3月3日 (火)  きのうあったいいこと

,いしくご飯がたべられました 猫があくびしていました みんなで笑いました げ嵎款匹量瑤鬘殴月分もらいました(GW過ぎまでもちそうです) い箸蠅△┐困澆鵑雰鮃です ゲ山擇鯆阿ながらよく眠りました γ羚餮譴諒拔が進みました Ьし増えた体重がもとにもどりました 朝顔の種をいつ蒔こうか考えました アイロンがうまくかかりました 図書館で借りるCDを予約しました

2009年2月28日 (土)  きょう本駒込図書館で借りたCD

ジョシュア・レッドマン「バックイースト」、渡辺文男トリオ「オールオブアス」、渡邊琢磨「冷たい夢、明るい休息」、ミシェル・ペトルチアーニ「パワーオブスリー」

2009年2月24日 (火)  朝の考え 夜の考え

大事なことは朝考えて、朝ひとりで決めることにしています。夜考えることは、雰囲気に流されたり、勢いでできない約束をしてしまったり、ろくなことがありません。そこに酒が入ると最悪です。計画と決断は朝に限ります。ずいぶん夜の悪口を言いましたが、夜には寛ぎ、安らぎ、交歓など、型にはまっただけでは成しえない人間に必要な要素があります。あ、ジャズも夜の音楽でした。

2009年2月22日 (日)  ワーシップ オブ セルフ

待ちに待ったラーシュ・ヤンソンのワーシップ・オブ・セルフ、やっと聴きました。取って付けたようなウイズストリングスは巷にたくさんありますが、好きになれません。久々に聴いたラーシュ作品はすばらしかったです。弦楽木管アンサンブルもよかったです。9人の奏者とラーシュの間に信頼感があるのだと思います。スウェーデンには24年も前に一度だけ行ったことがあります。8月の白夜の光に輝き、水が深い藍色をしていました。静かでした。ラーシュの音楽が生まれた空気と水がある街です。

CD購入をせず、図書館とラジオのエアチェックだけで新しい音楽を聴いている私には、少しの時間差が聴きたいという気持ちを醸成させる効果もあるようです。ほかにリオーネル・ルエケのカリブ、ハイ・ファイブのファイブ・フォー・ファンも借りました。今週の楽しみができました。

2009年2月18日 (水)  いやはやもうごちそうさまです

駅構内でのキスは「NO」=迷惑防止、禁止標識を導入−英

2月18日6時35分配信 時事通信

ロンドン17日時事】英イングランド西部チェシャー州にあるウォリントン・バンクキー駅がこのほど、同駅での別れのキスを禁止し、「ノー・キッシング(キス禁止)」の標識を導入した。別れを惜しむカップルの長々とした抱擁が、列車の出発の遅れや、列車に駆け込もうとする他の乗客の迷惑を招いているためで、英国では初めての禁止標識という。17日付デーリー・テレグラフなど英各紙が報じた。

いやあそうですか、春ですなあ(^^) 

2009年2月17日 (火)  お湯割り梅干なし

昨日は久しぶりの友だちと楽しい酒でした。節酒継続中の私ですが、楽しい酒なら、酒もこれはこれで悪くないと思いました。お湯割りおいしかったです。

2009年2月15日 (日)  普通の生活

先々から振り返ってあああんな普通の一日も会ったなあ、と思うのではないかなという一日でした。曇ってたけど2月と思えない暖かさでした。カミサンと家の掃除と庭の草むしり。昼に、息子と娘が塾の試験とバレーボール練習からそれぞれ帰って一緒に昼飯。午後は、幼馴染の墓参りをかねて6kmのウォーキング。息子とサッカーのパス練習、もう彼のスピードに追いつけない。娘とピアノとベースのデュオでスコットジョプリンの練習、晩は家族で手作り餃子で夕食。ん、普通にしてはちと盛りだくさんだったかもな。翌日が朝早いので夜も早めに床に入りました。

2009年2月14日 (土)  春一番?

天気予報では春の嵐との予想でしたが、そんなに風もなく3月下旬並みの暖かい日和。買い物に行ったり、息子のサッカー練習を見たり、軽い運動をしたり、ベースを練習したり平和な一日でした。娘はバレンタイン友チョコ(友達に渡すチョコ)の制作に余念がありません。21個つくるそうです。半べそかきながら、来年は数を絞るとの反省の弁、学習効果もあったようです。

2009年2月13日 (金)  日記をアーカイブに入れました

日記をアーカイブに入れました。ホームページトップの最下段〜カエンペッパーの唐辛子日記1〜3からお入り下さい。