1983/07/22

 

50.jpg (22963 バイト)

 

 7月22日、東京・赤坂ラフォーレ・ミュージアムで開かれたブライアン・イーノの記者会見場。写真右側のカメラマン諸氏を御覧いただきたい。撮るべき獲物を目の前にしながら、いつもならどん欲にシャッターを押していく彼らも、この場は何故かおとなしく、ファインダーを覗くことさえ忘れたかのようなカメラマンもいる。
 実はこの日、記者会見の始まる数分前に、以下のような事柄がイーノ側より主催者を通して記者団に申し渡されていた。“本人が会話中はシャッターを切らないようお願いいたします”要するに、イーノの話が一区切り付かないことには写真が撮れないのだ。話している最中にシャッターの音が耳に入ると気が散るというわけである。ブライアン・イーノ−−−確かに環境を大切にするヒトだ。

MUSIC LIFE から hataeno