竹内郁人  Fumito Takeuchi

1972年6月27日生まれ、O型、群馬県太田市出身。

チャーリー・パーカーを聴いてジャズに興味を持ち、成蹊大学モダンジャズグループ入部と同時にアルトサックスを始める。
在学中に山田穣(as)氏に師事。奏法を学ぶ。
学生時代は、チャーリー・パーカー、ソニー・スティット、ジャッキー・マクリーン等のプレイを研究しテクニックを磨く。
卒業後、97年頃より都内近郊にて演奏活動を開始。
現在は、金子亜里紗(p)カルテット、諸田富男(ds)六重奏団、中矢彬弘(ds)グループ、その他様々なセッションに加え、自己のグループで活動中。
ストレート・アヘッドなプレイが信条のネオ・バッパーである。
 
尊敬するサックスプレイヤーは、
キャノンボール・アダレイ(as)、ジョン・コルトレーン(ts,ss)、チャーリー・パーカー(as)、ジャッキー・マクリーン(as)、ソニー・ロリンズ(ts)等多数。
最近のお気に入りはゲイリー・バーツ(as,ss)、ファラオ・サンダース(ts,ss)等。



Discography

絶賛発売中!


Arisa Kaneko 【piano】

Fumito Takeuchi 【alto sax】

Hiroshi Ikejiri 【bass】

Masayoshi Yajima 【drums】


収録曲

01 The Scene is Clean / Tadd Dameron
02 A BeBop Carroll / Tadd Dameron
03 Bevan's Birthday / Tadd Dameron
04 Nothing Like Playing Blues /
Fumito Takeuchi
05 Soultrane / Tadd Dameron
06 My Sound in The Pocket /
Fumito Takeuchi
07 On a Misty Night / Tadd Dameron
08 Box Junction / Arisa Kaneko
09 A Tipsy Walk / Arisa Kaneko
10 Send for Your Tenderness / Arisa Kaneko
11 Our Delight / Tadd Dameron


その他、竹内郁人の参加アルバムのお問い合わせはこちらまで →  asax-2310@live.jp