CARMEN


 ファクトリーテストプレス盤

「Dancing On A Cold Wind」 UK Regal Zonophone SLRZ1040のテストプレス盤のご紹介。

まずはレーベルですが、完全なホワイトレーベルに手書き及びスタンプのみ。

  
A面マトリックス YCARX-115-1 マザー1 スタンパーG   B面マトリックス YCARX-116-1 マザー1 スタンパーG

原盤は6枚所有しているが、A面のマトリックス枝盤が2枚とも YCARX-115-2となっている事から考えるに、
製品としてはA面の枝盤が2しか存在しない可能性が大です。
鋭意枝番1を探してはいるのですが、なかなか原盤にお目にかかれない・・・。
いずれにせよマトリックス番号を6時とし、9時の位置のマザー1、3時の位置のスタンパーもGなので、この盤が正真正銘
の1stPress。
ただしかし、製品盤に枝番1が存在しないのであれば、NGが出たと言う事ですから、カッティングレベルが高すぎたりと、
決して音が良いとは言い切れません。

残念ながら我が家のシステムでは聴き比べても判別不能(笑)。


そしてジャケットも公開。
  

ご覧のように製品盤と同じ図柄にて印刷されているものの、裏表バラバラの校正段階。
テストプレス盤にこのようなジャケットが付いてくる事は珍しく、多くはプレーンスリーブに収まって流出する。


ちなみに通常ジャケに入ったホワイトレーベルも出回っているが、こちらもA面は、
マトリックス YCARX-115-1 マザー1 スタンパーG



で、こちらが他のレコードでも良く見かける、「NOT FOR SALE」ステッカーが貼られた盤。
これのA面は マトリックス YCARX-115-2
なので実際にサンプル配布されたのは、市販盤と同じプレスが多数と思われます。

Back
http://music.geocities.jp/carmen_slrz1040/