A  ◇ し の 笛 

しの笛は篠竹で作るので、その名を"しの笛"という。

 

祭囃子・民俗芸能に用いられていたのが、歌舞伎に取り入れ現在に至る。

 

(土地や奏者によっても、調子の違いがあった)

 

今は七孔で調律もととのえられ、童謡・民謡・演歌・端唄・地唄と、

 

メロディー楽器としても優れてきた。

            

             

                      B   暁会あかつきかい紹 介

しの笛(暁流)あかつきりゅう指導

 

古典・地唄笛・民謡・演歌・唱歌

 

ポップス・ あなたの奏でてみたい曲 他

 

併設部門   ・尺八−琴古流尺八(故 人間国宝 山口五郎師に師事 田村奏盟)        

 

                     ・語学(ペルシア語・英語)− 外語大卒生指導     

             

                                                                                 

                ホームに戻る

                                                         ← 前のページ>      <次のページ →